明けない夜はない!旅行に携わる全ての方へ

2020/05/20

トラベルズ―は先日、旅行好きのトラベルズーメンバーを対象に、「緊急事態宣言解除後の旅行意向に関する調査」を実施しました。調査の結果、緊急事態宣言解除後、国内旅行は3か月以内に65.2%、海外旅行は6か月以内に47.0%が再開意向であることが分かりました。

調査ではさらに、観光地、旅行会社、交通機関、宿泊施設、クルーズ会社など、すべての観光業に携わる方々への応援メッセージも募集。すると、トラベルズーメンバーから2,681件ものあたたかい応援メッセージが寄せられました。過去に訪れたあの場所・お世話になったあの人へ、キャンセル対応をしてくださった旅行会社の方へ。今はつらいけど、乗り切って、また会える日を楽しみにしている――。そんなメッセージの数々に、トラベルズースタッフの間にも感動の輪が広がっています。

この場を利用し、いただいた応援メッセージを紹介します。すべてのコメントをお伝えしたい思いでいっぱいですが、記事の都合上、ほんの一部の紹介に留まる点をお許しください。


■旅行とは、観光業とは…

  • 旅行は自分磨きのエッセンス。疲れている人、頑張っている人へのご褒美。/旅行は夢があって楽しい/旅のない人生なんて!/旅は心のビタミン/旅行は人生の楽しみ/旅行は人生に不可欠/旅行は人生を豊かにするもの/旅行が大好きで、その為に働いているような物/旅行のない人生なんて灰色です!/No Travel, No Life/旅行は人間が本質的に持つ欲求/旅行は人生の潤滑油です!!/異常に旅行が大好きです/旅先はなくてはならない国民のオアシス/旅は最高のストレス解消ツール/シニアの夫婦として、旅行は人生の彩りです
  • 交通機関、宿泊施設、観光地、旅行会社、クルーズ会社、観光業で働かれている皆様からのサービスを受ける事により旅行は成り立ちます。
  • 私も以前 観光業で働いていたので、現状が大変なことは想像が出来ます。 旅は癒しです。 一緒に行く人と想い出を共有したり、旅先で触れる景色、食べ物、人との繋がり… 旅は人生を豊かにしてくれます。
  • 夢とhappyを人々に与える職業です。 絶対に無くなる職業ではありません。必ずまた、夢をみたいわたしのような者たちが、アナタたちを必要とする日が訪れます。
  • 旅行は人を元気にしてくれるので、落ち着いたら恩返しできるようたくさん旅行をしたいと思います。頑張ってください!!
  • 上げ膳据え膳の旅は私の楽しみです。今回の自粛期間中に、旅行がどれほど私達の生活の中で、精神的な支え(精神薬のようなもの)になっていたかという事に気づきました。

■旅好きメンバー、スタンバイ!次の旅行は…

  • 道の駅巡りやクルーズなど楽しみにしています
  • もう一度、 行きたい場所が、秋田県、玉川温泉
  • 待ってろよ!バリ島
  • 一刻も早く、水を得た魚の様に色々な所を旅したい
  • 旅行する際はできるだけ現地にお金を落とすような計画を立てたい
  • できることを協力していきたい
  • コロナが落ち着いたら観光地で遊んで食べてお土産買って、お金をたくさん使いたい
  • 終息後は、必ず旅行に行きます。 飛行機や新幹線、船にも乗りたいです
  • 広島への帰省や、クルーズ船での家族旅をしたいです。それまでもう少し…必ずまた、旅行します
  • 解除されましたら、以前のように年4、5回旅行へ行きたい
  • 落ち着いたら必ず、まずは日本人なので近場の温泉から行きたい
  • 国際線の再開を待っています
  • 行くことによって活性化に繋がるなら給付金を使っていきたいと思います
  • VR観光は今すぐにでもぜひ利用したい
  • 安心して旅行ができる状況になったら飛行機、電車、バスにたくさん乗ります。また、宿泊施設を利用して、観光地で食事して、お土産を購入して、アトラクション・観光を楽しみたい!

■一言応援!

  • 止まない雨はない
  • 冬の次には必ず春が来ます
  • 日はまた昇る!
  • 乗り越えられない試練はない
  • 負けたくありません
  • 「ピンチ」は「チャンス」
  • 頑張れ! 頑張れ! 頑張れ!  応援してます。
  • 待てば海路の日和あり!! 
  • 旅行V2.0 始めましょう!

■待っていてください!笑顔と感謝を届けます

  • 事態が落ち着いたら必ず日本各地に足を運びます!!笑顔で迎えてください!!
  • 今まで、私をたくさん笑顔にしてくれた全ての観光業の方たちに、必ず恩返しの気持ちを忘れずに、時期が来たら笑顔を届けに行きます。
  • 航空会社社員、旅行添乗員、ガイドの人たちへ:コロナが落ち着いてきたら可能な限り旅しますので、待っていてください!
  • 1番大変な思いをされている方々が 1番幸せになる権利があると思います。
  • 節約旅行を止めて豪遊しますので、 待っていて下さい。
  • 昨年11月にハワイクルーズへ行ったばかりです。船のクルースタッフ、現地の方達、移動手段に携わる方達の温かく優しい笑顔とおもてなしが忘れられません。今頃どうしているのかなと思いを募らせます。彼らの生活が安定して笑顔が戻る日を祈っています。
  • 乗客率数%の新幹線情報は悲しい、それでも定刻通り走らせてくれていることへ感謝します。
  • 高齢者の私たちは、もうそんなに沢山は旅行できないかもしれません。今まで知らない街を訪ねることが、どんなに自分の人生を豊かにしてくれたのか分かりました。旅行に関わる全ての方々に、改めて感謝いたします。ありがとうございました。
  • 航空・ホテル業界は今大変厳しい時ですが、どうか踏ん張ってください。 あなたたちのおかげで、私たちの人生は彩り豊かに送れてきたのです!
  • 飛行機が好きなので世界中の航空会社に頑張ってと伝えたい。
  • 航空会社、ホテル、全ての観光に携わる方々に頑張りましょう!とエールを送ります。
  • 旅のことを考えるとわくわくする。 でも私達はアテンドしてくれる人、受け入れてくれる人、旅先までの交通機関、そして観光地がなければわくわくする気持ちさえ起こりません。
  • 色々工夫された辛抱の後にはきっと良いことが待っています。観光に携わる皆さんフレーフレー!!
  • 去年の秋にクルーズ船で旅をしました。 船内では楽しいイベントや美味しい料理を振る舞っていただいて、沢山の思い出ができました。
  • 飛行機に乗ったり電車に乗ったり、旅先で出会う人お世話になる人添乗員さん、すべてが楽しみです。

■気持ちは同じ!

  • 自分は医療従事者で、仕事がなくなることはないですが、観光業のみなさんはそれぞれ大変だと思います。 旅行に関する人々のポテンシャルは決して衰えることはなく、いずれまた以前と同じように、また以前以上に盛り上がることを信じています。 そのために、このつらい時期を、来るべき明るい未来のために準備の期間としてなんとか乗り切ってください。 そして、笑顔でまた出会えるようお祈りしています。
  • 旅行、観光業の方々は、今、本当に大変だと思います。 でも、仕事がないのは私も同じです(教員)。 頑張りましょう。
  • 再び賑わう日本に戻りたい!私も観光業で、現在自宅待機です。一緒に頑張りましょう!
  • タクシードライバーです。今は「我慢」のひとことです。職場を、機材を綺麗に磨いてその時をお待ちしましょう。
  • エンターテイメントを生業にしています。 観光地が盛り上がらないと、我々も死活問題です。 1日も早く日常が訪れる事を願いつつ、その時が来たら共に頑張りましょう!
  • かつては海外リゾート地でガイドをしておりましたものです。911のテロ後、日本より観光客が減少しガイドを辞めて帰国しましたが今回は比べものにならないほどとお察しします。また戻りたい!楽しみたい!皆それぞれの思い出の場所を守ってください、一緒に乗り越えましょう!
  • 医療職です。出張なども多く観光業の方にお世話になることも多いです。お互いココが踏ん張りどころ。あまたある情報から正しいものを把握して正しく恐れて切り抜けましょう!
  • 旅行業界の今回の打撃は本当に大変だろうと思います。 私も美容の仕事をしているのですが とても苦しい状況です。 私たちがお客様を綺麗にして 旅行に出かける明るい未来を想像して お互い頑張りましょう(^-^)
  • 韓国2回、沖縄1回を泣く泣くキャンセルしました。 私も飲食店を経営しており、4/5から休業してまして大変な思いをしています。 今を踏ん張り乗り切りましょう!
  • 私もサービス業を生業としていて、ほぼ2ヶ月仕事をしていません。1日でも早く大好きな旅行を満喫する為に、今はひたすら我慢してます。 大好きな国や地域をまた必ず訪問します!
  • コロナの危険性があるから旅を自粛するのではなく、感染の危険をうまく回避しながら楽しめる旅を世の中に広めてほしいと思う。かくいう私も観光業に従事する人間、今は苦しい時期だが、旅は人間にとって不要ではない人生の価値を高める大事なもの、その誇りを胸に新たな時代を精一杯生きていこうと思う。共に頑張っていきましょう。

■対応してくれて、ありがとう

  • 渡航制限により、適切にツアーを中止にし、代金を全額返金してくださった旅工房のみなさま、大変感謝しております。
  • いつもJALの特典航空券で国内外を旅行し、家族のかけがえのない思い出を作ることができました。
  • 温泉が大好きですが4月に行ったシーサイドオオツカのスタッフ全員にありがとうと言いたいです。私の仕事は今なかなか注文が有りません。お金がなかなか大変なことになっています。だけど生きていきましょう。みんなで頑張って生きていきましょう。
  • 十勝川、吉野川で昨年お世話になったネパール出身のガイドさん方、コロナの急流に飲み込まれないようにしなやかに!笑顔を絶やさないように!またね
  • ANA!JAL!もうすぐ乗るから待ってて! また私達を笑顔の旅に連れて行って!
  • JALさん、世の中が、おちついたら、ハワイにたくさん行けるように、がんばるので、関西ホノルル便を続けて下さいね。JALさんしか、たよれません。よろしく!
  • 旅は人生の一部、今年ANAのSFC会員にもなりますので、コロナが空けたら、ソーシャルディスタンスを考えながら楽しみたいです。それまで、観光業の皆さま、頑張ってください。皆さんは夢を与えてくださるお仕事、感謝しております。
  • 最近は個人旅行もしますが、やはり旅行会社の方々にはお世話になっています。また、興味深い場所観光に加え、素敵なホテルに宿泊するのも楽しみの一つです。 今はなかなか難しい状況ですが、きっともうすぐ行けると信じています。
  • 旅行会社の添乗員さんには、いつもお世話になっております。 今回コロナの影響でお仕事が激減している事とは思いますが、もう少しの辛抱だと思います。 私達も再開を楽しみにしております。
  • 去年12月末に大学生の孫とイギリスに行きましたがツアー会社の行き届いた計画と添乗員の方の豊富な知識など大満足でした。 今年も早く旅行ができる環境に戻ります様に期待し、心待ちにしております。
  • 3月に上海、GWにシンガポールのクルーズ旅行の予定がキャンセルになりました。 残念な気持ちはありましたが、それよりもキャンセル後の旅行会社、船会社、航空会社のメール対応に感謝。

■いつかまた、必ず

  • いつかコロナのワクチンが出来て、自由に動けるようになったら、まずは旅行に行きたいと思っています。
  • クルーズに憧れていて、東京湾クルーズは何度か乗っていました。いつか海外へのクルーズを叶えたいと思っています。
  • JALには感謝しかありません!終息したら沢山乗ります!
  • 高齢者夫婦です。クルーズ旅行は探し当てた至福の旅形態です。船会社だけではなく、ゲストも共に高い意識を構築して、一日も早い船出を待っています。
  • 長男が船が大大大好きでクルーズ船での旅に憧れておりまして、お年玉やお手伝いしてもらえる小遣い等をせっせと貯金していつか乗船できる日を夢見ております。 クルーズ会社やその他観光業に携わる方々は今は大変な時だと思いますが、明けない夜はないと思いますので、自由に旅ができるようになるその日まで頑張りましょう!
  • クルーズが大好きなおじさんです クルーズの乗組員の皆さん、コロナに負けず又海原に連れて行ってください。
  • クルーズは今、何かと大変だと思いますが、いつか乗ってみたい気持ちに変わりはありません! いつかクルーズでお会いできることを楽しみにしています^ ^
  • 今は非常に厳しい時期かと思いますが、またわくわくした気持ちになれる様に頑張っていただきたいです。
  • いつか必ず光が見えます。
  • いつかまた、楽しんで旅行に行けますように。関係者の方々も本当に大変でしょうが、なんとか頑張ってください。
  • 今は行けませんが、いつか行ける日がくると信じています。穏やかな日常が戻ってきたときに疲れた心身を癒してくれる場があると今を頑張れます。私達が想像できないほどに苦しいと思いますが、どうか今を乗り越えてください。

いただいた観光業界への応援メッセージのうち、可能なものはトラベルズーより該当各社へお伝えし始めています(もちろん、個人を特定できない形でお届けしています)。また、アフターコロナにおける旅行の在り方や、「Top 20」での紹介を希望するツアー・プランなどへのご意見もいただいており、スタッフ全員が拝見しています。なかにはトラベルズーへのメッセージもあり、思わぬサプライズにうるうるしている人も…。私自身も、“いち旅好き”として、観光業に携わる全ての方に「ありがとう!」を伝えたいです。

再び、旅行を謳歌できる日まで。いただいたメッセージを引用し、応援メッセージの結びと致します。

「止まない雨はない。明けぬ夜はない。信は力なり。です。 頑張りましょう!」


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Aki Sato:
ジャンクフード・競馬・落語・講談を愛する旅行業界出身の元ニュース編集者。温泉旅へ行く理由は「ザ・旅館飯」。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ