大阪・関西国際発/南アフリカ、ジンバブエ、ザンビア

¥1,230,000—関西発 燃油込 最高峰「ブルートレイン」貸切&5つ星泊 サファリ&世界遺産観光付11日間

Mami Kurobe
世界最高峰の豪華寝台列車「ブルートレイン」&5つ星ラグジュアリーホテルに滞在する南部アフリカ周遊11日間。世界遺産&世界最大級国立公園のサファリなど大迫力の観光付き

旅の提案

世界最高峰の設備とサービスを誇り、“走る最高級ホテル”と称される豪華寝台列車「ブルートレイン」の貸切チャーターや5つ星ホテル泊含む、ラグジュアリーな南部アフリカ周遊11日間ツアーが、燃油サーチャージ込みで1,230,000円にて。世界三大瀑布の1つ・ビクトリアの滝や世界最大級の国立公園・クルーガー国立公園、世界遺産・喜望峰など、ワールドクラスの大迫力の観光を、添乗員同行&聞き取りやすいトラベルイヤホン付きで安心かつわかりやすく楽しめます。

編集部からの一言 8月は日本では猛暑日が続くような真夏ですが、南半球にある南部アフリカは日本と異なり、20度前後の快適な気温で観光するにはもってこい。サファリやビクトリアの滝の観光にはベストシーズンと言われています。朝夕の寒暖差が大きいので、出発時は真夏でも、上着をしっかりと準備するのがおすすめです。

この旅で体験できること

  • ツアーの特徴
    このツアーの魅力は、圧倒的なラグジュアリー感。「ブルートレイン」は、通常運行のないクルーガー~プレトリア区間をこのツアー限定で特別にチャーターして運行します。サファイアブルーの車体や大理石の床、美しい銀食器などロイヤル感満載。2泊3日の列車旅では、ダイニングカーでの夕食やラウンジカーでのハイティー、クラブカーの飲み物などを堪能できます。そのほか、ビクトリアフォールズ徒歩圏内の4つ星ホテルや5つ星“ハイアット”など、ラグジュアリーで上質な滞在を楽しむことができます。
  • 観光地の魅力
    世界最大級の動物自然公園・クルーガー国立公園では、4WDに乗車して雄大な大地をドライブ。「ブルートレイン」でクルーガーエリアに停泊するので、動物が活発になる朝と夕方に本格的なサファリを満喫できるのも嬉しいポイントです。また、世界三大瀑布の1つ・ビクトリアの滝観光時は、絶景ポイントである「ルックアウトカフェ」で昼食を楽しめます。さらに、ケープタウンのシンボルである大迫力のテーブルマウンテンやアフリカ大陸最南西端の喜望峰など世界遺産観光もあり、11日間のロングトラベルもあっという間に過ぎるような充実度の高さです。
  • 旅のアクセス
    関西国際空港からエミレーツ航空にて、ドバイを経由してアフリカ大陸へ行きます。現地では南アフリカ共和国、ジンバブエ、サンビアの三か国にわたる広大な距離を、空路と陸路を交えて移動します。広大な範囲での移動手段を個別手配するのはなかなか難しいため、周遊旅行を手配の手間なく実現できるのはツアーならでは。また、慣れない土地でも添乗員が同行して行程を管理してくれるので、安心感があるのも大きなメリットといえます。

This offer is booked through, and is therefore subject to, the travel or entertainment provider's terms and conditions, including but not limited to refund and cancellation policy. Become a member to see all offer details and learn how to book.

¥1,230,000

詳細を見る

旅行日程

8/23

お得度

豪華ツアーを添乗員同行&手配の手間要らずで実現

人気のページ

¥1,230,000—関西発 燃油込 最高峰「ブルートレイン」貸切&5つ星泊 サファリ&世界遺産観光付11日間

¥1,230,000

詳細を見る