愛知県・蒲郡

¥14,900 – 愛知『変なホテル』 A5牛含む2食&温泉付

変なホテル ラグーナテンボス
『変なホテル ラグーナテンボス』 フロントイメージ
Sachi Fujimoto
旅のエキスパート
各日10室限定。ロボットが働く最先端のエンタメホテルに滞在する1泊2食付き。ラグナシア入園2日券、温泉施設利用券など嬉しい内容多数

内容

【更新情報 8/10 11:45】好評につき、10/7~24は満室となっています。】

いつもとは一味違う宿泊体験はいかがですか?長崎県ハウステンボス、千葉県舞浜に続く3号棟として今年8/1に新規開業した『変なホテル ラグーナテンボス』のスタンダードツインに滞在するプランが14,900円~。直結するテーマパーク「ラグナシア」の入園券2日分などを含む、嬉しい内容を含む各日10室限定のお得なプランをお見逃しなく。

[予約・詳細を見る]
※リンク先では2名1室利用時の室料表示です。表示価格のプランは、29,800円で表示されています。

==========
未体験の宿泊体験ができる『変なホテル』
「世界初の、ロボットが働くホテル」としてギネス認定された『変なホテル ラグーナテンボス』。フロントロビーでは全長7mの恐竜ロボットがお出迎え、さらに客室にはコミュニケーションロボットがいるほか、館内で様々なロボットに出会えます。また、ベッドのマットレスは高品質「ブレスエアー(R)」を採用するなど、快適な空間作りも徹底。

A5等級みかわ牛ハンバーグの夕食ほか嬉しい内容多数
このプランのお得度を上げているのは、なんといっても11,630円相当の嬉しい内容。その中身は、

  • テーマパークエリア「ラグナシア」の入園券2日分
  • 日本イタリア料理協会、会長の落合シェフ監修によるレストランでの朝食
  • 源泉100%の天然温泉「ラグーナの湯」利用券
  • テーマパークエリア「ラグナシア」の駐車場無料
  • テーマパークエリア「ラグナシア」開園15分前のアーリー入園
  • A5等級みかわ牛を100%使ったハンバーグステーキの夕食

複合型マリンリゾート「ラグーナテンボス」
「ラグーナテンボス」は、“変なホテル”に直結する「ラグナシア」、「ラグーナ フェスティバルマーケット」、「ラグーナの湯」などの施設から成る自然豊かな三河湾の一角にある複合リゾート施設。テーマパークの「ラグナシア」では9/25までプールもオープンしており、利用者は水着のままショッピングを楽しんだりアトラクションで遊んだりすることも。

この夏、快適でわくわくする新しいホテルステイを楽しんでみませんか?

* ※表示は2名1室利用時の1名料金(消費税・サービス料込み)です。
※テーマパークエリア「ラグナシア」開園15分前のアーリー入園は、チェックイン日は適用されません。
※夕食は、ラグナシア園内のブルーラグーンで提供されます。定休日の場合は、翌日の昼食に同様のメニューが提供されます。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥14,900

詳細を見る
変なホテル ラグーナテンボス

旅行日程

9/4~11/16の指定日

お得度

同条件プラン最安値、さらに特典付き

予約方法

変なホテル ラグーナテンボスでオンラインで予約する

アクセス

【電車利用の場合】
東京~豊橋間でJRこだま新幹線利用。豊橋~蒲郡間でJR東海道本線新快速利用。蒲郡駅から無料シャトルバスで15分(定時運行)。片道約2時間半

【車利用の場合】
東京方面より東名高速道路経由にて音羽蒲郡IC利用。片道約4時間(ETC代 6,870円)

【飛行機利用の場合】
羽田空港から中部国際空港まで約1時間。空港~金山間を名鉄空港特急で約30分。金山~蒲郡間でJR東海道本線新快速利用。蒲郡駅から無料シャトルバスで15分。

人気のページ

¥14,900 -- 愛知『変なホテル』 A5牛含む2食&温泉付

¥14,900

詳細を見る
変なホテル ラグーナテンボス