販売終了

この情報は3 月 19 日 00:00に掲載され、4 月 16 日 23:59に終了となりました 掲載終了
千葉・いすみ

¥1,500—房総 ローカル線×菜の花 見頃の期待は今月末まで いすみ鉄道全線1日フリー乗車券

Aki Sato
旅のエキスパート
鉄道×菜の花の“共演”を楽しむなら、3月末までが見頃と見込まれています。大原~上総中野駅間の「いすみ鉄道」全線が1日乗り放題

旅の提案

今週末の日帰りレジャーとして検討したいのが、千葉・房総を走るローカル線「いすみ鉄道」の乗車。千葉日報が3/11に配信した記事によると、いすみ鉄道社員は菜の花は「3月いっぱいは楽しめるのでは」とコメントしており、いよいよ見頃も終盤。「いすみ鉄道1日フリー乗車券」なら、大原~上総中野駅間の「いすみ鉄道」全線が1日乗り放題なので、乗車と途中下車を何度も楽しめ、撮影を楽しんだり、沿線でランチを堪能したりと多彩。土・日曜、休日は1,500円にて、大多喜駅・大原駅・列車内で購入可能です。ちなみに、​大原駅から上総中野駅までは片道730円なので、何度も乗り降りするなら1日券の方がお得です。

編集部からの一言 平日は1,200円にて購入可能。【沿線&駅のヒント】上総中野駅から徒歩約3分の場所に、民家を改装した「寺ノ下cafe COCORO」あり。線路脇に咲く菜の花と鉄道を1枚の写真に収まるように撮影できるのは、東総元駅の西カーブ、駅周辺が菜の花スポットの上総中川駅など。“空しか映らない踏切”として人気の第二五之町踏切は、国吉~上総中川駅間にあります。

This offer is booked through, and is therefore subject to, the travel or entertainment provider's terms and conditions, including but not limited to refund and cancellation policy. Become a member to see all offer details and learn how to book.

¥1,500

販売終了

この情報は 4 月 16 日 23:59 に掲載終了となりました。

旅行日程

販売期間:通年(菜の花の見頃は3月末までの見込み)

お得度

いすみ鉄道全線が1日乗り放題

人気のページ