東京・成田発/ベトナム・ハノイ、ハロン湾

¥55,000 – JAL直行便で週末利用ベトナム 世界遺産ハロン湾クルーズ+6食 大浴場付きホテル泊 1.9万得

阪急交通社
Top 20 – 予約はお早めに
Hiromi Nakadai
旅のエキスパート
日系エアライン&ホテル利用でベストシーズンのハノイへ。壮大な景色が広がるハロン湾クルーズと世界遺産を含む市内観光と名物料理を含む6食付き

内容

【更新情報 10/10 17:50現在】好評に付き、1/16はキャンセル待ちです。

4
日間とコンパクトな日程で、世界遺産も観光できる気軽なハノイツアーが55,000円(燃油サーチャージ別途 目安6,000円)。ツアーには、JAL直行便の航空券とハノイの中心ホアンキエム湖周辺に2017年にオープンしたデザイナーズホテルに2連泊、世界遺産ハロン湾クルーズとハノイ半日観光、名物含む6回の食事、往復の空港送迎が含まれており、類似の観光付きツアーの最安値を確認済み。同内容を個別で手配するよりも約19,000円お得です。駆け足の旅ではありますが、週末利用で日曜帰国後に旅の疲れを癒やす時間があるのも嬉しいポイントです。

[予約・詳細を見る]

==========

  • ハロン湾&ハノイで世界遺産を含む観光付き
    ベトナム紙幣にも描かれている奇岩が突き出るベトナム屈指の景勝地ハロン湾では、貸切船で約3時間のクルーズを楽しみ、幻想的にライトアップされた鍾乳洞にも上陸して見学します。ハノイ市内では、北ベトナムの首都だった時代の世界遺産タンロン城、ベトナム国民の父ホーチミンの亡骸が眠るホーチミン廟、フランス統治時代を象徴するハノイ大教会などを訪問します。
  • フライトは日系5つ星JALの直行便利用
    機内で日本語が通じる安心感のもと、日本人の口に合った機内食、きめ細かいサービスで快適に過ごせます。出発は18:25発で、2連泊して充実の観光をした後、3日目の午後にはフリータイムも。4日目の深夜現地発で日曜の朝7:15には帰国。旅の疲れを癒す時間も確保できて、うまくいけば1.5日の有給取得で週末ベトナム旅行が叶います。
  • 日系デザイナーズホテル『ホテル呉竹荘トーニュム84』泊朝食付き
    “日本の我が家に居るように寛げる”をコンセプトに、24時間日本語スタッフ常駐、館内案内の日本語表記、サービスコーナーでの枕レンタルやドリンクサービス、無料の大浴場・サウナも。客室内で無料Wi-Fiが利用できるほか、全室バスタブ&ウォシュレット付き。和・洋・ベトナム料理など豊富な品揃えの朝食付きです。
  • 本場のベトナム料理が味わえる6回の食事付き
    ホテルでの毎朝食のほか、ハロン湾クルーズ船上でのシーフード料理、フランス統治時代の影響を受けながら独自に発展したベトナム風フランス料理など、名物含む全6回の食事が含まれています。

ハノイでは乾季となる10月後半から4月が観光に適したベストシーズン。 雨が少なく、蒸し暑くもない時期なので街歩きに最適です。12~2月は1年で最も寒い時期で、東京よりは温暖な気候ですが、夜は冷え込むこともあるため、防寒具の持参をおすすめします

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージ(目安6,000円)、空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税は別途必要です。
※最少催行人数10名です。
※記事内のJAL5つ星は航空サービスリサーチ会社・スカイトラックスを参照しています。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では55,000~95,000円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥55,000

詳細を見る
阪急交通社

旅行日程

11/21、28、12/5、12、2020/1/16、30

お得度

類似ツアー最安値。航空券などの個別手配より約19,000円得

予約方法

阪急交通社でオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥55,000 -- JAL直行便で週末利用ベトナム 世界遺産ハロン湾クルーズ+6食 大浴場付きホテル泊 1.9万得

¥55,000

詳細を見る
阪急交通社
Top 20 — 予約はお早めに