静岡・伊豆(伊東温泉)

¥13,800 – 1室3.2万得 温泉露天付客室 伊豆2食付

~Koyoiダイニング~ 東伊豆 今宵
Hiroyuki Sakamoto
旅のエキスパート
伊東温泉の高台で相模湾を一望するようにひっそりと佇む全20室の隠れ宿。室内露天風呂付きの客室とワンランク上の夕食が贅沢な滞在を演出

内容

Top 20 – 予約はお早めに

【更新情報 5/21(月)13:23】各部屋の満室情報詳細は下段を参照ください。

別府、湯布院と並び日本三大温泉の1つといわれる伊東温泉に佇む、全20室の隠れ家的和モダン宿『~Koyoiダイニング~ 東伊豆 今宵』が、トラベルズー限定のスペシャルプランを公開。伊豆の食材を活かした創作会席を満喫できる2食付きプランが、「源泉露天風呂付き和室」または「源泉展望風呂付き和ベッドツイン」のどちらも13,800円~。一部土曜同額で宿泊でき、公式サイトの通常料金と比べ最大55%OFFという破格のお得度です。

[予約・詳細を見る]

========
プライベートな湯浴みを愉しめるかけ流し天然温泉付き客室2タイプより選択可
滞在はテラスに伊東の街並みを望む露天風呂が付いた「源泉露天風呂付き和室」、または遠く相模湾を見渡せる、2室のみの「源泉展望風呂付き和ベッドツイン」から同額で指定可能。公式サイトの通常料金は、和ベッドツインで22,680~30,240円のところ、このプランなら平日でも1.7万円引き~、土曜なら最大3.2万円引きでワンランク上の温泉付き客室ステイを満喫できます。

伊豆の海鮮や旬の食材を愉しむワンランク上の会席ディナー
夕食もワンランク上を楽しめるのがこのプランのポイント。ライト会席よりもグレードの高いスタンダード会席(通常6,000円)で、厳選された東伊豆でならではの食材をふんだんに使用した品々に舌鼓。朝食では、伊東名産のソーダ鰹の一番出汁をはじめとした栄養バランスの取れた和定食を堪能できます(夕食、朝食ともに内容は季節・仕入れ状況により変更となる場合があります)。

花や新緑を楽しめる花シーズンの伊豆半島
初夏に近づくとツツジやバラ、あじさいなどが続いて咲き始める伊東エリア。展望台から相模湾に浮かぶ伊豆七島や天城連山を360度見渡せる「小室山公園」や、柔らかな曲線のシルエットが美しい伊東のシンボル「大室山」へはホテルから車で約15~20分と、周辺には自然を愛でられるスポットも多数あります。

東京から特急列車を利用すれば宿まで約2時間、車利用でも約2時間30分とアクセス良好な隠れ宿で、高台から眺める相模湾の“絶景”、海と山に囲まれた東伊豆の恵みを活かした“美食”、そして加熱や加水、ろ過を一切しない“自家源泉の天然温泉”と、3拍子揃った贅沢を満喫してはいかがでしょうか。

【満室情報】
源泉展望風呂付き和ベッドツイン:5/25~27、6/土曜、8、17、20、22、26、29、7/6、7、13~8/2、26~29、9/1、4~9、13~16、21~23、29
源泉露天風呂付き和室:5/25~27、6/土曜、14、15、17~20、22、7/土曜、15、16、22~8/2、9/1、4~6、8、9、15、16、21~24、27、29、30

* ※表示は2名1室利用の場合の1名料金(サービス料込み)です。
※入湯税1名あたり150円が別途かかります。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥13,800

詳細を見る
~Koyoiダイニング~ 東伊豆 今宵

旅行日程

5/16~8/2・26~9/30の指定日

お得度

公式サイトの通常料金より1室最大3.2万円お得

予約方法

~Koyoiダイニング~ 東伊豆 今宵でオンラインで予約する

アクセス

【電車利用の場合】
「東京駅」よりJR特急踊り子号にて約100分・「伊東駅」にて下車後、ホテル無料送迎(要連絡)にて約5分

【車利用の場合】※駐車場無料
東京方面より東名高速、小田原厚木道、真鶴ブルーライン、国道135号線経由にて片道約2時間30分

閲覧履歴

人気のページ

¥13,800 -- 1室3.2万得 温泉露天付客室 伊豆2食付

¥13,800

¥13,800 -- 1室3.2万得 温泉露天付客室 伊豆2食付

¥13,800

詳細を見る
~Koyoiダイニング~ 東伊豆 今宵
Top 20 — 予約はお早めに