東京・羽田発/スペイン・バルセロナ、タラゴナ、バレンシア、ラマンチャ、グラナダ、ミハス、セビリア、コルドバ、マドリード、トレド

¥179,000 – 7世界遺産&3絵画 スペイン周遊8日間 Jrスイート泊も 16食+添乗

クラブツーリズム
Keisuke Sato
旅のエキスパート
ガウディ建築をはじめ、スペインの東部・南部・内陸にある7つの世界遺産を観光。名画やフラメンコの観賞、パエリアなどの本場グルメも体験できる充実の旅。マドリードではジュニアスイート客室にゆったり2連泊

内容

Top 20 – 予約はお早めに

サグラダ・ファミリアや古都トレドなど、7つの世界遺産を巡るスペイン8日間ツアーが添乗員同行で179,000円~(燃油別 目安21,00039,000円)。類似内容のコースで20万円を切るツアーはほかにないうえ、観光などの魅力が揃って個別手配より52,000円以上もお得です。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 5万円以上もお得に周遊旅行が実現
    トラベルズー編集部が調べたところ、航空券やホテル、観光などを個別に手配すると約231,000円かかり、ツアーの方が約52,000円割安でした。都市間の移動や食事なども含まれるため、実際にはそれ以上のお得度です。
  • 7つの世界遺産をたっぷり観光
    ガウディ作品群を代表する「サグラダ・ファミリア」と「グエル公園」、精巧なイスラム建築の「アルハンブラ宮殿」、約1世紀かけて完成した巨大な「セビリア大聖堂」、ローマ時代の約217mに及ぶ「タラゴナ水道橋」など、多彩な建築を楽しめます。また、城壁に囲まれた古都トレドでは迷路のような街並み満喫。
  • 世界3大名画のうち2作品&巨匠ゴヤの絵画を鑑賞
    世界3大名画にも挙げられるベラスケス作「ラス・メニーナス」とエルグレコ作「オルガス伯の埋葬」の2つの名画に加え、巨匠ゴヤが描いた「裸のマハ」「着衣のマハ」を鑑賞できるのも、このツアーならではです。
  • 全泊スーペリアクラス以上、2泊はジュニアスイート客室
    宿泊地となる5都市のホテルすべてが、スーペリア以上のクラス(クラブツーリズム基準)指定。最終滞在地のマドリードではジュニアスイートルームに2連泊し、旅の最後をゆったりとした高級客室で寛げます。

青空のもと白い風車が映えるラ・マンチャ地方や、白い家が並ぶ美しい村・ミハスへも立ち寄るほか、名物料理やフラメンコ鑑賞も堪能できる充実の内容です。追加料金35,000円で1名参加も可能なので、ひとり旅にもおすすめです。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージ(目安21,000~39,000円)、空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税は別途必要です。
※最少催行人数は15名です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥179,000

詳細を見る
クラブツーリズム

旅行日程

2019/1/15 別代金で11/6、12/4、27、2019/1/8、2/14、3/5

お得度

航空券やホテルなどを個別に手配するより、5.2万円以上割安

予約方法

クラブツーリズムでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥179,000 -- 7世界遺産&3絵画 スペイン周遊8日間 Jrスイート泊も 16食+添乗

¥179,000

詳細を見る
クラブツーリズム
Top 20 — 予約はお早めに