東京・成田発/イタリア・ナポリ、アグリジェント、タオルミーナ、アルベロベッロ

¥159,000 – 生きてるうちに見たい南イタリア8日間 9世界遺産周遊+14食 夏の半額で叶う穴場シーズン

JTBメディアリテーリング
Top 20 – 予約はお早めに
Yui Odagiri
旅のエキスパート
シーズンを選べば南イタリアへの周遊旅行が夏の半額に。とんがり屋根や洞窟住居など9つの世界遺産観光&地中海のシチリア島で2泊を楽しむ8日間

内容

旅の始まりは、「ナポリを見てから死ね」ということわざがあるほど美しい景観が広がるナポリ。そこから、9つの世界遺産を巡りながら地中海最大の島シチリアへ渡り、ぐるっと南イタリアを巡る8日間ツアーが159,000円(燃油別 目安24,400~47,000円)。1月でも東京より温暖ながら、夏休みシーズンの相場の約半額という狙い目のシーズンです。添乗員同行で、滞在中は14回の食事が含まれます。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 古代遺跡やおとぎ話のような街など9大世界遺産を周遊
    約1,900年前に一夜にして火山灰に埋もれたポンペイ遺跡や、とんがり屋根が可愛らしいアルベロベッロ、不思議な洞窟住居が並ぶマテーラなど、多様な魅力にあふれる南イタリアの世界遺産。シチリア島では、「アダムとイブ」や「バベルの塔」などモザイク装飾で描いたモンレアーレ大聖堂などを訪れ、合計9つの世界遺産を巡ります。
  • 世界遺産だけじゃない、映画のロケ地や美しい村も訪問
    映画「ゴッドファーザー パート3」のロケ地となったマッシモ劇場や、「グラン・ブルー」でお馴染みの街タオルミーナを訪ねます。また、「イタリアの最も美しい村」のひとつとして登録されたカステルメッツァーノへも足を延ばし、村を散策する時間も。
  • グルメの宝庫・南イタリアで14食を堪能
    南イタリアといえば、特産の魚介やトマト、オリーブオイルを活かしたグルメも見逃せません。ツアーでは、トマトパスタやシーフードリゾット、ピッツァなどの定番から、シチリア名物ライスコロッケ、パリパリの食感がたまらない名菓スフォリアテッレまで味わえます。
  • 移動もホテルもスケジュールもゆとりを確保
    往路が同日夜着のため、一晩休んでから周遊を開始するゆとりあるスケジュール。2~6日目に利用するバスは1人2席を確保しており、ゆったりと移動ができます。また、美観で知られるナポリとシチリア島では各2泊、アルベロベッロでは世界遺産が徒歩圏内のホテルを確約。

憧れる人も多い南イタリアですが、このツアーのような内容となるとハイシーズンは軽く30万円超え。オフシーズンだからこそ夏の半額ほどで叶い、混雑も避けられ、現地でのんびりと過ごすことができます。あえてオフの時期を狙ってお得に旅してみては?

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージ(目安24,400~47,000円)、空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税は別途必要です。
※最少催行人数は20名です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では159,000~199,000円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥159,000

詳細を見る
JTBメディアリテーリング

旅行日程

2020/1/17、24、31

お得度

9世界遺産観光付き、夏の約半額で旅が叶う

予約方法

JTBメディアリテーリングでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥159,000 -- 生きてるうちに見たい南イタリア8日間 9世界遺産周遊+14食 夏の半額で叶う穴場シーズン

¥159,000

詳細を見る
JTBメディアリテーリング
Top 20 — 予約はお早めに