群馬・万座温泉

¥5,700 – 45%OFF 雲上別天地で癒し旅 濃度日本一の乳白色露天×健康ブッフェ2食付 バス付も9.8千

万座温泉 日進舘
Top 20 – 予約はお早めに
Naoya Koitabashi
旅のエキスパート
満天の星降る乳白色露天ほか9種の湯船を巡る温泉リゾート泊2食付き。新宿発着の往復直行バス付きプランも最安値

内容

【更新情報 3/18 13:21現在】好評につき「ゆけむり館」は3/21、23、25が満室となっています。

観光経済新聞社認定「5つ星の宿」での1泊2食付きが5,700円…そんな驚きの宿泊プランが、標高1,800mの別天地に佇む温泉宿『万座温泉 日進舘』から舞い込みました。公式サイトの通常料金から最大45%OFFというお得度の高さで、乳白色の露天風呂ほか9種の湯船での名湯や、健康志向ブッフェの夕朝食を堪能できます。新宿~ホテル間の往復直行バス付きプランも9,800円で予約できるので、雪道の心配も不要。

1泊2食付き[予約・詳細を見る]/新宿発直行バス付き[予約・詳細を見る]
※タイトル価格は「ゆけむり館」が対象です

==========

  • 5つ星の宿&クチコミ高評価の乳白色名湯リゾートが最大45%OFF
    『万座温泉 日進舘』は、観光経済新聞社主催「5つ星の宿」に認定されているほか、宿泊予約サイトの風呂部門で4.8点(5点満点)を獲得。日本一の硫黄濃度の良泉質を誇る万座温泉を、展望露天風呂「極楽湯」をはじめ、6つの浴槽がある大浴場「長寿の湯」、新館にある宿泊者専用の浴室「万天の湯」など趣向の異なる9つの湯船で楽しめます。
  • 健康志向の多彩なメニューを味わえる夕朝食ブッフェ付き
    温泉だけでなく健康志向の食事内容も、癒し旅を楽しめるこの宿ならでは。夕食は、「まごわやさしい(豆・胡麻・ワカメ・野菜・魚・椎茸・イモ)」をテーマとしたメニューを含む和洋中40種類以上のブッフェ。朝食も「すこやかだヨ(酢、昆布、野菜、カルシウム、大豆、ヨーグルト)」を掲げたバランス良い品目が揃います。
  • 運転の手間いらず、新宿発着の往復直行バス付きプラン9,800円もお得
    首都圏から万座温泉まで、通常特急列車とバスの交通費だけで往復約12,600円かかるところ、追加4,100円にて新宿からの直行バス送迎付きプランに変更可能。トラベルズープランを利用すれば、雪道を運転する心配もなく、お得に2日間の温泉旅行を楽しめます。

4月中旬以降は周辺道路が開通するため、車での観光もスムーズ。日本屈指の温泉街・草津温泉や、商店街やショッピングモールでの買い物も楽しめる軽井沢も宿から車で約60分でアクセス可能です。天空の癒し旅と合わせて、群馬の人気エリアの観光を楽しんでみてはいかがでしょうか?

* ※表示は2名1室利用時の1名料金(消費税込み)です。
※入湯税が1名150円別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似プランとは、タイトルの表示料金の設定がある出発月にて客室タイプや食事条件が同内容のプランを指しています。
※本記事では5,700~7,700円の宿泊プランを紹介しています。タイトルの表示料金にてリサーチを行っております。リンク先では別料金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥5,700

詳細を見る
万座温泉 日進舘

旅行日程

3/14~5/31の日~金曜の指定日

お得度

公式サイト通常料金から最大45%OFF

予約方法

万座温泉 日進舘でオンラインで予約する

新宿発直行バス付き[予約・詳細を見る]

アクセス

【新宿発・直行バス利用の場合】
往路: 新宿・都庁大型駐車場9:00発、宿13:30頃着
復路: 宿15:00発、新宿駅西口19:30頃着

【電車利用の場合】
「上野駅」よりJR特急列車にて約2時間40分・「万座鹿沢口駅」下車、西武高原バスにて万座温泉まで約40分

【車利用の場合】
東京方面より関越自動車道にて約1時間30分、「渋川伊香保IC」から国道145号、144号、万座ハイウェイ経由で宿まで約2時間(駐車場無料)
※4月中旬頃までは積雪や路面凍結の場合がありますので、車にスタッドレスタイヤを装着してください

閲覧履歴

人気のページ

¥5,700 -- 45%OFF 雲上別天地で癒し旅 濃度日本一の乳白色露天×健康ブッフェ2食付 バス付も9.8千

¥5,700

詳細を見る
万座温泉 日進舘
Top 20 — 予約はお早めに