Top 20掲載のツアーで沖縄旅【予約編】フリープランツアーVS航空券やホテルの個別予約、沖縄旅行はどっちがお得?

2022/09/15

毎週のようにTop 20で紹介しているフリープランツアー。航空券やホテルを別々に購入する個別手配での予約と、フリープランツアーではどちらのほうがお得になるのでしょうか。東京から沖縄へ行く場合には、成田発のLCCもあり、ホテルは早割などのキャンペーンがあったりと、個別に予約をしたほうがお得となるような気もしますが…Top 20で紹介されたフリープランツアーと個別予約の比較をし、沖縄旅行を検証してみることに。
【関連リンク】
宿泊したホテル詳細についてはTop 20掲載のツアーで沖縄旅【ホテル編を参照。

■Top 20掲載ツアーのお得さは?

今回私が予約をした沖縄4日間ツアーはTop 20にて紹介をされていて、含まれていたのは…
・羽田空港発のANAまたはソラシドエアのフライト
『AQUASENSE Hotel & Resort』のオーシャンビューバルコニー&屋外ジェットバス付き客室3連泊
・滞在中乗り放題のレンタカー
朝食3回
・スパークリングワインとお菓子のプレゼント
・沖縄観光に利用できるクーポン(観光地の入場券など)
これらを含めて55,200円~というツアーでした。
同じホテルに宿泊をするツアーを調べてみると、同じくレンタカーが付いて朝食が付いたものは最安値でも86,200円~となり(8/1調べ)、ツアーのなかでは最もお得ということは確認済み。では航空券やホテルを別々に予約をした場合、Top 20のツアーとどちらがお得となるのでしょうか。

■航空券は早め購入の場合、フルサービスキャリアとLCCは僅差

フライトはツアーと同じく、ANAまたはソラシドにて検索。すると、ANAスーパーバリューが最も安く、ツアーと同じフライトは下記のような料金でした(8/1調べ)。

往路無料便 15:25羽田発―18:05那覇着 10,090円~
復路無料便 11:00那覇発ー13:25羽田着 11,100円~

また成田空港発のLCCを調べたところ、受託手荷物1個(~20kg)を含めた場合には片道9,490円~とわずか600円差。都内からの場合、成田までの交通費や移動時間、などを考えると羽田発のフルサービスキャリアを選ぶのが得策かもしれません。

■ホテル料金だけで1名約5万円に

今回ツアーで利用するホテルは、4月に開業したばかりの『AQUASENSE Hotel & Resort』オーシャンテラスルームの朝食付きの滞在。客室名の通り、オーシャンビューのバルコニーには、広々としたジェットバスがあるというリゾート感たっぷりの客室です。
公式サイトの早割や主要宿泊予約サイトを調べた結果(8/1調べ)最安値は、

1泊朝食付き、2名1室利用時の1名料金は16,500円。3泊4日のツアーのため、1名分は49,500円ということがわかりました。

この時点ですでに、フライト+ホテル料金で個別に手配すると総額70,690円に。ツアーのほうが15,490円もお得に予約できます。さらにツアーには4日間分のレンタカー、1台30,240円(9/14調べ)も付き、圧倒的にお得なことがわかりました。

AQUASENSE Hotel & Resort 提供

■結果として…3万円お得になるツアー

9月末のツアー代金にて調べた場合には、1名約3万円ほどツアーのほうがお得に旅行ができることがわかりました。ツアー代金が少し高くなる土日を絡めた日程でリサーチをしても、やはりお得なことが判明。ツアーのお得さを実感し、今回はツアーで沖縄旅行を予約しました。

実際に沖縄旅行をしてみて感じたのは、ツアーの特典として付いていたクーポンの貴重さ。観光スポット「ネオパークオキナワ」の入園料(900円)と「DINO恐竜PARK やんばる亜熱帯の森 」(1,000円)もクーポン利用で無料で観光でき、沖縄土産の定番・紅芋タルトの引換券まで付いていたので、お土産も手に入れることができました。
また、今回旅した際に「ツアーでよかった」と感じたのは台風対応がしっかりとされていた点。事前に台風の影響があるかもしれない旨を旅行会社からメールで知らせてもらえたり、予定していたフライトが欠航の場合にはどうすればいいのかQ&Aを送ってもらえたり、万が一フライトが欠航になりツアーが催行できなかった場合でも、電話1本でツアーキャンセルの連絡ができる点など、細やかな気配りがありました。これはもしフライトやホテルなどを別に予約していた場合は、キャンセルの際はそれぞれ個別に連絡をしなければならない手間があります。旅行会社を通した予約には、こういった安心感があるのは大きなポイントです。キャンセルについて付け加えると、航空機利用のツアーの場合には、予約と同時にキャンセル料がかかることも多いので注意は必要ですが、それでもお得度や予約の手間を考えると、ツアーのほうが個別予約よりメリットが大きいと個人的には考えています。
さて、実際の沖縄旅行については【旅行編】と【ホテル編】にて次回紹介していきます。


【関連リンク】
実際に旅したツアーはこちら
Top 20掲載のツアーで沖縄旅【ホテル編】4月開業、全客室バルコニー&ジェットバス付き新ホテル”アクアセンス”

編集部員が満喫した、夏じゃない沖縄で楽しめること 5選【前編】
編集部員が満喫した、夏じゃない沖縄で楽しめること 5選【後編】
沖縄のレンタカーが全然予約できない?裏ワザ教えます
続編・日帰り一人旅で見つけた、熱海スイーツ特集 最新版


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Shihoko Akahira:
旅行会社勤務時代には国内・海外旅行のツアーを企画し、添乗員として29か国をアテンド。ワーキングホリデーでカナダの現地ガイド経験や、アメリカ横断旅など海外経験はいろいろな、1児のママ。お気に入りの国はフランス、好きな街は地元・青森。青森のおすすめグルメは、味噌カレー牛乳ラーメン。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ