東京・羽田発/ハワイ・ハワイ島

¥99,800 – 羽田発 “1割しか知らない”ハワイ島5日間 直行便×オーシャンフロントホテル泊 好シーズン

JTB
Top 20 – 予約はお早めに
Keisuke Sato
旅のエキスパート
羽田発直行便利用で大自然を味わえるハワイ島へ。プライベートラグーン所有、ショッピングエリアまで徒歩圏内の『ロイヤル コナ リゾート』に3連泊

内容

ハワイ州観光局のデータ(2017年)によると、日本からハワイ諸島への渡航者の9割の目的地がオアフ島(ホノルル)で、ハワイ島(コナ)は約1。まだまだ渡航経験者は少ないものの、訪れた人の8割が「想像以上に満足」「また行きたい」というほど魅力あふれるハワイ島への旅に注目しました。羽田発直行便利用、ビーチフロントかつ好立地のリゾート3連泊のハワイ島5日間が99,800円で、類似ツアー最安値を確認済みです。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 海も街歩きも満喫の好立地リゾート3連泊
    カイルア湾沿いのプライベートラグーンから広大な海の景色を望む『ロイヤル コナ リゾート』に滞在。ABCストアもすぐ近く、ショップやレストランが集まる中心地へは徒歩圏内と海も街歩きも楽しめます。また、別代金で4つ星『シェラトン コナ リゾート&スパ アット ケアウホウ ベイ』泊などもあります。
  • 星、火山、滝などダイナミックな自然を間近に体験
    ハワイ島の魅力と言えば、真っ先に挙がるのが大自然。別途オプショナルツアーを個別に手配する必要があるものの、世界一美しいと言われる星空観測ができるマウナケア、セスナやヘリコプターで空からも活動の様子が見られるキラウエア火山、また時間帯によっては虹がかかるレインボーフォールズなど迫力ある自然を肌で感じることができます。
  • 羽田から直行便利用でハワイ島へダイレクトにアクセス
    都心からアクセス至便な羽田発直行便を利用。ホノルルを経由する乗継ぎ便を利用してハワイ島へ行く方法もありますが、直行便と比較して約3時間も余計に時間がかかるため、乗継ぎの煩わしさがなく時間も短縮できる直行便がおすすめです。
  • 乾期到来のビッグアイランドへ
    ハワイ諸島のなかでも最大のハワイ島は通称ビッグアイランドとも呼ばれ、4~9月が乾季になります。カラッとしていて天気の良い日が多く、観光のほかにも海水浴やマリンスポーツがおすすめです。別代金で夏出発の設定もあり、こちらもまだ予約可能です。

最新グルメやショッピングにと話題に事欠かないオアフ島。一方で、空を埋め尽くすほどの星や雲海に沈む夕日といった大自然のなかで、ゆっくりとした大人の時間を過ごせるハワイ島。日本からの渡航者はオアフ島ほど多くなく、非日常の海外リゾートの雰囲気を存分に感じられる点も魅力です。オアフ島へ訪れたことがある人こそ、また違った魅力を体験できるハワイ島へ出かけてみるのはいかがでしょうか?

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税は別途必要です。
※記事内の「4つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では99,000~150,800円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥99,800

詳細を見る
JTB

旅行日程

5/5、12、19、26

お得度

同条件ツアー最安値

予約方法

JTBでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥99,800 -- 羽田発 “1割しか知らない”ハワイ島5日間 直行便×オーシャンフロントホテル泊 好シーズン

¥99,800

詳細を見る
JTB
Top 20 — 予約はお早めに