東京・成田発、羽田着/モロッコ・シャウエン、フェズ、ワルザザード、マラケシュほか

¥179,000 – 10万得 青い街×サハラ砂漠×迷宮都市含む6世界遺産 8日間でモロッコ周遊 17食+添乗

JTBメディアリテーリング
Top 20 – 予約はお早めに
Hiromi Nakadai
旅のエキスパート
6つの世界遺産や青の街シャウエン、サハラ砂漠などモロッコの主要観光地を効率よく巡る8日間。往路成田発、復路羽田発のエールフランス利用で時間に無駄のないフライト利用

内容

エキゾチックな魅力で人気のモロッコ周遊8日間ツアーが179,000円(燃油サーチャージ目安32,600円)。いざという時も安心の添乗員同行プランで、メルヘンチックな青の街シャウエンに、サハラ砂漠では幻想的な朝日観賞、迷路のような旧市街フェズを含む6つの世界遺産など充実の観光に、全17回の食事が含まれ、マラケシュではモロッコ政府観光省認定の5つ星ホテル泊など魅力満載。同フライトでの類似の周遊ツアーは30万円以上のため、お得度は明らかです。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 世界遺産&黄金の絶景サハラ砂漠の日の出観賞など充実観光
    アフリカ大陸にありながら、ヨーロッパとイスラムが融合した独特の魅力を放つモロッコ。このツアーでは、“迷宮都市”フェズや、“南の真珠”“ローズピンクの街”といわれるマラケシュ、西洋とアラブが共存する首都・ラバトを含む6つの世界遺産と、インスタ映えすることと話題の“青い街”シャウエン、サハラ砂漠の日の出などの絶景を含む観光スポットを添乗員と効率よく周遊します。
  • 効率よく移動できるエールフランス利用でより快適な旅を
    中東系のフライト利用で同内容の観光を巡ろうとすると、10日間の旅行日程となりますが、往路成田発、復路羽田着のエールフランス航空利用で全行程を8日間で効率よく巡れます。エコノミー座席でも本場シャンパンやフランス産ワイン、見た目にもお洒落なフランス式の機内食を堪能でき、快適な空の旅を楽しめます。
  • DXホテル泊や人気のフェズで2連泊などホテルステイも満喫
    全6泊のうち、マラケシュではモロッコ政府観光省認定の5つ星ホテルに宿泊。また、観光地として人気のフェズでは2連泊し、迷路のような旧市街の散策をゆっくり楽しむことができます。
  • ケバブやクスクスなどモロッコ名物を含む17回の食事付き
    異国情緒あふれるモロッコのグルメを味わえるのもこのツアーの魅力のひとつ。とんがり帽子のような鍋で作るタジン料理や世界最小のパスタといわれるクスクス、スパイスの香りが食欲をそそるケバブのほか、ホテル朝食やレストランランチなど、文化と同様に様々な国の影響を受け発展を遂げたバラエティー豊かな食事を楽しめます。

このツアーは、モロッコの魅力を凝縮した充実の内容かつお得な旅行代金ゆえ、3年間で約1,300人が参加したヒットコース。再登場したばかりのため、いまなら多くの出発日で予約が可能。一生に一度は訪れてみたいモロッコの旅はいかがですか。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージ(目安32,600円)、空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税は別途必要です。
※最少催行人数は20名です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では179,000~229,000円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥179,000

詳細を見る
JTBメディアリテーリング

旅行日程

11/26、12/10、2020/1/14、21

お得度

エールフランス利用の類似ツアーより10万円以上お得

予約方法

JTBメディアリテーリングでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥179,000 -- 10万得 青い街×サハラ砂漠×迷宮都市含む6世界遺産 8日間でモロッコ周遊 17食+添乗

¥179,000

詳細を見る
JTBメディアリテーリング
Top 20 — 予約はお早めに