東京・羽田発/シンガポール

¥157,000 – 8万得 W5つ星6日間 3ランクUPハーバービュー×世界No.1直行便×朝食付

近畿日本ツーリスト
Keisuke Sato
旅のエキスパート
今年世界No.1航空会社に選出された5つ星エアライン・シンガポール航空の羽田発着便利用、滞在はマリーナ地区5つ星『パン パシフィック シンガポール』のマリーナ湾一望の上級客室

内容

Top 20 – 予約はお早めに

赤道直下で1年中常夏のシンガポールは、日本が冬の時期におすすめの旅先のひとつ。そこでピックアップしたのがフライト、ホテルともに優雅なシンガポールツアー。“世界No.1”認定のシンガポール航空直行便利用、5つ星『パン パシフィック シンガポール』の上級客室確約の6日間が157,000円~。マリーナ湾を望むこの客室を指定したツアーはほかに見受けられず、航空券や宿泊などを個別に手配するよりも最大約84,000円お得。12月の後半は、週末発も同額で予約可能です。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 南シナ海を望める5つ星ホテルの3ランクUP客室「ハーバースタジオ」確約
    マリーナ湾北側に位置する5つ星『パン パシフィック シンガポール』にて通常のスタンダード客室から3ランク上のハーバースタジオに宿泊。46平米客室の大きな窓からはマリーナ湾を一望、大理石のバスタブを備える贅沢なバスルームも完備され優雅なステイが実現します。また、ホテル内には日本人スタッフが常駐しており安心して旅を楽しめます。
  • “世界No.1”シンガポール航空利用
    今年7月、航空サービスリサーチ会社・スカイトラックスにより「ワールド・ベストエアライン(世界で最も優れた航空会社」に選ばれたシンガポール航空を利用します。都心からアクセス便利な羽田発着、往路は22:50~22:55発なので会社帰りの出発もでき、直行便で約7時間でシンガポールに到着。
  • 毎朝食&往復送迎付き
    多数の受賞歴を誇るホテル内ダイニング「Edge(エッジ)」にて毎朝食付き。通常大人1名3,980円相当の朝食で、シンガポール料理ほか、中国、タイ、和食などの豊富なメニューが並びます。このほか、このツアーには現地日本語係員が案内する空港~ホテル間の往復送迎も含まれています。
  • シンガポールの楽しみが凝縮されたマリーナ地区
    定番名所・マーライオンから世界最大級の観覧車・シンガポールフライヤー、カジノやレストラン、ショッピングモールも入ったホテル『マリーナベイ サンズ』などが集結したマリーナ地区。昼はショッピングや名物・高級ホテルでのハイティ―、そして夜には光と水のショー「マリーナ ベイ サンズ ライト & ウォーターショー」観光などを楽しめます

東京の1~2月の平均気温は5~6度。一方、シンガポールは赤道直下のため、気温は年間を通して26~28度と大幅な変動がないのが特徴。乾季にあたる2~10月頃が街歩きや観光にはベストシーズンと言われています。今年の冬は、寒い日本を抜け出してシンガポールで優雅に旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税(2019/1/17以降の出国より適用)は別途必要です。
※記事内の「5つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥157,000

詳細を見る
近畿日本ツーリスト

旅行日程

2019/1/5~2/25の指定日 別代金で2019/1/9~3/31の指定日

お得度

航空券とホテルなどを個別に手配するよりも最大8.4万円お得

予約方法

近畿日本ツーリストでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥157,000 -- 8万得 W5つ星6日間 3ランクUPハーバービュー×世界No.1直行便×朝食付

¥157,000

詳細を見る
近畿日本ツーリスト
Top 20 — 予約はお早めに