販売終了

(2019 年 4 月 24 日) この提供元からの新しい情報が2019 年 4 月 9 日に掲載されました 最新の情報を見る
長野・軽井沢

¥17,800 – 1室6.8万得 ベストシーズンの軽井沢リゾート 上級客室泊 Wメインフレンチ×温泉 土曜同も

ルグラン旧軽井沢
ホテル外観
Hiromi Nakadai
旅のエキスパート
軽井沢メイン通りに位置するシックな高評価ホテルにて、2ランクUPのデラックスルームに滞在。肉&魚のWメインフレンチコース含む2食付き

内容

4~7月の観光&避暑ベストシーズンの軽井沢で、おしゃれな洋館ホテル『ルグラン旧軽井沢』のスペシャルプランがトラベルズーメンバー限定で公開されました。2ランクUPのデラックスルーム指定で、黄綬褒章受章シェフ監修のフレンチディナー含む2食付きが17,800円です。レイトチェックアウト13:00(通常12:00)とドリンク1杯が含まれ、公式の通常プランから1室最大68,440円割安と抜群のお得度です。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 2ランクアップのDXルーム泊、レイトチェックアウト付き
    滞在は、専用バルコニー付き42~46平米のデラックスルームにて。上質なリネンをまとったシモンズ社製ベッドや、ブラインド付きのガラスの扉で仕切られた開放感抜群のバスルームを備えた上級客室です。レイトチェックアウト13時のため、ゆったりと優雅なホテルステイを満喫できます。
  • 旧軽井沢唯一の「天然温泉露天風呂」完備の高級リゾート
    『ルグラン旧軽井沢』は、ラウンジにベルギー製シャンデリアやイタリア製暖炉、ペルシャ絨毯などのインテリアがあり、美肌の湯で満たされた露天風呂も有する格調高い邸宅リゾート。旅行予約サイトのクチコミ評価が4.5以上と宿泊者の満足度の高さもうかがえます。
  • 名匠シェフ監修・肉&魚Wメインの美食フレンチディナー
    黄綬褒章受章のシェフ監修のフルコースディナーも楽しみのひとつ。肉と魚の両方を堪能できるメインや、そのメインを引き立てる新鮮な信州高原野菜など、質・量ともに大満足のフレンチに舌鼓を。オープンキッチンを配したスタイリッシュなレストランにて。
  • 軽井沢のベストシーズン、新緑の風を浴びて観光地巡りを 
    軽井沢は東京から新幹線で約1時間。ホテルへは軽井沢駅から徒歩約15分、旧軽井沢銀座通りまでも徒歩約6分と近く、ホテルを拠点にお洒落なカフェや土産物店でひしめく軽井沢を気軽に散策できます。また少し足を延ばして“涼”を感じる白糸の滝の観光も、これからの時期にぴったりです。

一部土曜も同額というのも、ほかの宿泊予約サイトでは見られない、このプランだけの特別価格。ベストシーズンの軽井沢にて、大人のリゾートステイをお得に楽しめるスペシャルプランをお見逃しなく。

* ※表示は2名1室利用時の1名料金(消費税・サービス料込み)です。
※入湯税150円が別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似プランとは、タイトルの表示料金の設定がある出発月にて客室タイプや食事条件が同内容のプランを指しています。
※本記事では17,800~58,500円の宿泊プランを紹介しています。タイトルの表示料金にてリサーチを行っております。リンク先では別料金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥17,800

販売終了

この情報は 4 月 24 日 00:00 に掲載終了となりました。

旅行日程

4/10~26、5/6~7/31の指定日※一部土曜同額日あり

お得度

公式サイトの通常料金から最大1室68,440円割安

予約方法

ルグラン旧軽井沢でオンラインで予約する

東京方面からのアクセス

【電車利用の場合】
東京駅~軽井沢駅間で北陸新幹線はくたか利用。片道約1時間、5,390円
JR軽井沢駅北口からホテルまで徒歩約15分、タクシーで約5分

【車利用の場合】
新宿方面から首都高速道~関越自動車道~上信越自動車道・碓氷軽井沢IC利用。県道43号線、中山道、県道133号線経由。片道約2時間20分、ETC代4,840円(駐車場無料、予約不要・先着順)

閲覧履歴

人気のページ