東京・成田発/インドネシア・バリ島、香港

¥142,000 – 往復5つ星ビジネス5日間 バリ島5つ星インターコンチ連泊+香港 夏も得

タビックスジャパン
Akiko Mitsui
旅のエキスパート
5つ星エアラインのビジネスクラスで行くバリ島&香港の2都市周遊ツアー。『インターコンチネンタル バリ リゾート』2連泊で朝食付き、香港は4~4.5星泊。バリでは往復送迎あり

内容

エアラインオブザイヤー最多受賞歴を誇るキャセイパシフィック航空ビジネスクラス利用、バリ島5つ星リゾート『インターコンチネンタル バリ リゾート』2連泊で朝食付き、さらに香港で4~4.5星ホテル1泊が含まれた2都市周遊5日間ツアーが142,000円~。この2都市周遊が叶う類似ツアーはほとんど見当たらず、航空券とホテルの個別手配より約39,000円もお得です。この豪華な内容で、出発日は土日を含む日程が数多くあり、必見です。

[予約・詳細を見る]
※5/3~7はGW休業となり、申し込み後の予約可否は5/8以降、順次回答となります。

==========
トラベルズー編集部が調べたところ、このツアーと同じビジネスクラス航空券とホテルを個別に手配すると、約181,000円もかかります。このツアーならそれよりもお得に、全区間ビジネスで移動でき、しかも朝食や送迎まで含まれているので、お得度は明白です。

5つ星ホテル『インターコンチネンタル バリ リゾート』
デンパサール国際空港から車で約15分、ジンバラン湾の白砂が続くビーチ沿いに位置する閑静なホテルです。6つのプールやサウナ、ジャグジーを利用できホテルライフを楽しめます。また、食の充実度も高く、バリ料理やインドネシア料理、イタリアン、和食レストランを併設。地元原産の果物や野菜、水揚げされたばかりの魚介類を使ったフレッシュな料理を味わえるのも魅力。5つ星リゾートでゆっくり寛げます。

5つ星エアライン「キャセイパシフィック」のビジネスクラス利用
航空サービスリサーチ社の「スカイトラックス」が5つ星と評価したエアラインで、2015年に「ベストエアライン トランスパシフィック賞」を受賞した実績もあります。このツアーはビジネスクラス指定なので、優先チェックインや搭乗、ラウンジの利用など様々な優待を受けられます。また、機内食では旬の食材を使ったヘルシーなメニューも選択できるほか、受賞歴を誇るワインを楽しむことも可能です。

バリ島のみならず香港も欲張りに楽しめるツアー
初日のフライト出発時間は9:00~18:35の間で無料で選択可能。最も早い便を選ぶと13:15に香港到着となり、市内散策、グルメ、夜景を堪能できます。日本でゆっくり荷造りをしてから午後に出発という選択ももちろん可能。滞在ホテルは『ノボテル シティゲート 香港』か『リーガル エアポート ホテル』のいずれかで、どちらも空港至近。香港は空港から市内への移動が電車で30分以内とアクセスが良く、アクティブに予定を組めます。

ベストシーズンに入ったバリ島へ旅立つには絶好のタイミング。ビーチ以外にもバリ島は見どころがたくさんあります。棚田が連なり美しい景色が続く「テガララン・ライステラス」もおすすめスポットのひとつ。旅行情報サイト「フォートラベル」のクチコミ評価を確認したところ、景観の良さで5つ星中4.33の高評価を得ています。芸術の地・ウブドと共に巡ってみてはいかがでしょうか。7、8月など人気の夏休みシーズンも今ならお得に予約可能。のんびり過ごしたい人向けに6日間、7日間コースもあります。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税は別途必要です。
※記事内の「5つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥142,000

予約する
タビックスジャパン

旅行日程

5/14~6/26・9/17~29の指定日 別代金で6/27~10/31の指定日

お得度

航空券とホテルの個別手配より約39,000円もお得

予約方法

タビックスジャパンでオンラインで予約する

5、6、7日間コースの一覧[予約・詳細を見る]

人気のページ

¥142,000 -- 往復5つ星ビジネス5日間 バリ島5つ星インターコンチ連泊+香港 夏も得

¥142,000

予約する
タビックスジャパン