関連記事

  1. 明けない夜はない!旅行に携わる全ての方へ

    トラベルズ―が2020年5月に実施したアンケート調査にて、観光地、旅行会社、交通機関、宿泊施設、クルーズ会社など、すべての観光業に携わる方々への応援メッセージを募集。その際に皆様から寄せられたあたたかい応援メッセージの件数はなんと2,681件に及びました。2021年1月現在、いまだに新型コロナウイルスは収束の兆しなく、

    続きを読む.
  2. 【気になるニュース】ツーリズムEXPO、予定通り10月沖縄初開催へ

    世界100ヵ国以上の国と地域、日本全国の観光地が集結する、年に一度の世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン」。7年目の今年は、初の沖縄開催ということで以前から注目されていたものの、新型コロナウイルスの影響で開催可否が慎重に検討されてきました。業界関係者はみんな固唾をのんで行方を見守っていましたが、主催者のひと

    続きを読む.
  3. 【この動画は凄い…】別府温泉誕生を描いた「別府 THE ONSEN JOURNEY」に編集長ドはまり中

    世界一の温泉湧出量を誇る大分・別府温泉。果たしてこの奇跡の温泉はどのように生まれたのでしょうか…?その秘密に迫る動画が、地球物理学者であり京都大学名誉教授の由佐悠紀氏監修で制作されましたので紹介します。別府温泉の誕生には、約260万年もの歴史と地球規模のダイナミックな物語がありました。実は最初、作業BGMのつもりでかけ

    続きを読む.
  4. 【気になるニュース】箱根登山鉄道がついに7/23全線運転再開へ

    箱根好きのトラベルズーメンバーに朗報です。昨年10月に発生した「令和元年東日本台風(台風19号)」の被害を受けて、現在も箱根湯本駅~強羅駅間の運転を見合わせていた箱根登山鉄道が、復旧作業を完了し、7/23(木・祝)に全線で運転を再開することになりました。7/22(水)までは箱根湯本駅~強羅駅間を代替バスでの輸送で対応し

    続きを読む.
  5. 週末マッチャージ ~“濃い”抹茶からエナジーチャージ旅!~

    ここ数年、抹茶人気スゴイんです。コンビニでもカフェでも抹茶スイーツは定番化。老舗お茶メーカーや有名パティシエとのコラボ商品だけでなく、抹茶の濃さが選べる抹茶アイスの専門店があるほど。しかも海外からの注目度も高く、 「抹茶=MATCHA」 として大ブームになっています。

    続きを読む.
  6. 【気になるニュース】クルーズトレイン「ななつ星in九州」運行再開決定

    周遊型豪華寝台列車「クルーズトレイン」。プレミアム価格にも関わらず予約開始即満席になる人気の鉄旅スタイル、その火付け役である「ななつ星in九州」がついに7/14(火)に運行再開となります。 運行再開日は3泊4日コースが7/14、1泊2日コースが7/18に決定

    続きを読む.
  7. 【気になるニュース】京都市バス&地下鉄「1日券」値上げ、「2日券」廃止…10月から

    京都市交通局は2021/10/1、「一日券」類の価格を変更し、「地下鉄・バス二日券」を廃止します。旧券は9月末まで販売し、2022年3月末まで利用できます。10月以降に京都旅行を計画している場合、詳細は事前に把握しておきたいところ。値上げ後の改定価格や利用の注意については、公式Webサイトのリーフレットで確認できます。

    続きを読む.
  8. 週末旅に便利な“都心2時間”、実際どこまで行ける?

    「週末を利用してさくっと旅がしたい」そんなとき、どのくらいの距離だったら許容範囲でしょうか?1~2時間くらい?3時間までいくと、特にドライブの場合は疲れが出てきてちょっと遠出感が出てきますよね。トラベルズーでは、近場旅として紹介するのはおおよそ都心から2時間圏内のエリア。

    続きを読む.
  9. 旅の思い出アップデート

    春と秋は修学旅行のシーズン。出身地が異なれば、行き先も異なるもの。旅のプロに小学生・中学生・高校生の頃を思い出してもらい、学年別に修学旅行の行先をヒアリングしたところ、関東・関西で異なる修学旅行先が見えてきました。

    続きを読む.
  10. どうなる?ワクチンパスポート 対象国・帰国時情報(9/7更新)

    7/1、EU加盟国の間で世界初となる「デジタル新型コロナ証明書(EU Digital COVID Certificate)」の運用が開始されました。「ワクチンパスポート」と言えるこの証明書、国内では7月中下旬からの運用が見込まれています。気になる用途や申請方法をまとめました(7/2更新開始、情報は逐次更新予定です)。

    続きを読む.
  11. ご意見&ご要望&感想を聞かせてください

    トラベルズーはメンバーの皆様にとって最高の旅行メディアであることを目指しています。皆様の声を活かしたメディア創り、コンテンツ制作を進めたく、ぜひトラベルズーに対するご意見・ご要望はもちろんのこと、最近気になっている旅先や旅のスタイル、皆様自身の旅行記、旅先で撮影したベストショット、最近のマイブームなど、何でもお気軽に投

    続きを読む.
  12. 【お知らせ】メール配信がアップグレードしました

    いつもトラベルズーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。トラベルズーは4月15日、旅好きのトラベルズーメンバーの皆さんに、より早く、最適に旅行情報をお届けできるよう、メール配信をアップグレードしました。この移行に伴い、新ドメインの受信設定、または新メールアドレスへの更新をお願い致します。

    続きを読む.
  13. Go to Travelキャンペーン後日適用可能な会社と利用時の注意点

    割引率や再開日などまだまだ不明な点が多い中、実は既に予約済みであったり、これから新たに予約するツアーや宿泊プランでもGo to Travelキャンペーンが適用となる可能性があることをご存じでしょうか。今回は各社が実施している内容について注意点とともに解説していきます。

    続きを読む.
  14. 旅行最大半額補助「Go Toキャンペーン」最新情報

    国内観光需要喚起を目的とした「Go To Travelキャンペーン」が実施されています(10/1より東京の追加、および地域共通クーポンの配布も開始)。3密回避や衛生対策など「旅行時のニューノーマル」を徹底することを前提に、国内の観光が無事再開できることを旅行メディアとして願いつつ、「Go To Travelキャンペーン

    続きを読む.
  15. 【新幹線半額】JR東日本、ネット申込限定で全方面の新幹線を50%OFF、来年3月まで

    JR東日本が7/7(火)に発表したニュースリリースを見て、編集部が一時騒然となりました。なんと8/20~2021/3/31の期間に出発する全方面の新幹線、および特急列車がインターネット予約で50%OFFになるとのこと…!50%OFFというのも驚きですが、対象期間の長さや、対象列車の幅広さも素晴らしく、まさしく「空前絶後

    続きを読む.
  16. トラベルバブルって何?

    最近よく耳にする「トラベルバブル」という言葉をご存じでしょうか? これは結びつきの強い近隣国同士が協定を結び、その枠組みの中で新型コロナ感染を防止しつつ各国間や地域間を隔離期間なしで移動できるようにする取り組みを指します。 大きなバブル(泡)の中に共に入っているという意味から名付けられた言葉になります。

    続きを読む.
  17. 世界の観光地からメッセージ【動画】

    各国の観光局の方たちが、旅行の素晴らしさや、近いうちにみなさんとお会いできる事を祈って、力強い動画メッセージングを発信してくれてます。 またいつか来て欲しいと思ってくれているなんて嬉しくなりますね。 一部ではありますが、そんな世界各国のメッセージング動画を紹介させて頂きます。

    続きを読む.
  18. 旅にまつわる情報発信を強化中

    トラベルズーの公式Twitter、facebook、Instagramがあるのをご存じでしょうか? 各SNSアカウントでは、ホームページでは紹介しきれない旅行商品・ニュースなどを積極的に発信しているんですよ!

    続きを読む.
  19. コロナビールが世界の観光産業を支援、国内は沖縄宿泊プレゼントキャンペーン

    世界最大のビールメーカー『アンハイザー・ブッシュ・インベブ』が7/9(木)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で苦戦する観光産業を支援するため、同社のグローバルビールブランド「コロナエキストラ」によるプロジェクト「Rediscover Paradise(リディスカバー・パラダイス)」を開始すると発表。同プロジェクトでは、

    続きを読む.
  20. 【今日の一句】バスツアー 1人で2席が ニューノーマル

    今までのバスツアーといえば、大型観光バスに40人以上が乗り移動するという「密」なイメージがありましたが、With Coronaのフェーズに入りそんなバスツアーも変化しつつあります。6/19(金)に県をまたぐ移動自粛が解禁され、バスツアーも再開へ向けて動き出しており、旅行各社は独自の新型コロナ感染症対策をバスツアーのニュ

    続きを読む.
  21. 【これは欲しい…】スーツケースが電動スクーターに早変わり!

    旅行の必需品でありながらも、重くて持ち運びづらいし、コロコロ転がしていると誰かにぶつかりそうで何かと面倒…スーツケースのイメージってこんな感じですよね。私もアポロ11号計画で月の石を運んだストーリーや、堅牢さとデザイン性を兼ね備えた様式美に惚れ込んで、かれこれ10年以上「ゼロハリバートン」のスーツケースを愛用しています

    続きを読む.
  22. 【旅の最新トレンド】新しい旅のエチケットとは?

    「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」では、観光振興の観点からの人の移動について、本日6月19日から、県外から人の呼び込みを徐々に実施することとされております。今後の観光振興に当たっては、国民の皆さまに感染リスクを避けながら安全に旅行していただくことが重要となります。

    続きを読む.
  23. 【気になるニュース】楽天トラベル、国内14,000軒以上の宿泊施設の36項目におよぶ感染症対策状況を公開

    宿泊予約サイト大手「楽天トラベル」が6/19(金)に発表したプレスリリースを見て正直驚きました。なんと国内14,000軒以上もの登録宿泊施設について、独自に設定した感染症対策の36の新基準への対応状況を確認し、個別の宿泊施設の対応状況をユーザー向けに公開したというのです。そのスピード感には脱帽です。素晴らしい。

    続きを読む.
  24. 【気になるニュース】モルディブ、7月から段階的に観光客受け入れ再開へ

    インド洋に浮かぶ1,196もの島々からなるリゾートアイランド、モルディブ。各島では「1島1リゾート」の原則が守られており、プライベートを確保しながら、水上ヴィラなどの非日常を楽しめるリゾートとして、世界中の観光客から根強い人気を誇ります。

    続きを読む.
  25. 【気になるニュース】新型コロナ対策の最前線、星野リゾート OMOの3密回避ステイ

    トラベルズーメンバーを対象に実施した調査「 緊急事態宣言解除後の旅行意向 」にて、新型コロナウイルスによる旅に対する価値観の変化を尋ねたところ、「衛生対策がホテルや航空会社などを選ぶ際の基準になるだろう」を選択した回答者が46.6%に達したことから、with corona~after

    続きを読む.
  26. 【気になるニュース】新型コロナ対策の最前線、旅ナカ大手ベルトラが独自に設定した安全基準

    トラベルズーメンバーを対象に実施した調査「 緊急事態宣言解除後の旅行意向 」にて、新型コロナウイルスによる旅に対する価値観の変化を尋ねたところ、「衛生対策がホテルや航空会社などを選ぶ際の基準になるだろう」を選択した回答者が46.6%に達したことから、with corona~after

    続きを読む.
  27. 【気になるニュース】新型コロナ対策の最前線、シンガポール航空の取り組み

    トラベルズーメンバーを対象に実施した調査「 緊急事態宣言解除後の旅行意向 」にて、新型コロナウイルスによる旅に対する価値観の変化を尋ねたところ、「衛生対策がホテルや航空会社などを選ぶ際の基準になるだろう」を選択した回答者が46.6%に達したことから、with corona~after

    続きを読む.
  28. 【気になるニュース】世界各国のソーシャルディスタンス事情とは?

    新型コロナウイルス感染防止のために私たち全員が意識すべきことのひとつが、ソーシャルディスタンスです。今後新たな日常を送るうえでも、旅行を再開するうえでも外せないキーワードともいえます。

    続きを読む.
  29. 【気になるニュース】6割以上が引き続きインバウンドに注力~やまとごころ調査~

    続きを読む.
  30. 【気になるニュース】宿泊予約が平常時の約70%まで回復の兆し

    新型コロナウイルスの影響を強く受けた宿泊業界に回復の兆しが見えてきました。旅行業界向けIT・AIサービスを展開するtripla株式会社が6/10に発表したリリースによると、同社が提供している宿泊予約システム「triplaホテルブッキング」を利用している国内約300施設の予約動向を確認したところ、新型コロナウイルス感染拡

    続きを読む.
  31. 【気になるニュース】JTB、2019年度サービス最優秀旅館・ホテル発表!

    約3,800軒のホテル旅館の頂点に立ったのは一体…? JTBは2019年度のサービス最優秀旅館・ホテルとして、「JTB協定旅館ホテル連盟」に加盟している約3,800のホテル旅館の中から、宿泊者アンケートで高得点を挙げた4施設を発表しました。 大規模(80室以上)旅館部門:大谷山荘(山口県:長門湯本温泉) 提供元:JTB

    続きを読む.
  32. 【調査結果】「Go To Travelキャンペーン」87.5%が利用意向、年内に複数回旅行が78.6%、10月が利用ピーク

    トラベルズー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木創、以下 トラベルズー)は、旅行好きを中心とした日本国内のメンバー(会員)を対象に、「Go To Travelキャンペーン」に関する意識調査を実施しました。

    続きを読む.
  33. 【結果発表】トラベルズーメンバー100万人が選ぶ、新型コロナ終息後最初に行きたい旅

    先日6/3(水)のTop 20で実施した【参加型企画】トラベルズーメンバー100万人が選ぶ、新型コロナ終息後最初に行きたい旅は、お陰様で多くの投票が集まり熱戦となりました。メンバーの皆様の旅行に対する夢、熱量、パッションの強さに圧倒されるとともに、そんな旅を愛するメンバーの皆様に最高の旅行情報を届けたいという想いを再確

    続きを読む.
  34. 【参加型企画】トラベルズーメンバー100万人が選ぶ、新型コロナ終息後最初に行きたい旅

    旅好きな人であればあるほど、新型コロナウィルスが終息したら真っ先に旅に出たいはず。そんな旅を愛する100万人のトラベルズーメンバーはその時いったいどこに行きたいのだろう? そこで今後紹介する旅行情報の参考にさせて頂きたく、急きょ思いついたのがメンバー参加型の企画…名付けて「新型コロナ終息後最初に行きたい旅の厳選Wish

    続きを読む.
  35. 調査結果:緊急事態宣言解除後、国内旅行は3か月以内に65.2%、海外旅行は6か月以内に47.0%が再開意向

    トラベルズー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木創、以下 トラベルズー)は、旅行好きを中心とした日本国内のメンバー(会員)を対象に、緊急事態宣言解除後の旅行意向に関する調査を実施しました。

    続きを読む.
  36. 持続可能な開発目標(SDGs)に対する取り組み

    持続可能な開発目標(SDGs)は、2015年9月の国連サミットにて持続可能な世界を目指すために採択された、2030年までに達成すべき17の目標です。誰もが地球上の限りある資源に依存して生活および経済活動を行っている以上、SDGsは地球上の全人類が取り組むべき社会課題といえます。

    続きを読む.
  37. トラベルズー・ジャパン媒体資料【2020年1月版】

    トラベルズーは観光産業の最高のパートナーを目指しています。旅行会社、ホテル・旅館、クルーズ、エアラインはもちろんのこと、政府・地方観光局、DMO、レストラン、スパ、エンターテインメントなど、観光産業のあらゆるクライアントが直面している認知拡大、集客などの課題に対して、日本国内100万人の良質なメンバー(会員)を抱えるメ

    続きを読む.
  38. 【旅のヒント】貸切列車が75%OFF・1両6,000円、最初は一桁間違えているんじゃないかと思いました

    列車を1両まるごと貸切で6,000円~。そんな驚きのプランを秋田の風光明媚な鳥海山麓を走る『由利高原鉄道』が発売中。羽後本荘駅~矢島駅間の約23kmを運行しており、通常片道1両24,000円のところ、今回秋田県と由利本荘市の補助金を活用することで最大75%OFFの大幅割引が実現できたとのことです。

    続きを読む.
  39. 旅のプロ厳選!旅行気分になれる漫画10選

    トラベルズー編集部が厳選した、旅行気分を味わえる漫画・コミックエッセイを10本ご紹介。過去に訪れたあの場所や、これから行きたいあの国も登場するかも?主人公や著者になりきって、自由気ままに自宅で旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。

    続きを読む.
  40. 旅のプロ厳選!旅行に行けない時の特効薬3

    どうしても旅行に行けないときは、どのように“旅行マインド”を高めていますか?トラベルズーではこれまで、国内や近場で旅行気分を味わう“特効薬”を紹介してきました。今回は、その都市を旅行した気分になれる「オススメ本」をご紹介します。

    続きを読む.
  41. コックピットはマイホーム、今こそ“0円”でエア旅行へ

    予算、時間、世界的情勢…。旅行に行きたくても、どうしても行けない。そんな時って、ありますよね。そんなもどかしい思いに寄り添うべく、トラベルズーではこれまでも様々な特効薬”を紹介してきました。今回は、自宅で“エア旅行”気分が味わえる無料コンテンツを紹介します!

    続きを読む.
  42. 「ツアー?団体旅行でしょ?」そう思っていました

    ツアーと聞くと、どうしても団体旅行や団体行動というイメージがありますよね。でも、今回の「尾瀬ハイキングツアー 」は一味違いました。いつは個別手配の方にもオススメしたい、行って分かったツアーの魅力をお伝えします。

    続きを読む.
  43. 1万円台の離島ツアーも夢じゃない!? 沖縄新空港誕生

    1万円台の離島ツアーも夢じゃない!? 沖縄新空港誕生

    三菱地所が沖縄に下地島空港を2019年3月30日の開業を目指し準備中で、LCC(格安航空会社)ジェットスター・ジャパンが開業に合わせて成田~下地島空港を1日1往復運航することも決定したというニュースをキャッチしました

    続きを読む.
  44. これで登頂間違いなし!富士登山5箇条

    標高3,776m、言わずと知れた日本一の名峰・富士山へ来年夏挑む方は必見。旅行会社の添乗員としても富士登山を経験してきた私が考える「これだけは押さえておきたい、登頂成功のための5箇条」を公開します。登頂率50~60%とも言われる富士登山ですが、これだけ知っていればきっと登頂できるはずです!

    続きを読む.
  45. 嵐の旅路を旅のエキスパートが振り返る

    「アイドルグループ・嵐が活動休止」というニュースが世を賑わせてから早くも2週間が過ぎました。嵐の話題がアツい今、トラベルズーもこの波に乗っかってみようと思います。「復活はあるのか」「ポスト嵐はどのグループか」話題は色々ありますが、ここはトラベルズーらしく“旅”にまつわる話題を掘り下げていきます。

    続きを読む.
  46. 初夏の旅先にぴったり!北海道おすすめスポット5選

    初夏の爽やかな時期にぴったりの旅行先が北海道。美味しいグルメの数々に、今年は北海道新幹線開業も相まって注目を集める旅先です。新千歳空港からアクセス便利な札幌・小樽のおすすめスポット5選を紹介します。 1.小樽運河

    続きを読む.
  47. 疲れた時の旅行トリビア

    キムチは検疫免除、アーティストや映画のロケ地に引っ張りだこの“未完成のホテル”、マチュピチュ村の初代村長は日本人…などなど、旅行好きなら一度は耳にしたことがあるかもしれない、旅行トリビアを集めました。

    続きを読む.
  48. 【編集会議の裏側】次なる一手は…?

    トラベルズーは2021年1月、旅好きのトラベルズーメンバーを対象に「Go To Travelキャンペーン」利用実態・利用意向調査を行いました。トラベルズーでは早速、調査結果に基づく編集会議をオンラインで開催。調査結果や意見は、どのように活かされているのでしょうか?今回はちょっとだけ、編集会議の様子を公開します。

    続きを読む.
  49. 【調査結果】Go To Travelキャンペーン2020年利用実態調査&2021年利用意向調査…“密回避”顕著に

    トラベルズー・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木創、以下 トラベルズー)は2021年1月、旅行好きを中心とした日本国内のメンバー(会員)を対象に、「Go To Travelキャンペーン」に関する意識調査を実施しました。

    続きを読む.
  50. 旅好きに送る渡航情報【アジア編】11/27更新

    トラベルズーのメールマガジン「Top 20」で人気なエリアをピックアップ(アジア編)。入国制限や行動制限措置、最新の渡航情報のほか、海外旅行再開に向けて必要な条件を紹介します。

    続きを読む.
  51. 旅行は“試着”する時代 リモートトリップで隠岐に行ってきました

    バーチャルツアーやVR旅行、現地と繋がるオンライン宿泊など、旅心をくすぐる新しい旅行商品が続々登場するなか、トラベルズー編集部が目をつけたのはJALの「リモートトリップ」。移動時間ゼロ、自宅にいながら地元グルメも味わえるという、五感をする一挙両得のツアーとは一体…?

    続きを読む.
  52. 無計画!“前日予約”で満足できるのか?

    そうだ“○○”行こう。どこかで見たこのキャッチフレーズ。 “ふらっと旅行に行きたい”と思ったことはありませんか?“直前でも予約できるものなのか…”そんな風に考えていませんか?最近の旅行市場は違います。思い立ったときに旅行に行ける、そんな時代が既に来ています。

    続きを読む.
  53. 旅のプロがおすすめ!2017決定版 旅行グッズ5選

    旅行の準備をするとき、行き先や季節によってどんな荷物を持って行こうか、迷うことはありませんか?今回トラベルズー編集部が紹介するのは、2017年最新旅グッズから、意外とあなどれないアナログツールまで、あれば旅がもっと快適になる、選りすぐりの5つ道具。旅慣れたあなたにも、これから旅をはじめる方にも、おすすめの5選です。

    続きを読む.
  54. 【気になるニュース】オンラインで楽しむ、青森ねぶた祭

    コロナ渦でお祭りやイベントが縮小・中止を余儀なくされるなか、私の故郷青森のねぶた祭は2年連続の中止となりました。そのねぶた祭を期間限定でオンラインで無料で楽しめる、という情報をキャッチ。8/27(金)18:00~生配信がはじまり、その後は録画したものを視聴できるそうです。青森市民が熱狂するねぶた祭がどんな感じのものな

    続きを読む.
  55. 【気になるニュース】次の旅行先候補?新しい世界遺産候補地3選

    先日、ユネスコの諮問機関が世界遺産に登録するよういくつかの候補地に勧告を出しました。来月、7月に開かれる世界遺産委員会で世界遺産に登録される見通しとなった“新”世界遺産がいくつかあります。未来の旅先候補地におすすめな場所を3か所紹介します。

    続きを読む.
  56. マイクロツーリズム体験レポ 地元の魅力再発見~千葉編~

    “マイクロツーリズム”とは、自宅から1~2時間程度の地元や近場で観光を楽しむこと。コロナ禍の影響で新たに生まれた旅のスタイルで、長距離移動を避けて感染拡大を防ぎながら、地域の魅力を再発見しようという思いで星野リゾートが提唱しました。

    続きを読む.
  57. ゆったり流れる島時間

    リゾートを中心に数々の離島ツアーや離島にある宿泊施設を紹介してきたTravelzoo。今回は改めて「離島」の魅力にフォーカス。人気の離島から、ちょっと通好みの離島まで、様々な離島について調べてみました。

    続きを読む.
  58. ありました、2か所も。アンケート結果にお応えします。

    トラベルズーは5月、メンバーを対象に緊急事態宣言解除後の旅行意向に関する調査を実施しました。その結果、最初の旅行はマイカーを利用した国内旅行が注目され、片道2時間圏内の近場の温泉が人気No.1であることが分かりました。そこで、トラベルズー編集部では都内からマイカーで片道2時間圏内の近場温泉を調べてみることに。

    続きを読む.
  59. 日照時間日本一!都心から約2時間に広がる「星・水・馬」の高原リゾートと言えば?

    突然ですが、クイズです。車だけでなく、都心から電車1本かつ約2時間でアクセスできる高原リゾートで、日本一の日照時間を誇り、天体観測や名水の湧く場所としても知られ、さらには古くから続く“馬の町”も擁するエリアとは、一体どこでしょうか?

    続きを読む.
  60. 旅のプロ厳選!自宅で“味わう旅”

    お店や現地に行かずとも、自宅で本場の味が楽しめる「お取り寄せ」という選択。旅はもちろん、グルメ情報にもアンテナが高いトラベルズーメンバーの中には、すでに“味わう旅行”を実行した人もいるのでは? じっくり悩む時間が生まれた今だからこそ、気になっていたあの味に挑戦するチャンス。自宅で味わえる、国内外の銘品情報を紹介します。

    続きを読む.
  61. 次の京都は祇園に泊まるべき3つの理由

    ここ数年ホテル開業ラッシュに沸く京都には多くのホテルが点在。また、観光スポットも多く広いエリアに分散しているので、どこに泊まればよいか迷ってしまうことはありませんか?大きな荷物を持って新幹線でやってくる場合は京都駅周辺、はたまた利便性よりも静かな滞在を望む場合は郊外、など用途に合わせて様々な選び方がありますが…

    続きを読む.
  62. 旅のプロ本気の旅先wishリストを公開します

    旅行に行きたくても行けないとき、その鬱憤をどうやって晴らしていますか?私は、行きたい場所を書き出して「ここに行ったらあれをして、これもしたい!●歳までには行きたいなあ」と、ひたすら夢の旅行を妄想して旅先wishリストを増やしています。

    続きを読む.
  63. 編集部が注目!2020年新登場の観光列車

    憧れの「カシオペア」や「TRAIN SUITE 四季島」、Top 20でも人気の寝台列車「サンライズ出雲」「サンライズ瀬戸内」など、多種多様な観光列車。今回は観光列車を中心に、2020年誕生の新列車をピックアップして紹介します。

    続きを読む.
  64. 編集部員が満喫した、夏じゃない沖縄で楽しめること 5選【後編】

    あえてビーチを楽しめるシーズンを外して1月の沖縄を旅した2泊3日の旅。お得な価格でコスパ良く、素敵なホテルに泊まって静かな沖縄を楽しみたい、ビーチシーズンじゃなくても楽しめる沖縄を体験してきました。 夏じゃない沖縄本島で楽しめることを紹介する、後編です。

    続きを読む.
  65. 王道をあえて外したオフシーズン京都旅の顛末

    日本の定番観光地・京都。修学旅行にはじまり、これまで何度も訪れたことがある人も多いのでは?Top 20では毎週のように京都のプランを配信していますが、どれも好評で京都の人気の高さが伺えます。一方、最近京都を訪れていない人のなかには「行ったことがある所ばかりで、どこを観光すればよいかわからない」という人も多いのでは?

    続きを読む.
  66. オールインクルーシブAtoZ

    トラベルズーがお送りする「Top 20」で、じわじわと人気を集め始めている「オールインクルーシブ(All-inclusive)」な旅。一体どんな体験ができるのかといった基本情報から、大体の料金相場や著名なオールインクルーシブ滞在の例などを紹介します。

    続きを読む.
  67. 編集部員が満喫した、夏じゃない沖縄で楽しめること 5選【前編】

    沖縄本島2泊3日の旅に出かけてきました。あえてビーチを楽しめるシーズンを外してこの時期をチョイスしたのは、お得な価格でコスパ良く、素敵なホテルに泊まって静かな沖縄を楽しみたいから。Top 20で見つけたのは、マリオットのエグゼクティブフロア泊、レンタカー&朝食も付いたお得なプラン。ひと足早い春の沖縄を満喫してきました

    続きを読む.
  68. 景色も休息も移動も叶う、おいしい列車旅

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:列車旅ならばおしゃべりに夢中になったり、お酒を飲んだり、疲れたら寝たりと自由に過ごすことできます。さらに、列車の中で美味しいものが食べられるとしたら!レストラン列車は車窓を楽しみながら美味しいものが食べられる一石二鳥旅の紹介。軽井沢~長野間のレストラン列車ろくもん乗車体験

    続きを読む.
  69. 旅のエキスパートが考える沖縄“ベストシーズン”

    旅のエキスパートたちが集う、トラベルズー編集部。先日の会議で話題となったのは、沖縄へ旅行するシーズンについて。話していると、実は編集部メンバーは夏のピーク時期には誰も沖縄へ行っていない、という事実が明らかになりました。では旅のエキスパートたちがすすめる沖縄“ベストシーズン”はいつなのでしょうか。

    続きを読む.
  70. 大人限定 わがままが叶う旅

    仕事でも家庭でも忙しい時間を送り、自分のことは二の次になっていませんか?とある調査によると、30~50代女性のうち「仕事や家庭、趣味などバランスの取れた生活が出来ている」人の割合はわずか33%というデータもあり、日常生活のなかでは自由な時間をつくるのが難しいと感じている人は多い模様。

    続きを読む.
  71. トラベルズー編集部会議の裏側 国内新スタイル編

    編集部でそれぞれの夏休みの話をしているなか、国内のバケーションレンタルに宿泊したという編集部員がいました。実際利用してどうだった?チェックインってどうやるの?とバケーションレンタル未経験の編集部員は興味津々の様子。編集部内ではバケーションレンタル経験者と、未経験者がちょうど半々。そこで、バケーションレンタル経験がある編

    続きを読む.
  72. オールインクルーシブツアーが0円!? そのワケとは

    宿泊に加え滞在にかかる食事や飲み物が含まれたプランを、すべて含まれるという意味の“オールインクルーシブ”と呼びますが、そんな夢のような旅行が0円!?という情報をキャッチしました。“タダより怖いものはない”と言いますが、もちろん何も条件がないわけではない“ワケあり”です。そのワケとは?

    続きを読む.
  73. 編集部が検証“ドリームステイ”は本物か!?~国内編~

    “ドリームステイ”を叶える方法の第一弾ハワイ編ではバケーションレンタルの“ドリームステイ実現度の高さ”をお届けしましたが、「バケーションレンタル未経験者にとって初挑戦が海外はちょっとハードルが高い…」という人もいるのでは?そんな人におすすめなのが、日本でのバケーションレンタルデビュー。

    続きを読む.
  74. 温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション

    トラベルズー編集部きっての温泉好きと公言する私が実際に訪れた、秘湯・名湯を紹介するトラベルズーストーリー第一弾! 最近訪れたなかで泉質、雰囲気、食事のいずれも満足した、こだわりの宿がラインナップ。 1、乳頭温泉郷『鶴の湯温泉』(秋田県)2、都幾川温泉『旅館とき川』(埼玉県)…

    続きを読む.
  75. 車内販売がなくなった件

    JRの新幹線や特急から、車内販売がなくなったのはご存知でしょうか。私はつい先月久しぶりに『はやぶさ』に乗った際に初めて知りました。近くの座席でも「お弁当売ってないの!?」と驚いている人たちも。意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

    続きを読む.
  76. 2019年7月開業5つ星ラグジュアリーリゾート“ハレクラニ沖縄”の魅力

    “1度は泊まってみたい“と憧れる5つ星ラグジュアリーホテル『ハレクラニ沖縄』が、2019/7/26に沖縄にオープンしました。沖縄にここまで大規模なラグジュアリーリゾートが新たに誕生するのは珍しく、ハワイファンと沖縄ファンどちらからも注目されているホテルをトラベルズー編集部が旅のプロ目線で紹介します。

    続きを読む.
  77. あの写真の風景はどこに Vol.2

    以前お茶のCMで話題になった熊本県にある鍋ヶ滝。日本にもあんなところがあるのかと気になっていた場所。夏の九州旅行の際に涼しい場所を訪れたくなり、そうだあの風景!実際に訪れると、滝の裏に行けるとは思っておらず美しい景観とマイナスイオンに癒やされました。そんな夏におすすめの九州旅を紹介します。

    続きを読む.
  78. この夏行きたい避暑地3選 “涼風高原”へ

    既に連日30度近い真夏日が続く中、各地で梅雨入りが発表され、関東地方の梅雨入りは6月7日頃、梅雨明けは7月上旬と予想されています(※2019年気象庁調べ)。そこでおすすめなのが、夏でも涼しい風がふく避暑地・高原。日本を代表する山々に囲まれた長野・山梨で、絶景やグルメとともに爽やかな高原めぐりを楽しんでみませんか?

    続きを読む.
  79. “旅のヒント”「令和最初の夏、どこへ行きますか?」~国内旅行編~

    「令和最初の夏、あなたはどこへ行きますか?」旅好きが集まるトラベルズー編集部では、10連休となるGWを目前に控え、早くも夏休みはどこへ行く?という話題で持ちきりです。そこで旅のプロならではの視点でチョイスをする2019年夏の国内旅行先をちょっぴり紹介します。まずは、編集長ナツコが選ぶ旅先は? 

    続きを読む.
  80. 沖縄高級リゾート『ザ・ブセナテラス』にかけられた4つの魔法

    「沖縄に行きたいけど、おすすめのホテルは?」旅のプロとして、よく聞かれるこの質問。300軒を超える沖縄のホテルから、絶対に失敗できない旅で泊まる1軒を選ぶのは確かに至難の業。「マリンアクティビティを楽しみたいのでビーチ目の前がいい」「世界遺産の観光メインの旅なので那覇周辺で」…

    続きを読む.
  81. あの写真の風景はどこに Vol.1

    まるで外国を思わせる美しい風景…さてどこでしょうか?地中海?ギリシャ?いいえこれは香川県の小豆島にある「オリーブ公園」なのです。写真やテレビで見た風景に会いにでかけませんか?

    続きを読む.
  82. 雨男・雨女の克服方法

    自分が雨男・雨女と悩む人も多いのではないでしょうか。実は、株式会社ウェザーニューズが発表した「全国雨男・雨女調査(2010)」によると日本人の3人に1人が雨男・雨女と感じていることが判明。

    続きを読む.
  83. "ずっぱどめぇもの" あえて冬の青森旅のおすすめ

    冬の旅行としては避けられがち(?)な雪国・青森ですが、この時期には、ずっぱどめえもの(津軽弁で「たくさん」=ずっぱど、「おいしいもの」=めえもの)があります。青森出身の編集部員がおすすめする、あえての青森の冬旅をご紹介します。

    続きを読む.
  84. “旅のヒント” 旅×本のススメ

    旅に行きたくなる動機が好きな本がきっかけだった、ということはありませんか?以前は旅のきっかけに「本」を挙げる人が多かったように感じます。スマ―トフォンの使用時間が年々伸びている現代。なかなか単行本や文庫本を手にする機会も少なくなるなか、あらためて本から始まる旅をしてみませんか?

    続きを読む.
  85. “京都×ポタリング” 編集部直伝の新感覚旅

    ポタリングとは?それは、自転車で気ままに足を止めつつ、広範囲を回る観光方法。1年を通して多くの旅行客が訪れる京都では、昨今のインバウンドの増加などにより2017年に京都市レンタサイクル事業者認定制度」が創設されるほど。そこで、レンタサイクルを活用した“ポタリング”に注目してみました。

    続きを読む.
  86. “はんなり”と巡る雨の京都

    雨でも・・・じゃない、雨“だからこそ”楽しめる京都でお持ち帰りできないスイーツや雨スポットを編集部員が紹介します。風情溢れる古都京都で雨だからこそ楽しめる“はんなり”厳選スポット時雨、驟雨など雨を表す言葉が多い日本。例えば春の雨を表す桜雨、夏の雨を表す青時雨、秋の雨を表す白驟雨、冬の雨を表す四温の雨など古都京都に相応し

    続きを読む.
  87. ハワイでわずか2軒の楽園が沖縄にやってくる

    日本人の海外旅行先として第1位の人気を誇るハワイのなかでも、誰もがうらやむワイキキビーチ前のホテルで、5つ星の評価を受けているのはわずか2軒。そのなかでも“天国”の名前を関する楽園リゾート『ハレクラニ』が、2019年夏に沖縄にオープンします。

    続きを読む.
  88. 「自分で作る列車旅」の極意 教えます

    新幹線の時間は自由に選びたいし、ホテルも希望のエリアに泊まりたい、でもお得に旅行したい! 国内旅行を調べる時、そんなジレンマを感じることはありませんか?

    続きを読む.
  89. 風を追って久米島へ <後編>

    ~行ってみなきゃわからなかった久米島の魅力~東洋一美しいと言われる「ハテの浜」を目的に、他には何も計画をせずふらっと手ぶら、風まかせで沖縄離島の久米島へ行ってきた編集部員です。久米島と言ったらほかには泡盛の“久米仙”程度しか知らなかったものの、1泊2日で素敵な体験ができたので、その魅力を7つのポイントにしてご紹介します

    続きを読む.
  90. 風を追って久米島へ <前編>

    ~きっかけはある1枚の画像 風まかせ離島満喫旅~ある日ネットで旅行情報を集めていたところ、日本とは思えない美しい画像に出会いました。それは沖縄離島・久米島にあり、“東洋一美しい”と言われる「ハテの浜」。“実際にこの目で見てその場の風を感じてみたい”それだけの理由で取りあえず「ハテの浜」の観光と航空券だけを予約してふらっ

    続きを読む.
  91. 「Top 20は本当にお得?」 編集部が自費で検証しました ~金沢ツアー編~

    トラベルズーは毎週水曜日、旅の厳選情報を20本まとめたメールマガジン「Top 20(トップ トゥエンティー)」を配信しています。掲載するのは、国内外のツアーや航空券、ホテル、エンタメなど、思わず“WOW!!”と言ってしまうようなお得度の高い情報のみ。

    続きを読む.
  92. 東京から片道1時間 おすすめ夕陽ポイント

    先日ドライブで行った先で心が洗われる景色に出会いました。 その場所は千葉県の木更津にある中之島大橋。V6岡田准一主演のドラマ『木更津キャッツアイ』のロケ地として一時期人気を集めた観光地です。

    続きを読む.
  93. パリへ行く前に気になること 【2021年10月版】

    トラベルズーでも海外旅行ツアーの配信が少しずつ復活してきました。とは言え、実際の現地ってどうなの?と気になるメンバーも多いはず。10/13にお送りしたメールマガジン『Top 20』にてパリツアーの紹介をした私が、パリの現状について調べたのでご紹介したいと思います。

    続きを読む.
  94. 秋のブックガイド~2021年最新旅行情報誌案内~

    関東では夏の暑さはすっかり身を潜め、夜吹く風は秋の気配。書店には早くも紅葉狩りガイドが並んでいます。国内旅行ガイドのうち、8・9月の新刊にフォーカスし、オンラインで購入可能な“旅行ガイドをガイド”します。

    続きを読む.
  95. 「フライングホヌ」レストラン予約受付開始!9/6時点で一部空きあり

    「空飛ぶウミガメ」ことエアバスA380型機「FLYING HONU(フライングホヌ)」を活用したイベント「レストラン FLYING HONU」が帰ってきました!ANAは9/2、10月開催分の予約受付を開始。9/2 18:00時点ではどのクラスにも空きがありますが、毎回人気のイベントのため、ご予約はお早めに。

    続きを読む.
  96. 【気になるニュース】2024年パリオリンピックではヴェルサイユ宮殿もセーヌ川もアスリートの舞台に

    東京オリンピックも終盤に差し掛かり、気になるのは次の開催地。2024年のオリンピックはフランス・パリで開催されます。100年ぶりにパリで開催されるということで、現地は既に盛り上がっているとか。東京オリンピックは現地で観戦ができなかったため、次のオリンピックでは現地に行って選手を応援したい!と思っている人も多いのではない

    続きを読む.
  97. 一人旅ツアー企画者がツアーに一人で参加!実録体験記

    各旅行会社も近年特集をすることが多い「一人旅(1名参加)」ツアー。自分が企画したツアーに添乗員として同行した経験もあり、個人的にも一人旅でツアー旅行に参加したこともある私が、「一人旅って実際どうなの?」と不安に思う“一人旅ツアー初心者”の不安を解消します!

    続きを読む.
  98. オンラインツアー体験記(プラハ編)

    オンラインツアー体験記(プラハ編)

    どこへも行けずじまいの2021年ゴールデンウィークでしたが、オンラインツアーに参加し、私の心は一時“世界で最も美しい街”プラハにありました!オンラインでもまるで現地を旅しているかのような素敵な時間となりましたので、体験記として共有させていただければと思います。

    続きを読む.
  99. 【GoTo×自治体割引】もっとTokyo、宿泊補助…全国のお得な旅を探してみました

    販売開始から瞬く間に完売が相次ぎ、メディアの話題をさらった都内観光促進事業“もっとTokyo”こと「もっと楽しもう!TokyoTokyo」キャンペーン。いわゆるこの“都民割”、同様の宿泊補助、観光促進キャンペーンは多くの自治体が展開しています。全国を対象とするキャンペーンを中心に、東日本・西日本で実施中のものを紹介。

    続きを読む.
  100. ツアーの常識が変わるってホント?【国内編】

    トラベルズーメンバーの皆さんは普段、どのような方法で旅行を申し込んでいますか?旅行会社のパッケージツアー商品を予約したり、移動手段も宿泊も自分で個別に手配したりと、その方法は様々。今回取り上げるのは、旅行会社が販売するツアー商品。2020年からの注目トピックスである「価格変動型ツアー」について掘り下げます。

    続きを読む.
  101. サステナブルツーリズム推進へ、観光庁が自治体・DMO向けガイドラインを策定

    地球という観光資源を守るために「持続可能な観光(サステナブルツーリズム)」を実現することは、もはや観光地や旅行事業者だけでなく、すべての旅行者が果たすべき責任といえる時代になってきました。「持続可能な観光」は「持続可能な開発目標(SDGs)」のなかで、とくに観光産業のステークホルダーが経済合理性と持続可能性を両立する

    続きを読む.
  102. エンニオ・モリコーネと旅する世界

    映画音楽のレジェンド、エンニオ・モリコーネが7/6に亡くなったというニュースを見て、大きな喪失感を覚えるとともに、彼が残した音楽を聴きたくなり、Youtubeでモリコーネ作品に耳を傾けながらこの記事を書いています。エンニオ・モリコーネという名前に覚えがなくても、「ニュー・シネマ・パラダイス」や「アンタッチャブル

    続きを読む.
  103. 【気になるニュース】航空26社加盟のスターアライアンスが独自の衛生対策を導入

    ANAなど世界26社が加盟する航空連合『スターアライアンス』が、加盟会社が運行する全便に適用される独自の衛生対策「安全・衛生に対する約束(Commitments on Health & Hygiene

    続きを読む.
  104. やさしい旅、探してみました

    アフターコロナの旅行スタイルが変革期を迎えていることから、さらなる旅の可能性を探るべく、まだまだTop 20では紹介することの多くない「バリアフリー旅」について調べてみました。

    続きを読む.
  105. 週末海外トラベラーになりたい!~滞在時間優先派~

    好きな旅先、旅の目的は人それぞれあれど、旅好き共通の想いは「もっと旅行に行きたい!」という気持ちなはず。でも現実は、同行者とスケジュールが合わなかったり、休みが取りづらかったり…。行きたい気持ちは山々でも、諦めてしまうときもあるのではないでしょうか。そんなときにおすすめなのが有休1~2日で旅に出る“週末海外”。

    続きを読む.
  106. 週末海外トラベラーになりたい!~深夜便活用でもっと遠くへ編~

    「もっと旅行に行きたい!」そんな欲を叶えてくれるのが、有休1~2日で旅に出る“週末海外”。前編では「移動や時差少なめで、現地での滞在時間を長めに確保できる行先」をご紹介しました。後編では、「とにかく遠くへ行くために深夜便を活用できる行先」をご紹介。

    続きを読む.
  107. 離島も攻略済みの旅プロが教える、ハワイ諸島巡りのコツ

    ハワイ好きのトラベルズーメンバーのみなさま、オアフ島以外の島に行ったことはありますか?日本からハワイへの渡航者のうち9割がオアフ島の訪問で、離島へは1割しか訪れてない…なんて話も。それはもったいない!ハワイの離島には、ホノルルではできない体験や見られない景色がいっぱいあるんです。

    続きを読む.
  108. “旅が変わる”3月29日、いったい何が起こる?

    今年3/29は海外渡航が大きく変化する日になりそう。なぜかというと、羽田空港が新飛行経路の運用を開始し国際線を増便するから。アクセスの良さだけでなく、深夜の離発着が可能なので仕事後でも出発できるなど、利便性の高い羽田空港。でも、「確かに羽田便が増えると便利になりそうだけど、そんなに変わる?」と疑問を持つ人もいるのでは?

    続きを読む.
  109. 旅先提案: 日本と海外で180度違う“大人のたしなみ”デビューなら?

    あっという間に12月。師走のイベントは数あれど、1日に10万人が来場する大興行でありながら、盛り上がりが一部に留まるイベントといえば「有馬記念」ではないでしょうか。まだまだギャンブルとの認識が強い競馬ですが、海外では“上流階級のたしなみ”として親しまれているのも事実。そこで今回は、競馬を鍵とした旅行へのお誘いです。

    続きを読む.
  110. 現地ガイド経験者発・ガイドブックに載っていないカナダ5つの秘密

    住みやすい都市の常連でもあり、トラベルズーメンバーからの人気も急上昇中のカナダ。ナイアガラの滝、多文化なトロントの街、紅葉の名所ローレンシャン高原……と東カナダは魅力がたくさん 。私は以前、東カナダで現地ガイドとして、日本からの観光客を案内していました。ガイド経験者だからこそ知っている、「実は」な情報について紹介します

    続きを読む.
  111. 進化していたフライト前の“あの時間”

    「先日久しぶりに国内線に乗った際に、機内安全ビデオが大胆に刷新されていて驚いたよ」―。お国柄や航空会社ごとの特色が色濃く表れる航空完全ビデオ。話題性やトレンドを抑えた航空安全ビデオから、編集部が特に注目した7ビデオを紹介します。

    続きを読む.
  112. 旅好きならおさえたい“新”旅行先 5選

    旅好きならおさえたい“新”旅行先 5選

    オリンピックを控え、2020年は新規就航のフライトが多数となる予定です。ちょっとマニアックなヨーロッパ地方都市・ウラジオストクから、一度は行きたい世界の3大宗教の聖地イスラエル、久しぶりに復活するサイパン線など心躍る旅行先がたくさん。また、成田空港から羽田空港へとシフトするフライトも多く予定されています。

    続きを読む.
  113. “通”が選んだ夏に行ってほしい場所~海外旅行編~

    初の10連休となったGWも終わり、夏はどこに行くか計画中の人へも多いこの時期。旅好きなトラベルズーメンバーなら、よく知られたメジャーな旅先とは一味違う場所を探してアンテナを張っている人もいるのでは?それぞれ、その道のプロが集まっている編集部おすすめの、夏にしか楽しめない海外スポット3選を紹介します

    続きを読む.
  114. それデモやっパリ行きたい

    昨年末からパリのデモの様子が繰り返しニュースで報じられています。 今はデモをやっているから危なくてパリ旅行はできないかな?と不安に思っている方も多いかもしれません。 実際今のパリってどうなの?という現地最新事情を、2019/1/24から1週間パリに行ってきた編集部員が公開!

    続きを読む.
  115. お酒に合うおすすめタパス5選inマドリード

    スペインの首都であるマドリード。プラド美術館やマドリード王宮、マヨール広場など見どころも多数あり観光地として人気の都市です。また、スペインといえばタパスが有名で、昼夜問わずにビールやワインと一緒にちょっとずつタパスを楽しみながらバルのはしご酒がスペイン流。なかでもおすすめのタパス5選を紹介します。

    続きを読む.
  116. 10/10は「銭湯の日」 日本酒風呂で社会貢献

    10/10は「銭湯の日」。日帰り温泉を運営する「温泉道場」は10/8~10にかけ、埼玉県内4つの店舗で「日本酒風呂」イベントを開催します。埼玉はちょっと遠いな…という場合に備え、今回は自宅でできる日本酒風呂“レシピ”も紹介します。

    続きを読む.
  117. 史上初!別府No.1温泉リゾートがInstagram特典で更にお得に!

    トラベルズーメンバーの皆様にはおなじみのメールマガジン・Top20にて、Instagram限定の嬉しいプレゼントが付与されるキャンペーンがスタートします。トラベルズーとしても初めての試みになるので必見です!

    続きを読む.
  118. 【気になるニュース】沖縄・那覇の今ってどんな様子? 2021/8/4現在

    毎週配信をしているTop 20の中でも人気のエリア、沖縄。緊急事態宣言下の今、那覇はどんな状況なのでしょうか。那覇在住で、国際通りまで徒歩圏に住んでいる弊社社員が写真を送ってくれましたので、ご紹介します。

    続きを読む.
  119. 空前の○○ブーム!今話題の「サ旅」体験記

    サウナをきっかけに「旅」をする。そんな時代が既にきています。コロナ禍でたまったストレス発散しながら、心身を整えるそんなニューノーマル時代の旅行スタイルをお伝えします。

    続きを読む.
  120. お取り寄せ駅弁で旅気分

    電車に乗って駅弁を食べて目的地までの道中を楽しむ…という旅行をしなくなって久しいですが、最近は駅弁をお取り寄せで楽しめることを知っていましたか?自宅で手軽に旅気分を味わうことができそうで、とても気になっています。そのなかでも特に気になったお取り寄せ可能な駅弁を4つ紹介します。

    続きを読む.
  121. 世界が認めた「星空保護区」日本第2号は東京都に

    「星空保護区」とは、光害の影響のない暗く美しい夜空を保護・保存するための優れた取り組みを称える制度のこと。アメリカに本部を置く国際ダークスカイ協会が認定をおこなっており、星空の美しさだけでなく屋外照明の基準や地域での光害に関する教育啓発活動など、厳しい項目をクリアする必要があります。

    続きを読む.
  122. ワーケーション&ステイケーションの両取り!【都内ホテル体験レポート・ワーケーション編】

    メールマガジンTop 20で掲載した都内宿泊プランを実際にチャレンジしてきました!普段の職場とは異なる場所で働きながら休暇を過ごす“ワーケーション”と、遠出をしないで近場で休暇を過ごす“ステイケーション”の両取りができた体験をご紹介します。まずはワーケーションから。

    続きを読む.
  123. “新幹線半額”でどこへ行く?鉄道×秘湯のススメ

    R東日本が発表した“新幹線半額キャンペーン”こと「お先におトクだ値スペシャル」。8/20から来年3/31までの間に出発する全方面の新幹線、および一部特急列車がインターネット予約で50%OFFになる、という驚愕の内容に、次の旅行計画を描き始めた人もいるのでは。実際にどんな場所へ行けるのか、改めて調べてみました。

    続きを読む.
  124. 今年の夏は世界遺産「富士五湖」ドライブしませんか

    史上初となる富士山の夏山閉鎖のニュースに、登山をするつもりもなかったのに、いつも以上に富士山のことが気になってしまう今日この頃。それならば、今年の夏は “富士山を眺める旅”をしてみようと、富士山の絶景ビューポイントである富士五湖のドライブ旅について調べてみました。

    続きを読む.
  125. 世のちり洗う○○温泉

    トラベルズ―がメンバーを対象に行った調査にて、緊急事態宣言後、トラベルズーメンバーが国内で1年以内に訪れたい旅先1位は「近場の温泉(片道2時間程度)」であることが分かりました。そこで注目したのは、四万の病に効き、上毛かるたでは「世のちり洗う」温泉として著名な四万温泉。

    続きを読む.
  126. 日本の原風景に癒される旅~長野・安曇野~

    みなさんは、再び日常が戻った際に、訪れたい旅行先はありますか。私はというと、心も体もリフレッシュできるような、自然豊かな場所へ行きたいと思っています。そんな折に目に留まったのが、日本有数のわさびの名産地として知られる長野・安曇野。美しい日本の原風景が広がる、まさに今行きたい理想の地です。

    続きを読む.
  127. 首都圏からさくっと2時間、山梨「石和温泉」のおすすめ観光

    “富士の国”、“ワイン県”、“フルーツ王国”と称され、多彩な魅力に満ちた山梨県。そんな山梨の観光拠点にぴったりなのが、県中央部の甲府盆地に位置する「石和(いさわ)温泉」。首都圏から車で約2時間、中京方面からのアクセスも良好な県内最大規模を誇る人気温泉地のおすすめ観光スポットを紹介します。

    続きを読む.
  128. 家にいながら旅気分!お土産編

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:なかなか旅に出られない今ですが、気持ちだけでも旅気分になりたいこの頃。トラベルズーメンバーは旅の目的がグルメという人も多く、土産物を買うのも楽しみなはず。そこで、それ食べたくなるよねーというメジャーな土産物をお取り寄せしてみました

    続きを読む.
  129. “行かず嫌い”していませんか?

    ここ数年、50年間の衰退から見事復活を遂げ、宿泊客数がV字回復した“奇跡の町”として数々のメディアに取り上げられている温泉地をご存知ですか?都心から約1時間でアクセス可能なその街とは、熱海。その魅力に迫ります。

    続きを読む.
  130. まだ間に合うGW、オンライン体験

    GWに突入しましたが、皆様どうお過ごしですか。“テレワーク”や“オンライン飲み会”など、いままで対面で行っていたことが、オンラインでも完結できるという新たな発見に溢れた今春。GWもしかり。オンラインの活用で、いままで現地でしか味わえなかった特別な体験が、気軽に低予算で体験できるという情報をみつけました。

    続きを読む.
  131. 【特集】北陸最古の名湯へ

    2020年3月、北陸新幹線が開業5周年を迎えた北陸エリア。このうち、今回は北陸最古の温泉として知られる石川の名湯・粟津温泉(あわづおんせん)をフィーチャー。北陸旅行の拠点に選ぶ旅好きも多いという、隠れた温泉地の魅力に迫ります。

    続きを読む.
  132. 自宅で“温泉気分”、入浴剤で贅沢バスタイム

    バスタイムが癒しとなっている今日この頃。いつもはドラッグストアで購入できる一般的な入浴剤を使用していますが、さらなる癒しと非日常感を求めてオンラインショップで購入した入浴剤が、コスパも良く、“旅気分”も満たせたので、いくつかご紹介をしたいと思います。

    続きを読む.
  133. Stay Home ~それでも旅を諦めない、自宅で海外・国内・グルメ旅~

    旅好きにとって、なかなかに酷なコロナ禍の“Stay Home”。しかしながら、各種業界で日々発信されている情報に目を向けてみると、工夫次第では家に居ながらにして旅行気分を楽しめるものも多数見うけられます。今回は、トラベルズー編集部の実体験や気になっている“旅行気分”に浸れる情報をご紹介します。

    続きを読む.
  134. 自宅から30分で非日常旅気分 ステイケーション体験記

    「ステイケーション」という言葉をご存知ですか?滞在するという意味の「ステイ」と休暇という意味の「バケーション」が合わさった言葉で、遠出せず近場で非日常を愉しむ旅のこと。元々は欧米発祥のようですが、ここ最近は日本でも注目度が高まっており、

    続きを読む.
  135. スイートに無料アップグレードは可能か? 鍵はオフ期と〇〇

    トラベルズー編集部がお得にホテル滞在を楽しめる“スイートルーム無料UP”に“自費”で挑戦してきました。

    続きを読む.
  136. ちょっと疲れたときの、週末ホテルステイ

    ちょっとした疲れが溜まったときのプチストレス解消法はありますか?私のSNSによく挙がってくるタグが「贅沢おこもり」「週末ホテルステイ」「週末ご褒美」など、週末に近場のホテルに1泊するのを楽しんでいる素敵な画像。ストレス解消法として、楽しんでいる人が多いよう。私もこの週末に初めて「週末ホテルステイ」を体験してきました。

    続きを読む.
  137. 編集部が注目!2020年開業のホテル・旅館<国内編>

    より充実した2020年の旅行計画に向け、旅行好きなら押さえておきたい、2020年に新規開業する国内の最新ホテル・旅館情報をピックアップ。トラベルズー編集部が厳選した、最新情報をお届けします。

    続きを読む.
  138. オールインクルーシブ編集部実態調査

    先日配信したTop 20で大きな反響のあった宿にトラベルズー編集部が潜入取材してきました。行き先は、7月にリニューアルオープンした『自家源泉くつろぎの宿 伊東温泉 久遠 -KUON- 』泊2食付き。この宿は、食事時以外でもアルコール含むドリンクが含まれるオールインクルーシブがポイント。果たしてその実態は。

    続きを読む.
  139. ハワイの名門“カハラホテル”が世界進出決定 第1号は日本のここだ!

    数々の高級ホテルが軒を連ねるハワイにおいて、格・立地ともに多くのホテルとは一線を画すのが『ザ・カハラ・ホテル&リゾート』。アメリカの歴代大統領や英ロイヤルファミリー、有名ハリウッドスターなど世界各国のVIPから愛される“カハラ”が、ついにグローバル展開を始動というニュース。栄えある第1号として選ばれた場所は…

    続きを読む.
  140. Top 20掲載プランで豪遊した編集部裏話

    トラベルズーは毎週水曜日、旅の厳選情報を20本まとめたメールマガジン「Top 20(トップ トゥエンティー)」を配信しています。掲載するのは、国内外のツアーや航空券、ホテル、エンタメなど、思わず“WOW!!”と言ってしまうようなお得度の高い情報のみ。

    続きを読む.
  141. トラベルズー掲載のプランは本当にお得?白金の隠れ家レストラン潜入

    トラベルズー掲載のプランは本当にお得?白金の隠れ家レストラン潜入

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:トラベルズーに掲載されているレストランプランについて、編集部員が覆面で潜入し、「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を吹き飛ばすべく、身を以て検証してきました。今回は…白金の一軒家隠れ家レストラン!

    続きを読む.
  142. 東京2020五輪 海も山も世界遺産も駆け抜ける聖火リレー

    東京2020五輪の開幕まで約1年。5~6月はチケット抽選申し込みと結果発表が世間を賑わせ、いよいよ開幕が近づいていることを実感した人も多いのではないでしょうか。せっかくの機会なのでぜひ沿道で見たい!という人も多いはず。そこで、47都道府県のルートのなかからとっておきの景色と共に聖火リレーを見られる場所をピックアップ。

    続きを読む.
  143. 明日どこへ行こう? 実録Top 20体験記~ホテル・旅館編~

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:5月のある週末、ふとどこかに行きたいなと思いました。休みは2日間なので、遠くに行くには急すぎるため、近場でどこか美味しいご飯が食べられるような宿はないかな・・・と休みの前日に思い立って検索開始。トラベルズー編集部員が実際にTop 20を見て予約をしたら・・・

    続きを読む.
  144. 最小限の時間と予算で、最大限に休暇を楽しむ方法

    欧米で数年前から話題になっている“ステイケーション”を知っていますか?「ステイ」=滞在と「バケーション」=休暇が合わさった言葉で、遠くまで出かけずとも近場で休暇を過ごすという意味。理想のバケーションは、時間をかけずに?予算を抑えて?それともどっちも…?

    続きを読む.
  145. 旅のプロ厳選!旅行に行けない時の特効薬2

    「年間平均で5回は旅する」無類の旅好きが集うトラベルズーメンバー。毎月旅行をしたいけれども、行けない時もあって悶々としますよね。私もそんな一人。前回は編集長がそんな時の特効薬として映画を紹介しましたが、今回はまた別の視点から旅行気分を味わう方法を伝授します。

    続きを読む.
  146. 高級ホテルによくある“クラブフロア”ってどうなの?

    大手ホテルグループをはじめ、様々な高級ホテルに設けられている特別な空間「クラブフロア」でも実際、何が楽しめるワケ?お値段ちょっと高めだけど、払う価値あるの? 常日頃抱いていたそんな疑問を解決するべく、この夏初めてのクラブフロア滞在に挑戦してみました。 横浜港一望の4.5星ホテル 『横浜ベイホテル東急』

    続きを読む.
  147. 覆面辛口レビュー【スパ】なぜ人は高いサービスを選ぶのか

    トラベルズー編集部員が身分を隠してLocal Dealsのプランを覆面潜入する企画「覆面編集部辛口レビュー」。第5弾となる今回は、初めて スパ に潜入。「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を先取りして検証した結果はいかに…

    続きを読む.
  148. 泳げない僕が南の海に沈んだ話

    生まれてこの方全く泳げない私。 プールでは息継ぎなしで何とか10mくらい、海に行くと潮に足を取られ、気付けば浜辺がはるか遠くなんてこともしばしば。 そんな流されやすい私が、先輩の「ダイビング行こうぜ!」という誘いに流されて、泳げもしないのに石垣島にダイビングのライセンスを取りに行きました。

    続きを読む.
  149. 旅行×動物=無限大? ストレスから解放される癒しの効果とは?

    巷で流行りの動物系カフェ…。猫カフェや犬カフェ、フクロウカフェといったものも登場し、可愛らしい動物に癒されると評判です。

    続きを読む.
  150. 埼玉は本当にダサいのか?

    1980年代初めにタモリが「笑っていいとも」で埼玉県民の垢抜けなさをいじって呼び始めた「ダ埼玉」。 さらに近年では、「埼玉県民にはそこらへんの草を食わせておけ! 」「一生に一度は三越に行くのが埼玉県民の夢」など埼玉を痛烈にディスった漫画『翔んで埼玉』の映画化が発表されるなど「ダ埼玉」のイメージは根深くなっています。

    続きを読む.
  151. 時間とお金を賢く使う京都旅 鍵は立地と○○

    日本有数の京都への旅は、効率を考えたいもの 春は桜、夏は祭り、秋は紅葉、冬ならではの絶景…どの季節もそれぞれの魅力がある京都。 文字通り数えきれないほどの寺院や神社に加え、カフェ、おばんざい、雑貨など、心くすぐるスポットは数知れず。何日あってもまわりきることはできない京都を効率よく観光するコツを伝授します。

    続きを読む.
  152. Featured Destinations 2018: 長野

    なぜ長野? 星空・温泉・歴史・山岳・グルメと5拍子揃い、一年中いつ行ってもその季節特有の楽しみ方ができるのが長野。最近は海外からの観光客も増え、とくにスキーリゾートは活況となっています。 春は桜、夏は登山、秋は紅葉、冬は雪という日本の四季それぞれの醍醐味はもちろん、そのほかにも…

    続きを読む.
  153. 覆面辛口レビュー【イタリアン】“ダブル×2”の満足度は?

    激戦区・西麻布の隠れ家イタリアン! 「無いものは無い!」といっても過言ではないほどレストランにあふれる街・東京。日本人の口に合うということもあってか、とりわけイタリアンの選択肢は多く、毎回お店選びには頭を悩まされます。そんな時に思わず目を奪われたのがこちら。 ¥3,980 -- 独占54%OFF

    続きを読む.
  154. 覆面辛口レビュー【フレンチ】上位0.25%、選ばれし“ミシュラン星付店”の実力は?

    227/約9万、世界一の美食都市・東京が誇る一流店世界的権威ある格付「ミシュランガイド東京2017」が昨年末に発表され、東京では3つ星12軒、2つ星54軒、1つ星161軒の合計227軒が“星付店”として認定されました。東京の全飲食店数は約9万店であることを考えると、ミシュラン星付店は全体の約0.25%、まさに“選ばれし

    続きを読む.
  155. 覆面辛口レビュー【台湾料理】~肉好き編集部員が行く~ 健康食材がお肉に変身!?初めてのベジタリアンディナー

    編集部で1、2を争う大の肉好きである私が、先日意外にも興味を惹かれたディナープランがこちら。 ¥2,400 -- 50%OFF 六本木“体に優しい本格台湾料理” 最上級フルコースディナー全10 品 ランチ利用可

    続きを読む.
  156. 覆面辛口レビュー【和食】 「私、失敗しないので」と言えるのか!? “芸術ディナー”のクオリティやいかに

    お店を後にしてから、日本酒2合を飲んだ千鳥足で思ったのは「このお店、ぜったい失敗しない!」でした。 トラベルズー編集部員が覆面で潜入し、「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を吹き飛ばすべく、身を以て検証する「覆面編集部辛口レビュー」。好評につき第4弾の今回のお題は…

    続きを読む.
  157. “伊豆No.1旅館”が約束する5つの感動体験

    絶対に外せない旅の宿選び、あなたは何を参考に決めていますか? 温泉ソムリエでもある私が最も好きなエリアのひとつが、新鮮な海の幸と温泉を堪能できるうえに都心からのアクセス至便な伊豆。今年すでに3回訪れているものの、何度旅しても魅力的なエリアです。

    続きを読む.
  158. 覆面辛口レビュー【イタリアン】パスポートいらずでローマの世界へ

    トラベルズー編集部員が覆面で潜入し、「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を吹き飛ばすべく、身を以て検証する「覆面編集部辛口レビュー」。好評につき今回のお題は…「イタリアに行きたい。でも行けない。この気持ちどうすればいいの…

    続きを読む.
  159. 覆面辛口レビュー【鉄板焼き】夜景一望カウンター×圧巻パフォーマンス、いざ鉄板旅行へ

    ¥8,750 -- 50%OFF 黒毛和牛“サーロイン&フィレ”Wメイン贅沢鉄板焼きディナー 銀座一望プライベート空間で ディナー相場1.5~2万円と言われる銀座エリアの高級鉄板焼き店が、たったの8,750円!?

    続きを読む.
  160. オンリーワンの極上体験 ~愛を伝えるドリームレストラン~

    突然ですが、ひとつ質問です。 最近誰かに愛を伝えていますか? ※厳選レストラン1店舗ご紹介あり “恋するTOKYOデート”丸の内最上階フルコース10品×フルボトル×記念ケーキ+台場ほかドライブ付

    続きを読む.
  161. “地上27階パノラマ夜景×春秋スタイル”

    “編集部3つ星レストラン” 外せないディナーならここ!“編集部3つ星レストラン” 外せないディナーならここ!週5回のディナーが外食になることもしばしば、ジャンルを問わず東京中のレストランの“今”を熟知しているトラベルズー編集部員たち。 「自分が予約しないような情報は決して紹介しない」という掟のもと、日々グルメを探求して

    続きを読む.
  162. 覆面辛口レビュー【イタリアン】緑を望む別世界リストランテ

    トラベルズーは“旅だけ”じゃない? トラベルズーが厳選された旅行情報だけでなく、旅情を味わえるレストラン情報も紹介していることはご存知ですか? 有名ガイドブック掲載店や、グルメサイト「食べログ」で3.5以上のクチコミ好評店など、外せないディナーにおすすめの、非日常感溢れるレストランのお得プランを掲載しています。

    続きを読む.
  163. 全方位絶賛の別格スモールラグジュアリー

    海外の訪問国数35カ国、日本も47都道府県中34訪問。毎年平均8回旅行するうち、昨年は国内旅行に5回赴きました。海外ではシャングリラやマンダリンなどラグジュアリーホテルからAirbnbまで、旅行の目的に合わせて幅広く使い分けており、国内旅行でも同様。旅行相手や目的により、さまざまな宿泊処を選択しています。

    続きを読む.
  164. 覆面辛口レビュー【イタリアン】本場ミシュラン獲得店の実力は

    トラベルズー編集部員が覆面で潜入し、「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を吹き飛ばすべく、身を以て検証する「覆面編集部辛口レビュー」。好評につき今回のお題は…「地上では見ることができない絶景を見ながら、美味しいものが食べたい…」

    続きを読む.
  165. 覆面辛口レビュー【フレンチ】 最先端“分子美食学”編

    トラベルズー編集部員が覆面で潜入し、「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を吹き飛ばすべく、身を以て検証する「覆面編集部辛口レビュー」。好評につき今回のお題は…覆面辛口レビュー【フレンチ】 最先端“分子美食学”編

    続きを読む.
  166. “アペロ”をコスパ最高に楽しむ方法

    「アペロ」という慣習をご存知ですか? アペロとはアペリティフをもじった言葉で、フランスでは「今日アペロしない?」と誘い合い夕食前に1~2杯、お酒を交えながら会話を楽しむ習慣があります。日本でも女性ファッション誌を中心に、ここ数年よく耳にするようになりました。日本での「さく飲み」「ちょい飲み」の感覚に近いかもしません。

    続きを読む.
  167. ホテルテラス×ワイン×美食のこの夏最強トリオといえば

    近年、従来のがやがやしたビアガーデンとは一線を画した、“おしゃれ系”な飲み放題スポットが急増しています。都心の百貨店やファッションビルの屋上、期間限定で有名シェフが腕を振るう本格派ビアテラスなど、選択肢が豊富になったのがうれしい限り。

    続きを読む.
  168. 東京No.1外資5つ星ホテルで楽しむクラフトビールフリーフロー

    夏といえばビール。仕事帰りの1杯も、休日昼下がりの1杯も、夏は何よりもビールが恋しい季節です。ここ数年は特に、小規模醸造所でつくられる高品質のクラフトビールが活況。以前は専門店でしか楽しめない存在でしたが、いまや個性あるクラフトビールを至る所で味わえるようになっています。

    続きを読む.
  169. 覆面辛口レビュー【フレンチ】高級食材オンパレード

    トラベルズー編集部員が覆面で潜入し、「このプラン本当にお得なの?」「本当のところどうなの?」という読者の疑問や不安を吹き飛ばすべく、身を以て検証する「覆面編集部辛口レビュー」。好評につき今回のお題は…今年の初めに能登半島を旅して以来、新鮮な海の幸の虜になってしまった私。 とくに朝市でおばちゃんに焼いてもらったのどくろ

    続きを読む.
  170. 都心ラグジュアリーホテル“贅沢アフタヌーンティー”3選

    都心ラグジュアリーホテル“贅沢アフタヌーンティー”3選 東京都心のラグジュアリーホテルは、泊まれば1名3万円以上、ディナーだけでも1名1.5万円以上が相場。普段なかなか手が届かない「高嶺の花」と思いがちな高級ホテルを、気軽に体験できる方法こそがアフタヌーンティーです。「高層階ならではの絶景」「3段のティースタンド」

    続きを読む.
  171. はずせないディナーならここ!東京レストラン8選

    トラベルズーを愛読してくださっている方は、Deal Expertと呼ばれるスタッフが日々旅行情報を厳選していることはよくご存知のことと思います。実は旅行情報に加え、なかなか旅行に出られない時も日常で“非日常”を感じられるようなスペシャルな体験ができる情報も掲載されていることを知っていますか?

    続きを読む.
  172. 降水確率≒割引率!? 梅雨のお出かけおすすめ3選

    いよいよ本格的に到来する梅雨シーズン。雨だから憂鬱?今日は家でのんびり?そんな方にご紹介するのが、雨だからこそお得に楽しめる観光地3選。 降水確率が高いほどお得。東京ドーム7個分の広さを誇る『成田ゆめ牧場』明治20年創業、千葉・成田市で約9万坪(東京ドームの7倍)の面積に広がる... 

    続きを読む.
  173. 穴場のグルメ紀行 ~無人駅の観光地で絶景オーシャンビュー×金目鯛を~

    爽やかな初夏の季節におすすめ、美しいオーシャンビューと山の新緑、そして絶品ランチを堪能できる穴場のグルメスポットを紹介します。 東海道本線唯一の無人駅・根府川駅へ

    続きを読む.
  174. 走る美術館「現美新幹線」で世界最速の芸術鑑賞

    世界最速の美術館こと「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」に乗車してきました。これは4/29に上越新幹線「越後湯沢~新潟間」でデビューしたばかりの現代アートが楽しめる観光列車。外観に写真家の蜷川実花氏のデザインが施され、各車両の車内は異なるアーティストにより個性的なアート空間が作り上げられた、まさに走る美術

    続きを読む.
  175. 春色に染まる甲斐の国へ 山梨の桜名所BEST3

    暖かな春のシーズン到来、今年はどこで花見をするか悩んでいる人も多いのでは? そこで、今回は首都圏から日帰りで行ける山梨の、私が実際に行ったおすすめの花見スポットを紹介します。 ※日本気象協会の発表(2/21/2019付/更新)では、山梨の桜の満開予想は3/23ごろと例年より早い予想

    続きを読む.
  176. 外国人バックパッカーと話して知った「日本の彼是」

    2020年東京オリンピックの開催を控え、日本を訪れる外国人はどんどん増加中。そんな中、旅好きが高じて、世界各地から日本を旅する外国人と一緒に暮らす生活を送っています。これまで一緒に過ごしたゲストの出身地は、アルゼンチン、チリ、ロシア、フランス、イタリア、チェコ、台湾、…

    続きを読む.
  177. 5/10/2016オープン!『紀尾井テラス』に行ってみた

    「赤プリ」の愛称で親しまれ、2011年3月に惜しまれながら閉館した旧『グランドプリンスホテル赤坂』の跡地に、複合市街地『東京ガーデンテラス紀尾井町』が誕生。7/27のグランドオープンに先駆けて、1~2階の商業施設『紀尾井テラス』が5/10に先行オープンしました。オープン当日に訪れた様子を紹介します。

    続きを読む.
  178. あなたは子供心を忘れないチャレンジャー?

    まだ一度も訪れたことのない場所を“一度は行ってみたい”と思い描いたことは旅好きのトラベルズーメンバーなら数多くあるはず。

    続きを読む.
  179. 11年後のホテル選び

    オージー大好きなわたしにとって、11年後の2032年ブリスベンオリンピック・パラリンピックは今からワクワクが止まらない一大イベント。現地での観戦を願って、今から「どこのホテルに泊まろうかな?」なんて悩んでいます。ちょっと気が早いですが、今回はブリスベンのホテル事情をお届け。11年後のホテル選び、今から始めてみませんか?

    続きを読む.
  180. 落ち着いたら行きたい、香港最新情報

    先月、香港政府観光局による旅行業界向けの香港オンラインセミナーが開催されました。そこで新規開業情報や、香港ディズニーランドのホテルをオンラインで楽しめる方法など耳よりなニュースを入手したので、将来の香港旅行に備える香港最新情報をご紹介します。

    続きを読む.
  181. スマートトラベラーなら…石垣島への旅には陰性証明書の取得を

    6/22、石垣市は7/1以降に来島する観光客に向け、陰性証明書の提示を求めると発表しました。陰性証明書として認められるのは搭乗72時間以内の新型コロナウイルスPCR検査か抗原検査、またはワクチン接種2回のいずれかを証明するもの。詳しい提示方法や対象の検査について、石垣市観光文化課に話を聞きました。

    続きを読む.
  182. ドイツの魅力を元ブンデスリーガが紹介(観光編)

    2020年10月よりトラベルズーの編集部に入社した私ですが、実は高校時代にサッカーで全国優勝経験があるんです。そしてドイツのチームとプロ契約してドイツに在住していたことも。サッカーの話もまだまだしたいところではありますが、実際にドイツに住んでいた私がドイツでの思い出や特に印象に残った場所などを紹介したいと思います。

    続きを読む.
  183. 【気になるニュース】今話題のワクチンツアーとは

    今SNSで話題となっているのは“ワクチンツアー”です。ワクチン未接種の旅行者がワクチン接種率の高い国へ行き、ワクチン接種をして帰ってくる旅行を指すのが“ワクチンツアー”とのこと。一体どんなツアーなのか、本当にワクチンを打ってもらえるのか、どこの国に行けばできるのかなど、気になることが多かったので調べてみました。

    続きを読む.
  184. 6/8まで送料無料 編集部騒然の“ザッハトルテ”お取り寄せNEWS

    オーストリアの首都・ウィーンにある老舗5つ星ホテル『ホテル ザッハー ウィーン(Hotel Sacher Wien)』は、チョコレートケーキ「ザッハトルテ」のオンライン販売を行っています。ザッハトルテは菓子職人フランツ・ザッハが考案したとされ、“ホテル ザッハー”が守る秘密のレシピは1832年から伝わるものだとか。

    続きを読む.
  185. 【気になるニュース】東海道新幹線乗り放題、いよいよワーケーションデビューかも?

    4/26、東海旅客鉄道(JR東海)が東京~新大阪間を自由に動けるワーケーションプランを発表しました。東海道新幹線が乗り放題で、対象ホテルの組み合わせが自由。好きな時間帯の新幹線が乗り放題なうえ、宿泊地も自在です。

    続きを読む.
  186. 沖縄“ずらし旅” おすすめの過ごし方

    沖縄“ずらし旅” おすすめの過ごし方

    今年は繁忙期をあえて外したオフシーズンやショルダーシーズンの沖縄“ずらし旅”はいかがですか。旅行代金が抑えられお財布に優しく、観光客も比較的に少ないので人気スポットもスムーズに観光が可能です。そんな沖縄“ずらし旅”におすすめの過ごし方をまとめましたのでご参考になりましたら幸いです。

    続きを読む.
  187. 魅力溢れる東北の旅~大正ロマンの湯の街 山形・銀山温泉~

    大正ロマン漂う山形・銀山温泉のイメージ写真に魅了され、一昨年のグリーンシーズンに行って参りました。実際に訪れて感じたことは、温泉と街、自然がギュッと凝縮された魅力溢れる場所であったこと。そんな山形・銀山温泉の魅力を紹介したいと思います。

    続きを読む.
  188. 【気になるニュース】世界遺産登録“暫定リスト”追加なるか?

    2021年1月末、政府が世界文化遺産の国内候補が並ぶ「暫定リスト」に新候補を追加する方針を固めたとする報道がありました。さて、この「暫定リスト」とは一体なんでしょうか。世界遺産への登録を目指す遺産と、「暫定リスト」への追加を目指す遺産を見てみましょう。

    続きを読む.
  189. 旅好きに送る渡航情報【ハワイ編】

    大の旅行好きが集まるトラベルズーにとって、2020年は海外旅行への思いを深めるに充分な一年となりました。2021年こそ渡航できる日が来ることを祈り、トラベルズーでも人気のエリア・ハワイの最新旅行情報・渡航情報をチェックしました。

    続きを読む.
  190. 百花繚乱ご当地マスク~身に着ける旅2020~

    日本では今、地域の素材や伝統技法の髄を凝縮したマスクが続々と誕生しています。質感やデザインで現地を“体感”できるとなれば、それは“身に着ける旅”にほかならず、トラベルズースタッフとしても見逃せないテーマ!注目のご当地マスクをピックアップして紹介します。

    続きを読む.
  191. バーチャルツアー最前線

    自宅にいながら海外旅行気分が味わえることで人気の「バーチャルツアー(オンラインツアー、リモートトリップ)」。トラベルズーメンバーの皆さんはもう体験されましたか?今年の4月頃から注目を集めるようになり、その在り方や対応エリアは約半年が経った今も現在進行形で進化中。イマドキのオンラインツアー情報をお届けします。

    続きを読む.
  192. バス旅って楽しい!5つの理由

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:旅の移動手段というと、電車や飛行機、マイカーなど様々ありますが、移動も楽々のバス旅という選択肢も。バス旅が楽しくておすすめの5つのワケをお伝えします。

    続きを読む.
  193. “天国にいちばん近い島”を今旅したいならコレ

    日々新しい旅行情報を追い求めているトラベルズー編集部員ですが、私が欠かさずにおこなっているのが動画からの情報入手。風景が写真よりリアルに感じ、また実際に現地を楽しんでいる様子が映った動画だと自分が訪れた場合のイメージも付きやすく重宝しています。

    続きを読む.
  194. ロケーションツーリズム大全2020

    ドラマや映画の舞台となった場所を旅する、ロケーションツーリズムという旅行スタイル。映画なら「フィルムツーリズム」、アニメや漫画なら“聖地巡礼”との呼び名も。総合旅行業務取扱管理者試験や国内旅行業務取扱管理者試験の出題にも取り上げられるこのロケーションツーリズムについて、2020年の注目エリアをピックアップしました。

    続きを読む.
  195. 【気になるニュース】ベトナムなどに続き、台湾、ブルネイも往来再開へ向けた協議へ

    続きを読む.
  196. 編集長の初耳学

    旅行情報に精通したDealエキスパートが集うトラベルズー編集部のトップに立ち、日々多くの旅行情報に触れている情報通の編集長。そんな編集長に、ある日の編集会議で話題に上がった韓国・釜山のイメージについて聞いてみると、「港町でシーフードの印象が強いなあ」とのこと。

    続きを読む.
  197. 憧れのビーチリゾート体験はいかがですか?

    海外ビーチリゾートの旅に想いを馳せているメンバーの皆様へ朗報です。自宅に居ながらにして、南太平洋の楽園タヒチへ行った気分になれるという、素敵な情報を入手しました。

    続きを読む.
  198. キャンセルした分楽しみは2倍!次のハワイ旅行でしたいこと

    旅好きの皆さんのなかには、コロナ禍の影響で泣く泣く旅行をキャンセルした人も多いのではないでしょうか?私もその1人で、4月に行く予定だったハワイ旅行が中止になってしまいました…。当初はとても落ち込みましたが、今は気持ちを切り替えて、次にハワイを訪れたときにしたいことをたくさんリストアップしています!

    続きを読む.
  199. ワーケーションAtoZ~リゾート編~

    仕事の都合や土日・大型連休にこだわらず、お得に宿泊できるオフシーズンや平日にも旅に出ることができるとしたら…?今回は、そんな“夢”のような「ワーケーション」のなかでも、特にバケーション気分を味わうことができるリゾート地でのワーケーションにフォーカスします。

    続きを読む.
  200. 旅にまつわるナンバーワンを集めてみました

    ランキングやクチコミを参考に商品を購入した経験がある人も多いのでは?世の中には様々な「●●ランキング」がありますが、今回は旅にまつわるランキングでナンバーワンを獲得しているモノをご紹介します。

    続きを読む.
  201. 編集部厳選!目で見る旅行15選

    ゴールデンウィークのステイホーム週間にあわせ、トラベルズー編集部が厳選した、旅行気分を味わえる映画・映像作品を15本ご紹介!お取り寄せグルメや地元デリバリーを片手に、自宅のテレビやスマホで愉しんでみては?

    続きを読む.
  202. 旅のプロ実体験 個室ビジネス編

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:トラベルズーメンバーにも常に人気の高いビジネスクラスを利用した海外旅行。前回スタッガードシート配列について紹介したため、今回はまだ導入が珍しい個室ビジネスシートについて紹介します。

    続きを読む.
  203. 旅のプロ実体験 ビジネスクラス搭乗記

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:トラベルズーメンバーにも常に人気の高いビジネスクラスを利用した海外旅行。今回ニューヨークへの旅で、ANAフルフラットシートのビジネスクラスに搭乗したので、体験記をご紹介します。

    続きを読む.
  204. 実はおいしい伝統料理【イギリス編】

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:イギリスでは「サンデーロースト」といって、日曜にローストした肉を食べる伝統的な習慣があり、日曜だけパブのメニューに登場することも。これを食べたら「イギリス料理はまずい」・・・なんていえなくなる?肉好きが多いトラベルズーメンバーにもおすすめの一品。

    続きを読む.
  205. 本当は教えたくない“ブレイク寸前”の旅先

    “知っているエリアの知らない情報”を渇望しているトラベルズー会員に向け、ネットでも雑誌でも詳細な情報がないのに、現地では“ブレイク寸前”との熱視線を浴びているとっておきの旅先をピックアップ。一説では「次の済州島」とも言われる韓国トレンド最先端のエリアとは果たして…? 提供元:韓国観光公社

    続きを読む.
  206. 連休前にチェック!旅のプロのスーツケースの中身

    そろそろ年末年始休暇に入るころですが、連休の旅行の準備をする人も多いのではないでしょうか?今回話題となったのは、海外旅行に持っていくスーツケースの中身について。パスポートやクレジットカードなどの必需品のほかに、旅のプロが独自の視点で、スーツケースに絶対これは入れていく!というものを紹介します。

    続きを読む.
  207. 2020年、いよいよハワイに○○が初上陸!?

    2020年の目玉イベントといえば東京オリンピックですが、それ以外にも話題が尽きない1年になりそう。旅にまつわる話題も、新規就航やホテル新規開業など色々ありますが、今回は“皆大好き”ハワイの話題を1つご紹介。

    続きを読む.
  208. 話好きの夢が叶うNo.1シティ

    提供元:エアカナダ メンバーサーベイで「旅先を絞る際に大切なこと」をアンケート。“現地の人とコミュニケーションをとりたい” “ アクセス(直行便) ” などで思い当たる旅先を調べたところ、 “世界一フレンドリーな街”“住みたい街”としてバンクーバーが挙げられます。バンクーバーの街の魅力やエアカナダについて紹介

    続きを読む.
  209. 今ロングステイが熱い!?ご意見お聞かせください

    今年発表されたロングステイ調査統計にて、日本人の海外ロングステイ人口(推定値)は、過去最高の162万3千人(前年比0.8%増)となるなど、“今ロングステイが熱い”という情報を入手。

    続きを読む.
  210. 日本の常識が海外の非常識!? 目指せスマートトラベラー

    海外旅行先で日本では当たり前なことが海外では通用しない、ということに遭遇したことがある人も多いのでは?事前に知っておけば安心ということで、海外旅行添乗員経験者も多いトラベルズー社員に添乗員あるあるを聞いてみました。これをマスターしてれば賢く旅を計画し賢く旅する人=スマートトラベラーとなるはずです。

    続きを読む.
  211. 有休ゼロ・週末0泊海外にチャレンジした話

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:とにかく海外に行きたい!でも旅行に行きすぎてちょっと有休が取りづらい…有休は大事に使いたい…。旅好きなら、一度はこう思ったことがある人もいるのでは?その悩みを解決するのが“週末海外”、さらに究極は“週末0泊海外”。でも、「0泊って物足りなくない?ハードじゃない?」という疑問も。

    続きを読む.
  212. 知ってたら貴方も旅のプロ!初登場が待ち遠しい秘境リゾート

    トラベルズーのTop 20では、旅のプロがとっておきのプランを毎週20本厳選しており、これまでご紹介してきたプランは数千本にも上ります!それでもまだまだ“初登場”プランが毎週登場しており、メンバーからは「旅好きだからこそ、まだ知らないディープな情報が欲しい」という声も届いています。

    続きを読む.
  213. 「いつか」じゃ遅い?“今だけの島”の行方

    2019/10/26、オーストラリア内陸部にある世界遺産の巨岩「ウルル(エアーズロック)」への登山が恒久的に禁止されました。閉鎖を経て再び訪問可能になった場所や、これから渡航禁止または渡航に制限がかかる可能性のある場所を調べてみました。

    続きを読む.
  214. 2023年ラグビーワールドカップの開催国は?

    今年日本が初のベスト8進出を果たすなど、盛り上がりを見せたラグビーワールドカップ。“One team”や“ジャッカル”など今年の流行語大賞にもノミネートされた言葉も出てきましたね!今回日本で広まったこの“ラグビー熱”を絶やしたくないという想いから、“旅行にも使える”次回開催地の情報を集めました。

    続きを読む.
  215. ハワイ旅行で今や必須のアイテム おすすめ5選

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ:来年7月からプラスチック製レジ袋が有料義務化。ハワイではいち早く2015年7/1より有料化で、2018年7/1からは法律が強化。ハワイでおなじみのABCストアの袋を持った人が激減。そんなハワイではエコバッグが必須アイテムで、Whole Foodsなどおすすめを紹介

    続きを読む.
  216. 素通り厳禁!編集長が後悔した街

    提供元:JAL/関西国際空港  旅好きが集まるトラベルズー編集部はいつも旅の話題でもちきりです。エンタメやアミューズメントパークにとどまらず、ショッピング、ビーチ、スポーツまでなんでも揃うロサンゼルスの魅力を編集部員が編集長へプレゼンをすることになりました。

    続きを読む.
  217. 「次の旅先どこ行こう?」そんなあなたに提案です

    突然ですが、こちらのイケメンをご存知ですか?即位礼正殿の儀の際に「このイケメンは誰!?」と世間をにぎわせた彼は、ブルネイのマティーン王子。インターネット上では「これをきっかけにブルネイという国に興味が湧いた」という声も上がっています。実はブルネイ、今年2019年に日本からの直行便が就航した、最旬の旅行先。

    続きを読む.
  218. Wishリストに入るべき魅力的な街

    トラベルズー編集部がアンケートをとった結果、“海外旅行先はどのように決めますか?”という問いに、“行きたいところのリストから選ぶ”という回答がその他の項目をおさえて最も多い59.9%という結果に。旅好きのメンバーはすでに行きたい旅行先の「Wishリスト」を持っていることがわかりました。

    続きを読む.
  219. サク旅はグルメ9割のススメ

    トラベルズーメンバーのサーベイで、旅の目的は約9割がグルメという結果が出ました。グルメ9割を旅行目的と振り切り、秋と冬におすすめのグルメを紹介します。観光のおすすめとして秋の紅葉や冬のスケートも紹介します。

    続きを読む.
  220. ハワイ好きが初めて南半球リゾートに行ってみた

    「南半球リゾートって、遠くない?高くない?」そんなイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。年に一度はハワイに行かなきゃ気が済まないほどビーチ大好きハワイフリークな私はまさにそれ。「行ってみたいけど…やっぱりハワイが捨てられない!」と、これまで一度も行く機会がありませんでしたが…。

    続きを読む.
  221. 温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション vol.2

    温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション vol.2

    トラベルズー編集部きっての温泉好きと公言する私が実際に訪れた、秘湯・名湯を紹介する「温泉ソムリエが訪れた秘湯・名湯セレクション」。第二弾の今回は、私の定宿『リバーリトリート雅樂倶』含め、食・湯・滞在どれをとっても大満足、本当は教えたくないラインアップをお届けします。

    続きを読む.
  222. 行ってわかった最新グアム事情 ~滞在編~

    グアム旅行の実体験をまとめる、今回は続編となる滞在編です。初めてのグアム旅行で実感したのは、グアム旅行満喫の肝となるのはフライトとホテル選び。フライトについてはLCC編でポイントを紹介したため、今回はホテルについて、滞在編としてグアムでのホテル選びのポイントを紹介します。また、現地でのレストラン選びのポイントとなる、

    続きを読む.
  223. ハワイを訪れた日本人の9割が損してる!?

    わずか10分の1。年間約157万人というこの数字は、2018年にハワイを訪れた日本人の数。なんとアメリカを除けば世界第1位の渡航者数を誇っています。実はその約9割がオアフ島(ホノルル)を訪れていて、その次に渡航客の多いハワイ島(コナ)でも約1割しか訪れていません(ハワイ州観光局データ参照)。

    続きを読む.
  224. 行ってわかった最新グアム事情 ~LCC編~

    LCC(格安航空会社)専用ターミナルが成田空港に完成して、もう4年以上経ちました。LCCでの旅行と聞くと、韓国や台湾などアジアシティが主流ですが、リゾート地へ行く人はまだまだ少ないのではないでしょうか?私もその一人。今回LCCを利用してグアムに行ってきたので、最新のグアム事情と併せて紹介します。今回は前編のLCC編。

    続きを読む.
  225. 期待を超えるクルーズの食事

    クルーズ客船の中身は実際どのようなものか、雰囲気など気になりませんか? また、クルーズ船の食事に不安を抱えて予約に踏み切れない人も必見。元クルーズ添乗員が想像よりも期待を超えた実体験をもとにクルーズ中の食事内容を紹介します。

    続きを読む.
  226. 気にしぃでもかまへん旅

    提供元:JAL 海外旅行と思うと、座席のすわり心地や機内食、暇をつぶすエンターテインメントなど、考え出すと移動中の不安が募ってしまうそんな“気にしぃな人”必見、快適に過ごせるワンランク上のプレミアムエコノミーなどのシートや機内食についての紹介

    続きを読む.
  227. クルーズは効率よく憧れを叶える旅行【ニュースリリース】

    先日トラベルズーメンバーの皆様に回答いただいたアンケート結果をもとに、「トラベルズー クルーズ意識調査」と題したニュースリリースを行いました。クルーズは効率よく憧れを叶える旅行として認識されていることが判明しました。

    続きを読む.
  228. 疲れている人こそ行くべきハワイ

    働き方改革が叫ばれる昨今、この状況を打破するために、“疲れているからこそ行くべき”ハワイ旅行のスタイルを旅のプロが提案します。

    続きを読む.
  229. ナツコのアナザースカイ<ソウル編>

    人気テレビ番組をオマージュし、世界36か国を訪れてきた旅好きな編集長・ナツコの心に残る旅行先にスポットを当ててその魅力を語る企画「ナツコのアナザースカイ」。第1回目は、数ある旅行先のなかでも気がつくとつい旅行先として選択してしまう街のひとつ、韓国・ソウルにフィーチャー。

    続きを読む.
  230. 旅のプロ直伝 ハワイ滞在の新スタイル

    旅行先でも我が家のように滞在ができる1棟貸切や、バカンスにぴったりのプール付きヴィラ…知れば知るほど夢が広がるバケーションレンタル。でも、「理想はあるけど、何百万件ものなかから理想の1件を見つけるには膨大な時間がかかりそう」なんて一抹の不安を抱えている人もいるのでは?

    続きを読む.
  231. ナツコの知らない世界<イリノイ州シカゴ編>

    人気テレビ番組をオマージュして、海外渡航先36カ国、国内旅行先33都道府県の編集長ナツコと各分野に精通する編集部が旅の情報をお届けする「ナツコの知らない世界」。今回は海外旅行先を決めるきっかけや要素って?をテーマにした編集部の会議の一部を、ナツコの知らなかった“イリノイ州”の魅力も含め紹介します。

    続きを読む.
  232. 新米ママと1歳の息子の海外旅行デビュー

    1歳になったばかりの息子を連れて、シルバーウィークに3泊4日の韓国旅行へ行ってきました。 初めての子連れ海外旅行に選んだ韓国。韓国は子連れでも楽しめる国であるということを発見! 韓国が子連れでも楽しめるそのわけは・・・

    続きを読む.
  233. ナツコの知らない世界<コスタクルーズ編>

    ナツコの知らない世界<コスタクルーズ編>

    旅行好きの間でもまだまだ“誤解”が多いのがクルーズの世界。「料金が高い」「長期間必要」など、“誤解”されているクルーズの世界を紐解きます。トラベルズーメンバーがどんな旅行を求めているのかを知るべく、先日アンケート調査を実施。すると、旅行好きな面と“ウブ”な面とが浮き彫りに。旅行頻度は平均で年に5.4回と高く日本人の平均

    続きを読む.
  234. ブラジルもビザ不要に!最強のパスポートでどこに行く?

    日本のパスポートは最強。昨年、日本のパスポート所持者はビザ不要で渡航可能な国が190か国になり、全世界で渡航可能な国や地域の数が単独1位になりました。さらに、今年の6月からはリオのオリンピックでにぎわったブラジルもビザ不要で渡航可能になるというニュースも。日本のパスポートは海外を旅行するうえで“最強”とも言える信頼を勝

    続きを読む.
  235. 編集部が検証“ドリームステイ”は本物か!? ~ハワイ編~

    提供元:HomeAway シティから温泉地、リゾートまで日本はもちろんのこと海外も、日々さまざまなホテル情報を目にしているトラベルズー編集部。ハワイ好きも多く、こだわりのホテルを定宿にしていたり、毎回新しいホテル泊と自分好みの滞在をそれぞれ楽しんでいます。クオリティに貪欲な編集部が描く“ドリームステイ”について検証

    続きを読む.
  236. “美しすぎるが故に閉ざされた島”の真相

    改元に湧いた今年のゴールデンウィーク、10連休ということで旅行に出かけた人も多かったのでは? そんななか、5月に入ってから世界では、恐らく旅行好きなら写真や映像で見たこと・聞いたことがあるであろう島の閉鎖ニュースが相次いでいます。人気観光地がなぜ閉鎖されてしまうのでしょうか?

    続きを読む.
  237. 消えたハワイのホテルの行方、教えます

    気付いたら思い出のホテルが無くなってた…?ハワイ旅行を計画する時、ワイキキを歩いている時、ふと「あれ?あのホテルが消えた?」と思うことはありませんか?名門“ハレクラニ”系列の新ホテル『ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ』が2019年10月に開業予定。「どこに新しいホテルを建てるのだろう?」と気になった人も多いのでは?

    続きを読む.
  238. 猫好き必見。国内外のおすすめにゃ猫島5選

    自他ともに認める猫好きの編集部員が、これからの時期におすすめできる“猫に出会える”猫島5線を紹介します。

    続きを読む.
  239. もうホテルには泊まれない!? 3拍子揃ったハワイ唯一無二の宿

    ハワイに行ったらどこ泊まる? 海とダイヤモンドヘッドの鉄板コラボ、こんな景色を見られる滞在はまさに夢心地。湿度の低いカラッとした気候、エメラルドブルーをたたえる海、海から抜ける風、笑顔あふれる雰囲気…と、何度訪れても帰国したそばからとんぼ返りしたくなってしまう魅惑の島・ハワイ。

    続きを読む.
  240. 夏に行くべき!夏ならではのとびきりの絶景5選

    行ってみたい場所が尽きないのが旅人の性。行き先に迷ったら、“その時期ならでは”の景色が見られる場所を選んでみるのがおすすめです。そこで海外35カ国を訪れてきたなかで、【夏ならではのスペシャルな景色が見られる場所】おすすめ5選を選んでみました。街歩き派も、海でのんびり派も、アクティブに山派も、夏だからこそ見られる景色へ

    続きを読む.
  241. ハワイ、いくらなら行きますか?

    2019年のGWはカレンダー通りに休めた場合、4/27(土)~5/6(月)の10連休となりますが、先日驚きのニュースを耳にしました。ハワイ往復航空券がGW発は1人50万円!!、というニュース。ビジネスクラスではなく、エコノミークラスの価格というからさらに驚きでした。この50万という航空券代は普段と比較してどのぐらい高い

    続きを読む.
  242. ボンドにならうデキる大人の嗜み

    Netflix中毒な私。先日ついにAmazon Primeにも加入してしまい、休日はもっぱら布団に包まって映画鑑賞漬けな日々を送っていて気付いたんです。「カジノを題材にした映画、多くない?」と。この疑問を編集部会議で投げかけてみると、「ジェームズ・ボンドが格好良くてね!」という絶賛の声。デキる大人の嗜(たしな)みとは?

    続きを読む.
  243. 空を自由に飛びたいな

    今年の初め、航空機等を製造するアメリカの大企業ボーイング社が、“空飛ぶ車”の飛行試験に成功したことを発表しました。自由に空を飛んで旅行するのは旅人の永遠の憧れ。“空が自由に飛べたなら”ここへ行きたいという観光スポットをご紹介します。

    続きを読む.
  244. なぜ勉強しなくてはいけないのか?

    トラベルズーストーリー/旅の達人ブログ クルーズ編:なぜ勉強しなくてはいけないのか?少なくとも一度は疑問に思った経験はないでしょうか。そして、その悩みは今の子ども達にも共通しています。実は、この記事のタイトルは“小学生の悩みランキング”で第1位の悩み。

    続きを読む.
  245. ハワイ旅行で得する人損する人

    「タバコ購入年齢を100歳に」そんな衝撃的なニュースがハワイから飛び込んできました。まずは2020年までに下限を30歳とし、その後2024年には100歳まで引き上げるという法案審議が州議会で進められているそう。

    続きを読む.
  246. これであなたもスペイン人!

    ガウディ建築などで知られるスペイン・バルセロナ。街中がアートな雰囲気で、食事もおいしくて日本人にも人気の観光地。私も2度訪ねましたが、FCバルセロナの本拠地・カンプノウでサッカー観戦をしたり、バル巡りをしたり、ショッピングをしたりと大満喫できました。

    続きを読む.
  247. 東京でできなくて台北でできる10のこと<前編>

    国内・海外問わず、せっかくいつも暮らしている東京から出るからには、東京ではできないこと/日本でできないことをしたい性分。羽田発着2泊3日、立地良好ホテル泊の素敵ツアーをTop 20で見つけ即予約、出発数日前からリサーチの鬼と化し、“東京でできないけど台北でできること”...

    続きを読む.
  248. 東京でできなくて台北でできる10のこと<後編>

    台北で楽しめる“台北オリジナル”の実体験をまとめる後編です。羽田発着2泊3日、立地良好ホテル泊の素敵ツアーをTop 20で見つけ即予約して行ってきた旅で実践した、「東京でできなくて台北でできる10のこと」、5~10を書きました。「東京でできなくて台北でできる10のこと」を求めた背景は…

    続きを読む.
  249. 53,000円でちょっと焼き栗を食べに行こうと思うのですが

    秋に一番食べたくなるもの、私にとっては焼き栗。日本で売っている甘栗ではなく、ヨーロッパの街角で冬になると売っている焼き栗が大好きです。そんな私やヨーロッパの秋冬が好きな方に朗報です。期間限定の航空券セール情報を耳にしましたので、ご紹介します!

    続きを読む.
  250. フランス人の日曜日の過ごし方が、変化しているという噂を耳にしました

    フランス&パリ好きなトラベルズー編集部員が「ツーリズムEXPOジャパン2018」にて入手した最新パリ情報をお届けします。 新しいアート施設や、美食のセーヌクルーズ、そうだったの!?と思うような情報まで、パリ好きによるパリ好きのための‟とっておき”を紹介します。

    続きを読む.
  251. 週31便、ヨーロッパ路線の雄 “北欧圏ベストエアライン8年連続受賞” フィンエアーの魅力

    欧州最速最短路線、直行ヘルシンキはヨーロッパのハブに最適日本就航35周年を迎えたフィンエアーが好調です。日本4都市から週31便(JALコードシェア便含めると38便)、東京3便・大阪1便・名古屋1便の毎日運航に加えて福岡が週3便(水金日)あり、しかも空席率が15%以下と、日本と海外を結ぶ路線では異例の数字。

    続きを読む.
  252. お寝坊さん必見!“夜に楽しめる紅葉スポット”2選

    すっかり紅葉シーズン到来!最近は西日本方面で紅葉が見頃を迎えていますね。 皆さんはもうどこかへ紅葉旅行にでかけましたか? 「年末に向けて仕事が忙しくて休日の早起きが大変…」。 そんな理由でまだ紅葉を見に行けていない人もなかにはいるのでは? そこで!今回は旅と同じくらい眠ることが大好きな編集部員が、

    続きを読む.
  253. 知られざる豪華客船の中身【食事編】

    豪華客船のツアーは食事はオールインクルーシブがスタンダード。オールインクルーシブとは朝・昼・夕の食事が全て含まれているということです。そうは言われても、実際出てくる食事はどんなのか不安で予約に踏み切れない人がいるのではないでしょうか。今回、ディナーの写真を撮ってきたので豆知識と合わせてご紹介します。

    続きを読む.
  254. モバイルWiFiってホントに得!? 実際に台湾3日間旅行で使ってみた

    いま旅のエキスパートが必ず使っている空港レンタルの「モバイルWiFi」。渡航先で異なるが1日わずかな金額で借りることができる。そこで、旅のプロであるトラベルズー旅モノ調査隊が、『~まだ知らない“台湾の奥深さ”を知る旅~』と題して、週末3日間でモバイルWiFi片手に、いざ台湾旅行へ旅立ち。はたしてその使い心地は?

    続きを読む.
  255. 話題の「民泊」で、ポーランドに泊まってみた

    日本を訪れる外国人観光客が増えるなか、多方面で話題の「民泊」。現地で暮らすように旅ができ、その国のホスト(家主)との交流も楽しめる、新しい旅のスタイルのひとつです。ホテルよりもリーズナブルで、現地の文化も体感できるので、私は色んな形で活用しています。ポーランドの首都・ワルシャワで体験した民泊レポートをお伝えします!

    続きを読む.
  256. なかなか見れない大型クルーズ船の中身

    豪華クルーズの旅 旅行好きなら一度は夢見たことのあるクルーズ船を実際に撮ってきた写真を使って順次ご紹介します!横浜港大さん橋国際客船ターミナルに停泊する『ダイヤモンドプリンセス』。カジュアル・プレミアム・ラグジュアリーと3ランクあるクルーズ船のうち、この船はプレミアム船です。

    続きを読む.
  257. ハワイ大好き ロコビールと注目スポットカイルアへ

    お土産にも最適なロコビール「ハワイへ行って何してるの?」と聞かれると、ショッピングよりも海で泳ぐよりも、「海を眺めながら飲んでいた!」と答えるくらい毎日お酒を楽しんでいました。ここ何年かはハワイでビールを飲むことが旅の楽しみのひとつ。

    続きを読む.
  258. No.1は裏切らない “贅沢おこもり”のすすめ

    ここ5年、国内・海外合わせて年平均7.5回旅するなか、「ここに泊まりたい」を目的とした旅が選択肢にあがることが増えました。 名付けて“贅沢おこもり”。観光もそこそこに、ラグジュアリーホテルでの時間をお目当てに出る旅です。 特にアジアでは、日本や欧米と比べ高級ホテルにリーズナブルに宿泊できるため、バリ島『ウブド…

    続きを読む.