東京・羽田発/石川・金沢

¥9,500 – 羽田発JAL金沢片道航空券 午前発同額

JAL
Keisuke Sato
旅のエキスパート
紅葉シーズンのお得なフライト。蟹の旬とも重なりグルメも堪能

内容

日本三大庭園の兼六園が紅葉に染まり、蟹やノドグロなどグルメも充実する金沢へお得に行きませんか? JALが発売している先得運賃の1つ、スーパー先得なら出発55日前までの予約で11月発の羽田~小松(金沢)間が9,500円~で予約できます。なお、対象は土・日曜のみであるものの、7,400円~の運賃もあり。

[予約・詳細を見る]
※リンク先の出発日をご選択後は羽田空港施設使用料(290円)が含まれた運賃表示になっています。

==========
機内Wi-Fi無料など「JAL SKY NEXT」対象路線
羽田~小松線はJALが手掛ける「JAL SKY NEXT」の対象路線のため、機内でWi-Fiが無料で利用でき、移動中もSNSなどを楽しめるほか、“Wi-Fiビデオプログラム”で機内で放送されるバラエティやドラマなどを自身の持つスマートフォンやタブレットで見放題。また、高級乗用車に利用される本革製のシートを使っており、座り心地が快適。足元のスペースは従来より最大5cm拡大され、普通席でもゆとりを感じられます。

出発55日前までの予約でお得なスーパー先得
出発の55日前までに予約をすると「スーパー先得」を活用でき、お得に航空券を購入することができます。羽田発小松行きの普通運賃は24,600円なので、「スーパー先得」ならば約61%も割引ということになります。午前と午後発のどちらも同額なので、往路朝発・復路夜着を選択すると現地でゆったり過ごせるほか、11/11、12、18、19は7,400円~の便があり、こちらも狙い目です。

11月の金沢は紅葉とグルメのシーズン
11月の金沢は紅葉とグルメをどちらも堪能できるシーズン。人気の観光スポット「兼六園」は、例年11月上旬から紅葉が始まり、見頃は11月中旬から下旬といわれており、11/17~12/9の期間は夜にライトアップもされて幻想的な雰囲気を味わえます。また、11月から蟹が旬を迎えるほか、トロのような白身魚と例えられるノドグロも脂が乗って美味しい時で、グルメが充実。紅葉を愛で、海の幸に舌鼓を打ち、11月の金沢をとことん満喫してみてはいかがでしょう。

* ※表示は1名料金です。
※羽田空港施設使用料(290円)が別途必要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行日前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥9,500

詳細を見る
JAL

旅行日程

11/7~2018/2/20の指定日

お得度

普通運賃と比べて約61%OFF

予約方法

JALでオンラインで予約する

人気のページ

¥9,500 -- 羽田発JAL金沢片道航空券 午前発同額

¥9,500

詳細を見る
JAL