全国のJR各線(※金沢・福井駅は利用不可)

¥12,050—壮年よ大志を抱け!実は大人も使える「青春18きっぷ」で日本1周も 今夏分は7/10販売開始

Hajime Suzuki
5日分の乗車券が12,050円。JR北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州すべてが対象で乗り降り自由

旅の提案

例年より発表が遅れていたため一部で廃止説も囁かれていた「青春18きっぷ」ですが、遂に今夏分の発売が発表されました。JR北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州のすべてが対象となる、乗り降り自由の1日乗車券5枚つづりが12,050円の破格値にて。1982年に若者向けとして売り出されたので「青春」「18」という名前になっていますが、年齢制限なく大人も利用できます。1人で5日分を利用することも、同一行程なら複数人で分けて利用することもできます。この夏、「青春18きっぷ」を使って自由気ままにローカルな旅を楽しんではいかがでしょうか。

この旅で体験できること

  • 全国のJRで使える1日乗車券の5枚つづり
    JR北海道・東日本・東海・西日本・四国・九州すべてが対象(ただし金沢・福井駅は利用不可)で、普通・快速列車の普通車自由席とBRT、JR西日本宮島フェリーなどが乗り降り自由。5日分が12,050円なので、1日あたり2,410円とたいへんお得になっています。なお急行や特急、新幹線などは対象外です。
  • 使い方は様々、複数人で利用してもOK
    有効期間内に日にちを空けて利用することもできます。ほかの交通手段と組み合わせて利用すれば、青春18きっぷを使ってお得に日本1周の旅も。また同一行程なら5日分の乗車券を同伴者と分けあって利用することもできます。
  • お得なだけではない、いつもと違う旅を楽しめるのもポイント
    例えば東京から名古屋まで普通列車を乗り継いで行くと片道およそ6,400円かかるところ、青春18きっぷを使えば2,410円に。仮に1日で往復したなら通常およそ12,800円かかるので、1万円以上もお得に。ただ普通車を乗り継いだ場合、東京から名古屋までは約6時間20分かかるので、旅の目的に応じて上手に利用したいところ。全国のJRを利用できるので、車窓からの景色や気になった駅で降りて散策やグルメを楽しむなど、いつもは利用しない路線や行きたかった場所へ、自由にローカルな旅を楽しめるのもポイントです。

This offer is booked through, and is therefore subject to, the travel or entertainment provider's terms and conditions, including but not limited to refund and cancellation policy. Become a member to see all offer details and learn how to book.

¥12,050

旅行日程

利用期間:7/20~9/10

お得度

全国のJRで使える1日乗車券の5枚つづりが破格値

人気のページ

¥12,050—壮年よ大志を抱け!実は大人も使える「青春18きっぷ」で日本1周も 今夏分は7/10販売開始

¥12,050