あの写真の風景はどこに Vol.2

2019/06/18

「あの写真の風景はどこに」Travelzoo Story 勝手にシリーズ化は、前回の小豆島編に続いての第2弾。
水のカーテンがかかっているように見える圧倒的に美しい滝…さてここはどこでしょうか?1度は訪れたいと思っていた風景に出会いに行ってきました。

階段を下るとそこには、マイナスイオンたっぷりの癒やしスポットが

以前お茶のCMで話題にもなった「鍋ヶ滝」。九州を旅行中、大分~福岡へ移動の際に、熊本県阿蘇郡の小国町にある「鍋ヶ滝」を訪れました。細い道もありましたが無事到着し車を止めいざ「鍋ヶ滝」へ。きれいに整備された階段を下っていくと、水のカーテンがかかったような雄大な滝が目の前に広がりました。この滝の魅力はなんといっても滝の裏側を見られること!滝の裏側に入れる“裏目の滝”としても有名です。表から見る滝とはまた違った雰囲気とマイナスイオンに癒やされました。

夏に九州ドライブ旅。大分~熊本~福岡。観光スポット巡り

九州といえば、7県それぞれの魅力があり、有名観光スポットから、温泉、雄大な景色、グルメと盛りだくさん。今回は大分~熊本~福岡を選び、ドライブ旅を楽しみました。大分では別府に泊まり、温泉を満喫。こちらも写真で見たことのある「血の池地獄」を訪れ、ほんとに赤いことにびっくり。まるで天空を歩いているような「九重“夢”大吊橋」ではあまりの高さにスリル体験。福岡では屋台に、もつ鍋に水炊きにグルメ三昧を楽しみました。

広い九州は、レンタカーを借りて自由気ままにドライブを楽しむのがおすすめです。温泉やグルメに加えて、「鍋ヶ滝」のような名所にも立ち寄ることができるのがドライブ旅のポイント。夏は涼を感じられる「鍋ヶ滝」がぴったりです。

あの風景はどこに Vol.1 はこちら


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Hiromi Nakadai:
芸能ニュースのアンテナの高さとリサーチ力は社内イチ。NY狂。旅の目的はほぼグルメ。お酒、肉、甘いモノに目がない。目下の懸念は通風。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ