東京・成田発/イタリア・ベネチア、ギリシャ・ミコノス島、アテネ、アルバニア、クロアチア・ドブロブニク

¥168,000 – エーゲ海4か国周遊クルーズ 海側指定

IACEトラベル
Akiko Mitsui
旅のエキスパート
人気のベネチア発着でエーゲ海とアドリア海の4か国7都市の絶景に出会うクルーズ旅。往復航空券と下船後1泊付き

内容

イタリアの水の都・ベネチア発着にて、エーゲ海を代表するリゾートのミコノス島やギリシャの古代都市・アテネ、世界遺産ドブロブニクなど4か国7都市を巡る7泊8日のクルーズ込み11日間ツアーが、海側バルコニー付き客室指定で成田発着168,000円(燃油サーチャージ別 目安13,000円)。これは同客船利用の類似クルーズツアーから“30%OFF”のお得度。クルーズ中の全食事、東京から出港地までの往復航空券、空港から港への送迎、下船後はベネチアでの宿泊1泊まで含まれ、絶景広がるエーゲ海とアドリア海の優雅なクルーズ旅がお得に叶うチャンス。内側客室利用は139,800円で予約可能です。予約は6/30(金)まで。

[予約・詳細を見る]
※紹介コースは、リンク先2つ目のツアーとなります。

==========
同条件のクルーズツアーより“30%OFF”のお得度
トラベルズー編集部が調べたところ、このツアーと同じ『MSCポエジア号』海側バルコニー付き客室利用のクルーズツアーの相場は、軒並み24万円以上かかることがわかりました。内側客室の利用プランでさえ相場は18万円以上のため、このツアーは、ワンランク上の海側バルコニー付き客室がどこよりもお得なプライスで利用できるということ。

ヨーロッパクルーズ人気航路の絶景エーゲ海へ
数々の航路のなかでも出港地が人気の水の都・ベネチアであることはポイント。クルーズ客船の高さから見下ろす街の絶景は息を呑むほどで、寄港地も注目エリアばかり。アルベロベッロの綺麗な町並みが人気のイタリア・バーリ、 五輪発祥の地であるギリシャ・オリンピア遺跡近郊のカタコロン港、 絶景で知られるエーゲ海の島・ミコノス島、 ギリシャの首都でアテネ近郊の港街・ピレウス、 アルバニアの旧都でイオニア海に面したサランダ、 アドリア海の真珠と称されるクロアチアの世界遺産・ドブロブニクと、ロマンあふれる都市を巡ります。

客室は海側バルコニー指定
同客船利用の類似ツアーのほとんどが、外の景色を見られない内側客室利用で、客室ランクアップには追加料金がかかります。このクルーズツアーで利用する海側バルコニー客室は、24時間客室から海を望み風を感じられるワンランク上の空間。

カジュアルクルーズが満喫できる『MSCポエジア号』
エレガントな雰囲気と機能性を兼ね備えた客船は、全長293.8m、92,627トンと迫力満点。乗船中はバルコニーで海を眺めながら、ホテル滞在と同じ感覚で優雅な時間を過ごせます。シマシマ柄のラウンジ「ゼブラ・バー」や寿司バー、3つのプール、4つのジャグジー、プールサイドの巨大なシネマスクリーンなど、設備が充実。ブッフェやアフタヌーンティーなど多彩な食事もクルーズの醍醐味です。日本人コーディネーターが乗船しており、いざという時も安心です。

効率良く贅沢な旅を
陸路からはなかなか訪れにくい海に面した港町を、わずらわしいパッキングや移動なしに海づたいに探訪できるのはクルーズだけ。しかも、移動時間をまるまる有効活用でき、就寝の直前までエンターテインメントを楽しめるなど、船上で贅沢な旅が実現します。また、バルセロナからMSCオーケストラ号に乗船し、魅惑の西地中海を巡る7泊8日のクルーズ含む11日間ツアーは、海側バルコニー客室利用158,000円~あります。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージ(目安13,000円)、港湾税(目安 17,000円)、船内チップ(目安 1泊1名8.5ユーロ)、国内空港施設使用料、海外の出入国税が別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥168,000

詳細を見る
IACEトラベル

旅行日程

10/27

お得度

類似ツアー30%OFFの最安値。個別手配より約4.6万円お得

予約方法

IACEトラベルでオンラインで予約する


電話で予約する

IACEトラベル 03-6852-8377に電話する

受付時間:平日10:00~18:00(土曜~16:00、日曜定休)

人気のページ

¥168,000 -- エーゲ海4か国周遊クルーズ 海側指定

¥168,000

詳細を見る
IACEトラベル