山梨・八ヶ岳

¥8,800 – 秋の八ヶ岳 露天付客室&料理Wアップ

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原
Naoya Koitabashi
旅のエキスパート
秋風薫る高原リゾート。今年リニューアルの露天風呂付きハイグレード客室にて“おこもりステイ”を満喫

内容

【更新情報 9/14(木)14:51】好評につき、9/17,30,10/8,14,15,20-22,28,11/3,18,25は満室となっています。

都心から約
2時間とアクセス良好、東京ドーム21個分の敷地に広がる“日本最大級”の別荘リゾート『ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原』が、通常料金から最大52%OFFとなるトラベルズー限定タイムセールを本日開始。今年リニューアルしたばかりのハイグレードタイプ露天風呂付きコテージを1棟貸し切り、ワンランク上の選べるディナー含む12食付きで18,800円~。さらにこのプランならではの特典が多数付きます。

  • ハイグレードタイプのコテージへ無料アップグレード(通常1名+2,160円)
  • レイトチェックアウト12:00(通常11:00 ※金・土曜、9/17、10/8泊を除く)
  • 一部土曜を平日と同額で予約可能
  • リゾート内の無料送迎サービス
  • 温泉大浴場フリーパス
  • 八ヶ岳リゾートアウトレットクーポン(SALE中除く)

予約・詳細を見る]※予約は9/27〆

========
今年リニューアル、露天風呂付き・ハイグレードコテージ泊が最大52%OFF
1棟貸し切りのプライベートステイを愉しめる露天風呂付きコテージ「花ホテル」、そのなかでも今春リニューアルしたばかりのハイグレードタイプに無料アップグレード可能。八ヶ岳の大自然に囲まれながら専用露天風呂を好きなだけ満喫できるほか、一新された清潔感あるコテージでの快適なリゾート滞在を実現できます

ワンランク上の和洋選べるディナーを堪能、期間限定テラスBBQも特別価格
和洋のシェフが常駐しているため、1棟貸し切りコテージならではの“おこもりステイ”を満喫できるだけでなく、ホテルならではの本格グルメを堪能できることも見逃せません。ディナー内容は曜日により異なり、日~金曜泊なら富士山麓牛しゃぶしゃぶや八ヶ岳の岩魚塩焼きを含む本格和食「横岳会席」、または国産牛シチューや白身魚のポワレなどの逸品が並ぶ本格洋食コース「ラセゾン」より選択可能。土曜の宿泊なら、国産牛陶板焼きとワンドリンクが付いた「秋の週末和洋バイキング」を堪能できます。

また、9/13~10/22の期間限定で、追加料金1名1,000円(通常3,564円)にて夕食を「国産牛特選テラスバーベキュー」へアップグレード可能。料理長が厳選した国産牛ヒレ肉、国産豚肉ロース、魚介類や高原野菜などの食材を、滞在するコテージのテラスにて大自然に囲まれながら味わうことができます。

八ヶ岳高原エリアが紅く染まる、紅葉ベストシーズンも同額で予約可能
例年10月下旬~11月上旬頃に見頃を迎える八ヶ岳の紅葉シーズンも同額で予約可能。周辺には、誰もが写真に収めたくなるフォトポイント「東沢大橋」をはじめ、見渡す限り紅葉が広がる「観音平」、清里高原、富士山、南アルプスまで360度のパノラマを見渡せる「美し森」など、絶景紅葉スポットが多数。別荘リゾートを拠点に、紅葉狩りの旅に出かけてみては?

* ※表示は2~5名1室利用時の1名料金(消費税・サービス料込み)です。
※入湯税1名あたり150円が別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥8,800

詳細を見る
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原

旅行日程

9/14~11/30の日~金曜 別料金で土曜(一部平日同額) ※除外日あり

お得度

通常料金から最大52%OFF

予約方法

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原でオンラインで予約する

東京方面からのアクセス

【車利用の場合】※駐車場無料
東京方面から首都高、中央道経由にて片道約2時間10分

【電車利用の場合】
「新宿駅」よりJR特急あずさ号にて約2時間・「小淵沢」駅より無料送迎あり(要事前予約)

【バス利用の場合】
新宿~ホテルまで往復直行バス利用、片道2,520円~[詳細を見る]

人気のページ

¥8,800 -- 秋の八ヶ岳 露天付客室&料理Wアップ

¥8,800

詳細を見る
ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原