明日どこへ行こう? 実録Top 20体験記~ホテル・旅館編~

2019/06/11

トラベルズーでは毎週、旅の厳選情報20本を集めた「Top 20(トップトゥエンティ―)」を配信しています。世界各国のそれぞれの現地時間の水曜日午前11時に配信をするというグローバルのルールがあり、日本も毎週水曜午前11時に配信をしています。なかには水曜日に配信されたTop 20を見てから、週末の旅行を思いたって行けるようなプランやツアーも。
私も5月のある週末、ふとどこかに行きたいなと思いたち、遠くへ行くには急すぎるため近場でどこか美味しいご飯が食べられるような宿はないかな・・・と金曜日の夜にトラベルズーのWEBサイトから探すことに。

宿泊サイトに掲載された膨大な宿泊施設とプランを見てしまうと、どこのエリアの何のプランが良いのかわからなくなってしまいますが、厳しい掲載審査を通ったTop 20に掲載の厳選されたプランであればお得な情報が出てくるはず。
でも、そもそもTop 20のプランは実際にお得なのか…掲載されているものを見てみることに。

本当にお得なの?

毎週水曜日のTop 20配信から4週間は、トラベルズーのWEBサイトに同じプランが掲載されます。そのときWEBサイトに出ていた関東近郊の宿は、神奈川、静岡、栃木、長野、千葉。私は車を持っていないため、なるべく近場で公共交通機関で行きやすい場所を…と見ていると、千葉・たてやま温泉の「千里の風」がありました。

掲載されていたプランは1泊2食付きで、さらにトラベルズー限定で貸切風呂利用が無料となるプラン。海の幸も温泉も満喫できて良さそうな雰囲気。予約の前に、これって本当にお得なのかな?ともう一度気になって調べてみました。

公式HPやほかの宿泊サイトを念のため確認。ほかでは1人2,000~4,000円割増しで、貸切風呂の特典もありません。確かにほかよりお得なようなので予約をしてみることに。

本当に満足できるの?

当日、首都高の大渋滞に高速バスがハマってしまい、送迎の時間に間に合わなくなるハプニングがあったものの、宿が柔軟に対応してくださり、無事到着。

チェックインをすると、ロビーには小さい缶ビールからタピオカドリンクなどが飲めるドリンクバーや、千葉名物ゆで落花生のサービスも。大浴場に行くと、湯上り処にはアイスがあり、夕食前につまみ食いをしてしまいました。

楽しみにしていた夕食は、期待以上。Top 20の写真の通りの2段舟盛りがあり、さらに海鮮浜焼きやローストビーフ、カニ、しゃぶしゃぶなど食べ放題。デザートも食べきれないほどあり、大満足でした。
子ども用の食事やサービスも充実しており、子連れグループや、家族でお祝いをしているグループもチラホラ。

夜にはあご出汁がきいたラーメンのサービスも。もちろん朝食も海鮮からフルーツまで揃い、ここに泊まったら体重増加は必至!と悩むほどに食が充実していました。

お腹いっぱいの翌日は、館山のこの時期の名物・びわ狩りに行きました。お腹いっぱい~と言いながらデザートは別腹。旬のびわを存分に食べました!

Top 20からの予約でお得だったことを実感

前日の夜に思いたった今回の旅行。Top 20から予約をしたため、膨大な宿泊サイトからプランを選ぶ手間を省くことができ、さらに宿の食事も美味しく、貸切風呂無料利用なども付いたプランでお得に旅行ができたので優越感があり、大満足。
Top 20が本当にお得だったことをイチユーザーとして、実感することができました。

誰しも、旅行費用はなるべくお得に、でも充実した旅にしたいはず。
旅行予定が特になくてもTop 20を見ていると、今回の私のように、前日予約でも週末に予期せぬ旅がお得にできることも。お得なものを探そうと、宿泊サイトをたくさん検索して比較する手間がTop 20では省けるため、忙しくて旅行を検索する時間がないという人にもぴったりです。
本当にこの価格で⁉というようなプランもあるので、水曜日の配信と同時に満室が続出となってしまう宿も多数あります。お得な情報をお見逃しなく!


最新のTop 20はこちら


Shihoko Akahira:
東北愛溢れる青森出身の新妻。添乗員、ワーホリ経験あり。フランス狂。元気印明るさ満点。今年の夢は’BSB’のライブへ行くこと。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ