東京・成田発/ドイツ、チェコ、オーストリア

¥159,000 – JAL直行 ドイツ&中欧3か国周遊8日間 世界遺産観光+12食+添乗付

クラブツーリズム
Hiromi Nakadai
旅のエキスパート
ウィーン歴史地区など7つの世界遺産を含む充実の観光を添乗員と効率よく巡る。成田~フランクフルト間は往復JAL直行便を利用する希少なツアー

内容

ドイツ、プラハ、ウィーンなど3か国を巡る8日間の旅が159,000円~(燃油サーチャージ別途 目安7,00014,000円)。現地での移動は全てツアーに含まれており、白亜の城・ノイシュバンシュタイン城や見逃せない7つの世界遺産を添乗員と効率よく回れるのはツアーならでは。別代金でクリスマスシーズンの設定もあり、鮮やかに彩られた美しい街並みを鑑賞できます。国内各地から成田までの国内線も片道1,000(※注1で追加できます。

予約・詳細を見る

==========
トラベルズー編集部が調べたところ、同内容の航空券とホテル、観光名所をそれぞれ個別に手配すると約211,000円かかるため、このプランは約52,000円お得であることがわかりました。また、日系航空会社指定の類似ツアーはなく、日系以外の航空会社利用や、航空会社が指定できないツアーがほとんどで、JAL指定のこのツアーは貴重です。

ウィーン歴史地区など7つの世界遺産を巡る旅

世界の名城の一つとして名高い「ノイシュバンシュタイン城」ほか、ドイツ、チェコ、オーストリアを訪れるなら必見の以下7つの世界遺産を観光します。

  • プラハ歴史地区世界で最も美しいと言われる街のひとつ。ロマネスク、ゴシックなどあらゆる時代の建築様式が混在し「聖ヴィート大聖堂」の美しさと壮大さは圧巻
  • チェスキークルムロフルネッサンス時代の面影を色濃く残すかわいらしい街並みは「おとぎの国」と称されることも
  • シェーンブルン宮殿マリー・アントワネットも過ごしたことがある優雅な宮殿と背後に広がる美しい庭園
  • ウィーン歴史地区 :中世から20世紀初頭まで栄華を誇ったハプスブルク家の生んだ文化と芸術の都
  • ハルシュタット世界でも最も美しい湖畔の町のひとつ
  • ザルツブルク:映画「サウンド・オブ・ミュージック」の舞台になった街
  • ヴィース教会草原のなかに静かに佇むロココ調建築の教会。"涙を流した"という伝説を持つ「鞭打たれるキリスト像」が安置され、外観からは想像もつかない豪華絢爛な装飾が天井や壁に施されおり必見

成田~フランクフルト間は往復JALの直行便利用
フライト時間が片道約12時間と長いため、機内でも日本語が使えて機内サービスにも定評のある、日系航空会社利用のツアーがおすすめです。

華麗なる古都、音楽の都としても名高いウィーンに2連泊
中世の時代にタイムスリップしたかのような街並みが広がるウィーンには2連泊。公共交通機関まで徒歩圏内(約800m)のホテルに滞在します。ツアー4日目に半日ほど自分で好きなところを見て回れる自由行動の時間もあり、街歩きをしてお気に入りの風景を探したり、名物ザッハトルテの食べ比べもおすすめ。
市街地中心部は、リンク通りと呼ばれる大通りが環状に走行しており、ウィーン歴史地区として世界遺産登録されています。

冬になるとウィーンのあちこちで登場する屋台もこの時期の名物。ハッシュドポテト風のポテトや焼き栗が焼かれるいい匂いが漂います。また、各地の観光名所と雪が降る風景は夏とは趣が違い、冬ならではの幻想的な風景が楽しめます

* ※注1:国内線は予約希望を受けてからの手配となり、航空会社の予約状況により手配できない場合があります。
※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※空港使用料・旅客保安サービス料、現地空港税、燃油サーチャージ(別途 目安7,000~14,000円)などが別途必要です。
※記事内にある参考価格や価格比較の内容(航空券運賃、ホテル宿泊料金、オプショナルツアー代金等)は、発行日前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥159,000

詳細を見る
クラブツーリズム

旅行日程

2018/1/18、22、25 ほか別代金で2/20まで

お得度

日系航空会社指定の貴重なプラン

予約方法

クラブツーリズムでオンラインで予約する

人気のページ

¥159,000 -- JAL直行 ドイツ&中欧8日間 12食+添乗

¥159,000

詳細を見る
クラブツーリズム