福井・勝山

¥21,285—“恐竜づくしの旅”を叶える天然温泉高原リゾート リニューアル済コンセプトルーム泊2食+恐竜グッズ

Shiho Watanabe
恐竜好きのファミリー必見。恐竜博物館に1番近い高原リゾートホテル泊、旬の食材を楽しむブッフェや天然温泉の湯浴みで観光後の疲れを癒やして

旅の提案

先日、北陸新幹線延伸開業により関東から新幹線1本で足を延ばせるようになった福井県。福井県といえば世界屈指の福井県立恐竜博物館が有名ですが、今回はそんな“恐竜づくしの旅”を叶えることができる『ホテルハーヴェストスキージャム勝山』に注目しました。2021年にリニューアルした、子ども向けサービスがたっぷりの恐竜ラボ(研究室)ルームに滞在する2食付きプランが通常21,500円のところ、一休ポイントを即時利用することで21,285円にて。公式サイト同条件プランは21,350円にて予約可能ですが、差額以上の一休ポイントがある場合は、一休.com経由の予約が最安値となります。

この旅で体験できること

  • 最大5名宿泊可能な“恐竜研究室”ならではのおもてなし
    2021年にリニューアルされた恐竜ラボ(研究室)ルームにはさまざまな仕掛けが。客室の扉には化石発掘道具や子どもの名前が入った「研究室」というプレートが飾られており、わくわくすること請け合いです。さらに、壁紙に全5体の恐竜型がほぼ実寸大でプリントされていたり、恐竜骨格標本や恐竜博物館発行の書籍があったりと、恐竜好きにはたまらない仕掛けが盛りだくさん。研究者になりきれる部屋着も借りられるので、客室全体が写真スポットです。この客室の宿泊なら、恐竜グッズも付きます。
  • 天然温泉大浴場付き高原リゾートに滞在、アクティビティも
    施設内には天然温泉を使用した大浴場があり、露天風呂やジェットバス、サウナなどもあるので、観光後の疲れを癒やせます。そのほか、1年中利用できる屋内プールや全18ホールあるバリエーション豊かなパークゴルフなども楽しめます(別料金)。
  • 勝山駅から無料送迎あり、恐竜博物館もシャトルバスで移動可
    列車利用の場合、東京方面から北陸新幹線で福井駅経由で勝山駅へ向かったあと、1日6便運行している無料送迎(前日17:30までに要予約)を使えば移動もスムーズ。送迎は恐竜博物館を経由するので、到着後すぐに観光できるのもうれしいポイント。車の場合は、大阪から宿まで片道約3時間40分です。

This offer is booked through, and is therefore subject to, the travel or entertainment provider's terms and conditions, including but not limited to refund and cancellation policy. Become a member to see all offer details and learn how to book.

¥21,285

詳細を見る

旅行日程

5/7~31の日~金曜の指定日 ※価格変動制、表示料金は4/3 9:00時点

お得度

恐竜のコンセプトルームに泊まれるプラン

人気のページ

¥21,285—“恐竜づくしの旅”を叶える天然温泉高原リゾート リニューアル済コンセプトルーム泊2食+恐竜グッズ

¥21,285

詳細を見る