大阪・関西国際発/シンガポール

¥149,800 – 関空発 940億円超かけたSQ新プレエコ直行便×5つ星“リッツ”5日間 2.4万特典込

旅工房
Shihoko Akahira
旅のエキスパート
関空発5つ星航空・シンガポール航空(SQ)のプレミアムエコノミークラス直行便利用。マリーナ・ベイエリア5つ星“リッツ”泊、送迎や毎朝食、観光パスなどの特典多数

内容

Top 20 – 予約はお早めに

2018年「エアライン・オブ・ザ・イヤー」受賞のシンガポール航空(SQ)のプレミアムエコノミークラス利用、5つ星『ザ リッツ カールトン ミレーニア シンガポール』滞在の関空発シンガポール5日間ツアーが、週末発も数多く同額で設定され149,800円~。朝食ブッフェや、空港~ホテル間の往復送迎、約5,900円相当の観光パスなど総額24,000円以上の特典が付いた充実の内容。航空券やホテルを個別に手配するより33,428円お得、かつ類似ツアー最安値を確認済みです。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 940億円かけた新機材の“プレミアム”クラスで行く、7時間のフライト
    ビジネスクラスよりもリーズナブルに、エコノミークラスよりゆったりと過ごせるのがプレミアムエコノミークラス。シンガポール航空A380機は、4年間で8億5千万ドル(約940億円)を費やし昨年10月に開発・導入されたばかりで、エコノミークラス343席に対しプレミアムエコノミーはわずか44席と1割強しかない“プレミアム”なシート。
  • マリーナ地区・5つ星『ザ リッツ カールトン ミレーニア シンガポール』
    マリーナ地区の中心部に建ち、「シンガポール・フライヤー」や「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」など主要観光スポットまで徒歩圏内。豪華な現代アートのコレクションを用いた内装が特徴。ミシュラン1つ星を獲得した広東料理レストラン、プールなども備えています。
  • 朝食、送迎、観光パスなど総額24,000円以上の充実の特典
    シンガポール料理や飲茶も並ぶ5つ星ホテルでの優雅な朝食ブッフェ(通常1名約3,900円相当)や、ホテル~空港間の往復送迎、さらに注目は20か所以上の観光スポットが無料で利用可能になる「シンガポール・エクスプローラー・パス」(約5,900円相当)など盛りだくさんの特典。
  • 全施設利用すれば約42,000円お得になる観光パス
    「シンガポール・エクスプローラー・パス」は、近未来のような植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」、世界最大級の観覧車「シンガポールフライヤー」、シンガポール本島とセントーサ島を結ぶ「シンガポール・ケーブル・カー」など、ホテル近くの人気観光スポットが利用無料となる夢のチケット。存分に使えば、シンガポール中を満喫できます。

ワンランク上の機内サービスが体験できるシンガポール航空のプレミアムエコノミークラス。5つ星ホテル泊で、観光フリーパス付きとデラックスな内容で、現地での滞在も満足できること間違いなし。シンガポールでは11月からクリスマスイルミネーションも始まり、ベイエリアが一年で最も輝くシーズンを迎えます。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※空港施設使用料、空港旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税(2019/1/7以降の出国より適用)は別途必要です。
※記事内の「5つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥149,800

詳細を見る
旅工房

旅行日程

10/28~2019/3/14の指定日 別代金で11/22~3/26

お得度

航空券やホテルを個別に手配するより33,428円割安

予約方法

旅工房でオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥149,800 -- 関空発 940億円超かけたSQ新プレエコ直行便×5つ星“リッツ”5日間 2.4万特典込

¥149,800

詳細を見る
旅工房
Top 20 — 予約はお早めに