トラベルズー旅研~Story~

  1. Wishリストに入るべき魅力的な街

    トラベルズー編集部がアンケートをとった結果、“海外旅行先はどのように決めますか?”という問いに、“行きたいところのリストから選ぶ”という回答がその他の項目をおさえて最も多い59.9%という結果に。旅好きのメンバーはすでに行きたい旅行先の「Wishリスト」を持っていることがわかりました。

    続きを読む.
  2. オールインクルーシブ編集部実態調査

    先日配信したTop 20で大きな反響のあった宿にトラベルズー編集部が潜入取材してきました。行き先は、7月にリニューアルオープンした『自家源泉くつろぎの宿 伊東温泉 久遠 -KUON- 』泊2食付き。この宿は、食事時以外でもアルコール含むドリンクが含まれるオールインクルーシブがポイント。果たしてその実態は。

    続きを読む.
  3. 進化していたフライト前の“あの時間”

    「先日久しぶりに国内線に乗った際に、機内安全ビデオが大胆に刷新されていて驚いたよ」―。お国柄や航空会社ごとの特色が色濃く表れる航空完全ビデオ。話題性やトレンドを抑えた航空安全ビデオから、編集部が特に注目した7ビデオを紹介します。

    続きを読む.
  4. 旅好きならおさえたい“新”旅行先 5選

    旅好きならおさえたい“新”旅行先 5選

    オリンピックを控え、2020年は新規就航のフライトが多数となる予定です。ちょっとマニアックなヨーロッパ地方都市・ウラジオストクから、一度は行きたい世界の3大宗教の聖地イスラエル、久しぶりに復活するサイパン線など心躍る旅行先がたくさん。また、成田空港から羽田空港へとシフトするフライトも多く予定されています。

    続きを読む.
  5. 大人限定 わがままが叶う旅

    仕事でも家庭でも忙しい時間を送り、自分のことは二の次になっていませんか?とある調査によると、30~50代女性のうち「仕事や家庭、趣味などバランスの取れた生活が出来ている」人の割合はわずか33%というデータもあり、日常生活のなかでは自由な時間をつくるのが難しいと感じている人は多い模様。

    続きを読む.
  6. サク旅はグルメ9割のススメ

    トラベルズーメンバーのサーベイで、旅の目的は約9割がグルメという結果が出ました。グルメ9割を旅行目的と振り切り、秋と冬におすすめのグルメを紹介します。観光のおすすめとして秋の紅葉や冬のスケートも紹介します。

    続きを読む.
  7. トラベルズー編集部会議の裏側 国内新スタイル編

    編集部でそれぞれの夏休みの話をしているなか、国内のバケーションレンタルに宿泊したという編集部員がいました。実際利用してどうだった?チェックインってどうやるの?とバケーションレンタル未経験の編集部員は興味津々の様子。編集部内ではバケーションレンタル経験者と、未経験者がちょうど半々。そこで、バケーションレンタル経験がある編

    続きを読む.
  8. 「ツアー?団体旅行でしょ?」そう思っていました

    ツアーと聞くと、どうしても団体旅行や団体行動というイメージがありますよね。でも、今回の「尾瀬ハイキングツアー 」は一味違いました。いつは個別手配の方にもオススメしたい、行って分かったツアーの魅力をお伝えします。

    続きを読む.
  9. ハワイ好きが初めて南半球リゾートに行ってみた

    「南半球リゾートって、遠くない?高くない?」そんなイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。年に一度はハワイに行かなきゃ気が済まないほどビーチ大好きハワイフリークな私はまさにそれ。「行ってみたいけど…やっぱりハワイが捨てられない!」と、これまで一度も行く機会がありませんでしたが…。

    続きを読む.
  10. 温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション vol.2

    温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション vol.2

    トラベルズー編集部きっての温泉好きと公言する私が実際に訪れた、秘湯・名湯を紹介する「温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション」。第二弾の今回は、私の定宿『リバーリトリート雅樂倶』含め、食・湯・滞在どれをとっても大満足、本当は教えたくないラインアップをお届けします。

    続きを読む.
  11. 行ってわかった最新グアム事情 ~滞在編~

    グアム旅行の実体験をまとめる、今回は続編となる滞在編です。初めてのグアム旅行で実感したのは、グアム旅行満喫の肝となるのはフライトとホテル選び。フライトについてはLCC編でポイントを紹介したため、今回はホテルについて、滞在編としてグアムでのホテル選びのポイントを紹介します。また、現地でのレストラン選びのポイントとなる、

    続きを読む.
  12. ハワイを訪れた日本人の9割が損してる!?

    わずか10分の1。年間約157万人というこの数字は、2018年にハワイを訪れた日本人の数。なんとアメリカを除けば世界第1位の渡航者数を誇っています。実はその約9割がオアフ島(ホノルル)を訪れていて、その次に渡航客の多いハワイ島(コナ)でも約1割しか訪れていません(ハワイ州観光局データ参照)。

    続きを読む.
1 2 ... 12 >>