無計画!“前日予約”で満足できるのか?

2018/12/25

そうだ“○○”行こう。どこかで見たこのキャッチフレーズ。 “ふらっと旅行に行きたい”と思ったことはありませんか?“直前でも予約できるものなのか…”そんな風に考えていませんか?最近の旅行市場は以前とは違います。思い立ったときに旅行できる、そんな時代が既に来ています。しかし果たして、“思い立ったら予約”をして現地で満足できるのか。突然3連休になったトラベルズーの編集部員が自腹(!)で体験してきました。

どうやって手配したか?

前日予約になると旅行会社のツアーの予約は受け付けていないので、必然的に航空券とホテルをそれぞれ別々に手配する必要があります。今回は初めてなので様子見として片道約2時間半と負担の少ないソウルを選択。

・航空会社は?
“空席があれば安く予約できる”格安航空会社(LCC)にて検索。燃油サーチャージ、各種諸税、空港使用料、受託手荷物15kgすべて含め、翌日発で3日間の旅程を取れる成田発の往復航空券が20,000円で予約できました。

・ホテルは?
初日と2日目で分けて手配。日本でいう“スーパー銭湯”と“カプセルホテル”を合体させたような施設「チムジルバン」が“予約不要で当日でも泊まれて安くて内容も良い”と編集長からおすすめされたので初日は「チムジルバン」に決定。2日目はクラブでお酒を飲みたかったのでソウルで人気のクラブ「オクタゴン」のある江南エリアのホテルを比較サイトで検索し、1泊1室10,000円で予約。
あとはどれだけ“満足”できたのか!

満足度は5段階で星4つ

・旅費
前日予約なのに航空券とホテルで合計約30,000円。前日予約のできない通常のツアーでも1名参加のソウルなら30,000円以上することが多いなか、この旅行代金はコスパ最高!

・宿泊先:「チムジルバン」は最高! 2泊目はもう少し考える時間があれば…
「チムジルバン」はさすが編集長のおすすめ。1泊あたり日本円で2,000~3,000円程度でお風呂にも入れるし仮眠室もある、さらにはスマホの充電ケーブルや韓国グルメを味わえるレストランなどなど、滞在先として充実しすぎるほど。2泊目のホテルを予約していなければ2泊目も滞在したいぐらいでした。
2日目ホテルは正直失敗…。立地はクラブに近かったものの、レストランや設備が少ない上に客室も狭く、アメニティも限られたものしかありませんでした。ホテルは自分の希望を把握して綿密なリサーチがおすすめです。もちろんトラベルズーで紹介しているホテルは旅行代金と施設自体の満足度のバランスを考えてしっかりリサーチと掲載審査をしていますよ!

・観光&グルメ:事前に情報が無くても充分満喫!
事前に観光情報を集めたりガイドブックも持って行かなかったものの、ソウル市内ではいたるところに無料で利用できるWi-Fiが飛んでいるほか、空港や市内に詳細な観光マップも配布されています。その結果、市内を効率よく巡ることができて、3日間の旅程で巡った場所やグルメは、東大門、南大門、南大門市場、景福宮、明洞の朝粥とサムギョプサル、狎鴎亭(アックジョン)にある有名店「江西麺屋 分店」の冷麺、江南のクラブなどなど。ほかにも編集部員としてのリサーチの一環で、明洞や世宗(セジョン)エリアの5つ星ホテルなども巡ることができました。

ホテルで少し失敗したものの、そのほかは全て満足。総合評価で4つ星となりました。

あなたの一票が次の「“前日予約”で満足できるのか」シリーズに?

この“前日予約の自腹旅”を読んでみていかがでしたか? 反響が大きければ社長への直談判で旅費を勝ち取って「“前日予約”で満足できるのか」のシリーズ化も夢ではありません! トラベルズーのFacebookまたはTwitterで是非、あなたの”前日予約で満足できた!?”弾丸旅行の体験談や満足度、失敗談、今後「前日予約で」訪れてほしいまたはおすすめの旅先があれば教えてください。拡散などでKeisuke Satoの応援も宜しくお願いします!あなたの一票が世の中の旅のスタイルを変えます!

関連情報 もっと見る

人気のページ