大阪・関西国際発/タイ・バンコク

¥49,700 – 関空発バンコク 直行×中心地泊

近畿日本ツーリスト
Naoya Koitabashi
旅のエキスパート
往復直行便利用で機中泊なしのバンコク4泊5日フリープラン。観光の拠点に便利な中心地の4つ星ホテルに連泊

内容

Top 20 – 予約はお早めに

【更新情報 5/21 12:05現在】6/12発まで受付が終了しています。6/18発以降の予約を受付中です。

関空発往復直行便利用、機中泊なしのバンコク
45日間ツアーが、燃油サーチャージ込みで149,700円~。滞在はショッピングエリアのサイアムに建つ4つ星ホテルで、朝食3回&空港からの往復送迎付き。往復航空券や宿泊などを個別に手配するより8,000円以上もお得です。よりコンパクトに旅を楽しめる3日間、および4日間も同条件ツアー最安値であることを確認済みです。

[予約・詳細を見る]

==========

  • バンコク中心地の4つ星『ツイン タワーズ ホテル バンコク』泊
    最寄り駅はタイ国有鉄道の中央駅であるフワランポーン駅で、タイシルクの「ジム・トンプソンの家」やショッピングや食べ歩きも楽しめる「サイアム スクエア」にも近く、観光の拠点に便利な立地。館内にはレストラン、屋外プールやフィットネスセンターのほか、伝統的なタイ式マッサージが受けられるスパも併設。
  • タイ国際航空の直行便利用で機中泊なしのスケジュール
    往路は関空午後発夜着便、復路は朝発夕刻到着の同日着フライトを利用するので、バンコクツアーでよく見かける機中泊はありません。旅行中や出発前後の睡眠サイクルが崩れることなく、身体に優しいスケジュールなのは魅力です。
  • 活気にあふれるバンコクを満喫
    宿泊するホテルはチャオプラヤ川からもほど近く、バンコク三大寺院ワット・プラケオ、ワット・アルン、ワット・ポー)巡りの拠点としても適しています。トゥクトゥクに乗って賑やかな街を駆け抜けたり、水上マーケットにも足を運んだり、バンコクでの楽しみは尽きません。

6~10月はバンコクでは雨季にあたりますが、スコールが1時間ほど集中的に降るだけで、一日中降り続くことは稀。気温の高いこの時期、雨が降ることにより、ひとときの涼を感じることもできます。雨が降り出したら、ショッピングモール内で買い物を楽しんだり、屋内観光スポットの「ミュージアム オブ サイアム」を見学するなど、臨機応変に行動を変えられるのはフリープランツアーのメリット。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税は別途必要です。
※記事内の「4つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥49,700

詳細を見る
近畿日本ツーリスト

旅行日程

6/11~7/10の月・火曜 別代金で6/8~9/30の指定日

お得度

往復の航空券や宿泊などを個別に手配するより8,000円以上得

予約方法

近畿日本ツーリストでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥49,700 -- 関空発バンコク 直行×中心地泊

¥49,700

¥49,700 -- 関空発バンコク 直行×中心地泊

¥49,700

詳細を見る
近畿日本ツーリスト
Top 20 — 予約はお早めに