長野・諏訪

¥14,980 – 独占半額 湖望む源泉三昧ステイ2食付 展望風呂付特別室泊 5湯&千人風呂 夏や土曜同額も

かたくら諏訪湖ホテル
Top 20 – 予約はお早めに
Yui Odagiri
旅のエキスパート
新緑の諏訪湖畔に佇む老舗宿にて、諏訪湖を望む展望風呂を備えた特別室3タイプが同額。旬の地元食材を使用した和会席夕食含む2食付き

内容

【更新情報 5/16 17:56 現在】好評につき、右記日程は3タイプ共に満室となっています。5/18、20、23~25、27、31、6/1、8、9、15、21~24、29、7/3~6、12~15、20、21、26~29、8/31、9/1

諏訪湖を一望するロケーションで、日本庭園や迎賓館のほか天皇や宮家も滞在した別邸を持つ歴史ある名旅館『かたくら諏訪湖ホテル』より、初夏の宿泊プランがトラベルズーだけに届きました。レイクビュー展望風呂を備えた特別室
3タイプから同額で選べ、産地直送の厳選素材を使用した和会席料理の夕食含む2食付きプランが14,980円。ホテル公式サイトや他社予約サイトと比較して1室につき最大半額と、圧倒的なお得度を誇ります。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 上諏訪温泉随一のロケーションに佇む、由緒正しき老舗旅館
    眼下に諏訪湖を、正面にアルプスを望む『かたくら諏訪湖ホテル』は、皇族や前総理大臣、大使などの要人をもてなしてきた歴史ある宿。館内にある3つの露天風呂と2つの内湯のほかに、隣接する重要文化財・片倉館にはステンドガラスの内装が美しい「千人風呂」があり、宿泊者は無料で入浴できます。
  • 最大92平米、諏訪湖を望む展望風呂付き「特別室」3タイプが同額
    レイクビューの展望風呂を備えた特別室3タイプが同額にて選択可能。最上階に位置し美しい夕日を望む「夕雅」、和室で落ち着いた造りのテラス付き「満天」、クラシックモダンな「KATAKURA」で、各タイプ1部屋のみのため早めの予約がおすすめです。
  • 厳選素材にこだわった和会席料理の夕食
    地の物や産地直送の素材使用し、毎月お品書きの変わる和会席料理。例えば5~6月は、爽やかな柚子の香りがする“柚香とろろ鍋”など季節を感じる一品や、自然豊かな信州ならではの食材が登場します。
  • 一部夏休みも同額。客室から眺めるサマーナイト花火も
    7月や8月後半~9月上旬も対象のため、夏休み旅行にもぴったり。諏訪湖といえば毎年8/15に開催される「諏訪湖祭湖上花火大会」が有名ですが、7/21~8/25の期間は毎晩「サマーナイト花火」が打ち上がり、贅沢にも客室から夏の夜に舞う美しい花火をゆったり優雅に鑑賞できます。

昭和初期に“シルクエンペラー”と称された片倉財閥により建てられ、昭和天皇・上皇陛下をはじめとする皇族が滞在したこのホテル。国の有形文化財に指定されている「離れ菊の間」や、隣接する片倉館など敷地内を散策するのもおすすめです。なお、9月中旬よりリニューアルに向けた約1年間の休業に入ってしまうため、歴史ある名旅館での優雅なステイが楽しめるこの機会をお見逃しなく。

* ※表示は2名1室利用時の1名料金(消費税)です
※入湯税150円が別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似プランとは、タイトルの表示料金の設定がある出発月にて客室タイプや食事条件が同内容のプランを指しています。
※本記事では14,980~18,220円の宿泊プランを紹介しています。タイトルの表示料金にてリサーチを行っております。リンク先では別料金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥14,980

詳細を見る
かたくら諏訪湖ホテル

旅行日程

5/17~7/31・8/25~9/6の日~金曜の指定日、土曜同額日:6/22、29、8/31

お得度

1室最大約50%OFF

予約方法

かたくら諏訪湖ホテルでオンラインで予約する

東京方面からのアクセス

【車利用の場合】※駐車場無料
東京方面より中央自動車道経由にてホテルまで約2時間30分

【電車利用の場合】
「新宿駅」より特急あずさ号にて約2時間20分、「上諏訪駅」下車後、ホテルまで徒歩約8分

閲覧履歴

人気のページ

¥14,980 -- 独占半額 湖望む源泉三昧ステイ2食付 展望風呂付特別室泊 5湯&千人風呂 夏や土曜同額も

¥14,980

詳細を見る
かたくら諏訪湖ホテル
Top 20 — 予約はお早めに