群馬・北軽井沢

¥7,500 – 53%OFF 北軽井沢2食付 5-7月一律同額

紀州鉄道 軽井沢ホテル
Yui Odagiri
旅のエキスパート
客室は2階建てのメゾネット2種より選択可能で、夕朝食+レイトチェックアウト付き。週末含む5~7月同額

内容

Top 20 – 予約はお早めに

緑豊かな北軽井沢に位置する『紀州鉄道 軽井沢ホテル』が、トラベルズー限定プランを公開。客室は2種類のメゾネットタイプより選択でき、レイトチェックアウト特典と2食付きで、2名1室利用時の1人1泊7,500円。週末も同額にて宿泊ができ、同客室に泊まる類似プランと比べて最大53%のお得度を誇る見逃せないプランです。

[予約・詳細を見る]

==========
5~7月末まで一律同額で最大53%OFF
このプランの魅力は、何といっても抜群のお得度。軽井沢は都心からのアクセスが良いため、週末の宿泊料金が大幅に上がるホテルも多いなか、このプランは土曜含む全日同額です。例えば7/7(土)利用の「EAST・WEST館 2階和洋室 メゾネットタイプ」2食付きプランは、宿泊予約サイトでは1人1泊16,121円ですが、このプランなら53%OFFの7,500円で宿泊できます。さらに、平日も40~49%OFFでお得度は健在。避暑地として人気の軽井沢エリアは初夏頃から需要も高まるので、早めの予約がおすすめです。

客室はメゾネットタイプ2種類を同額で選択可能
大自然の澄んだ空気に包まれた『紀州鉄道 軽井沢ホテル』。館内には嬬恋バラギ温泉が源泉の温泉もあり、通常は本館宿泊者のみ無料で利用可能ですが、今回のプラン限定でEAST・WEST館宿泊者も無料で温泉の利用ができます。このプランで選べるのは、全6タイプの客室のうち、広々とした造りが人気のメゾネット客室2タイプ。

  • 「列車村本館 和洋室メゾネット」
    1階に12畳の和室とリビングスペース、2階には洋室ツインベッドルームがあり、その広さは約79平米。窓から差し込む光が気持ちよく、温かい雰囲気が漂います。

  • 「列車村EAST・WEST館 2階和洋室 メゾネットタイプ」
    10畳の和室とキッチン完備のダイニングスペース、ツインベッドルームがある2DKメゾネットタイプの客室。フライパンや皿類などの調理器具も無料で利用でき、まるで別荘のように寛ぎの時間を過ごすことができます。温泉大浴場無料に加え、通常EAST・WEST館宿泊者には付かないタオル、バスタオル、ゆかた、ハブラシ、ドライヤー付き。

大自然を満喫するも良し、ショッピング三昧も良し
軽井沢には、大自然に囲まれた観光名所が点在。言わずと知れた「白糸の滝」や、200年以上前の浅間山の噴火により作られた溶岩の芸術が美しい「鬼押出し園」までは、ホテルから車で15分程度です。また、200以上の店舗が入るアウトレットモール「軽井沢プリンスショッピングプラザ」では、毎年7月初旬~中旬にかけて大セールを開催。見逃し厳禁のお得なセールなので、この時期を狙っての旅行もおすすめです。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※別途入湯税150円がかかります。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥7,500

詳細を見る
紀州鉄道 軽井沢ホテル

旅行日程

5/16~7/31(除外日:5/24、30、31、7/14、15、21、28)

お得度

類似プランと比べて1室最大53%OFF

予約方法

紀州鉄道 軽井沢ホテルでオンラインで予約する

アクセス

【電車利用の場合】
「東京駅」から北陸新幹線で「軽井沢駅」まで(約74分)、「軽井沢駅」から無料送迎バスで約30分(要予約※前日の15:00まで)

【車利用の場合】※駐車場無料
東京方面から関越自動車道経由で碓氷軽井沢IC利用(約2時間)、国道146号線経由で約50分

閲覧履歴

人気のページ

¥7,500 -- 53%OFF 北軽井沢2食付 5-7月一律同額

¥7,500

¥7,500 -- 53%OFF 北軽井沢2食付 5-7月一律同額

¥7,500

詳細を見る
紀州鉄道 軽井沢ホテル
Top 20 — 予約はお早めに