大阪・関西国際発/マレーシア・クアラルンプール

¥139,800 – 関空発 9万得 最新鋭機ビジネス直行×5つ星インターコンチ泊 3拍子シティ4日間 朝食+特典

名鉄観光
Hiromi Nakadai
旅のエキスパート
最新鋭機マレーシア航空の往復ビジネスクラス直行便を利用。宿泊はクチコミ高評価の5つ星ホテル連泊。朝食と往復の空港送迎、さらにレイトチェックアウトの特典付き

内容

Top 20 – 予約はお早めに

英国統治時代の美しい建造物と近代建築、さらには豊かな自然も広がるクアラルンプールへ。往復ビジネスクラス利用、宿泊は5つ星『インターコンチネンタル クアラルンプール』に2連泊の4日間ツアーが139,800円~。毎朝食と往復の日本語係員による空港送迎付きで、航空券などを個別に手配するよりも約89,000円割安。さらに、帰国日にレイトチェックアウトの特典も含まれるため、計9万円以上お得です。年中常夏でとくに104月は乾季、物価が安い、治安が良いと3拍子揃ったクアラルンプールへのワンランク上の旅が叶います。

[予約・詳細を見る]
※予約は11/12(月)17時まで

==========

  • マレーシア航空最新鋭機のビジネスクラス直行便利用
    今年7月より運航を開始した最新鋭A350-900機のビジネスクラスは286席中わずか35席のみ。シートの固さを調節できる機能が特徴的で、機内食は搭乗前にオーダーが可能な「Chef-on-Call(シェフ・オン・コール)」システム。マレーシア名物のサテー(エスニック風焼き鳥)がいつでも味わえます。空港でのラウンジ利用や、優先搭乗、手荷物優先取扱などのワンランク上のサービスも充実。
  • 5つ星『インターコンチネンタル クアラルンプール』
    MRT駅もすぐ近く、ペトロナスツインタワーのあるKLCCへは徒歩約10分の好立地ホテル。ロビーは天井が高く豪華な造りです。和食や中華など4軒のレストランとバーを併設し、フィットネスセンター、屋外プールなどを完備。旧ニッコーホテルのため日本人スタッフが常駐し、客室内のコンセント形状が日本仕様など日本人が使いやすい設備。
  • ランクアップホテルの5つ星“リッツ”or“シャングリラ”も追加1万円で
    ペトロナスツインタワーまで徒歩約5分、豊かな自然に囲まれた『シャングリラホテル クアラルンプール』泊、ゴールデン・トライアングル地区の中心部に位置し、バトラーサービスもあるラグジュアリーホテル『リッツ カールトン クアラルンプール』泊は、いずれもわずか1万円増しの4日間149,800円~で、いずれも類似ツアー最安値を確認済みです。
  • 追加1万円で5日間ツアーへ。さらなる特典も
    4日間ツアーの価格からプラス1万円で、5日間ツアーにアレンジ可能。5日間ツアー特典として、マレーシア風寄せ鍋(スチームボート)のクーポン付きです。

常夏のクアラルンプールでも、とくに10~4月は乾季にあたり、雨も少なく観光に適したシーズン。東南アジアの大都市クアラルンプールには、近代的な高層ビルに活気あるショッピングモールがある一方、原生林で彩られた公園があるなど緑も豊か。多文化が共生する街で、異文化の建物が混在し、エキゾチックな魅力があります。3拍子揃ったクアラルンプールへビジネスクラス&5つ星ホテル泊のワンランク上の旅をお見逃しなく。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※航空燃油サーチャージは代金に含まれます。
※空港使用料・旅客保安サービス料、現地空港税、国際観光旅客税(2019/1/7以降の出国より適応)は別途必要です。
※記事内の「5つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。また、参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥139,800

詳細を見る
名鉄観光

旅行日程

10/2、7、9、18、22、2019/1/6~3/19の指定日 別代金で11/28~3/20の指定日

お得度

個別手配より約89,000円お得でさらにレイトチェックアウト

予約方法

名鉄観光でオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥139,800 -- 関空発 9万得 最新鋭機ビジネス直行×5つ星インターコンチ泊 3拍子シティ4日間 朝食+特典

¥139,800

詳細を見る
名鉄観光
Top 20 — 予約はお早めに