東京・羽田発/沖縄・那覇、読谷、恩納、うるま

¥49,900—ラストサマー沖縄3日間 世界遺産や360度オーシャンビュー絶景など観光+那覇フリー 国際通り徒歩圏内泊

Ai Yasuda
羽田発着フライトと国際通り徒歩圏内ホテル2連泊が込み。楽々&効率的に本島中部の絶景含む1日観光を満喫、1・3日目はフリータイム

旅の提案

【更新情報 7/11 15:45現在】9/8、12、29は催行中止となっています。その他日程の空席状況は遷移先で確認してください。

レンタカーを使わず那覇エリア以外の観光も楽しめる、沖縄ツアーの情報が届きました。夏の沖縄をまだ楽しめる9・10月発、羽田からJALまたはANAを利用し、那覇市内の好立地ホテルに滞在する3日間ツアーが49,900円にて。夏休みシーズンを過ぎたとはいえ繁忙期で沖縄旅行費は高騰しやすい時期ですが、このツアーならフライトと朝食付きのホテル滞在に加え、世界遺産・座喜味城跡や残波岬、沖縄文化を体験できる「琉球村」など、中部エリアの絶景や人気観光地5か所を訪れる終日観光が含まれています。

編集部からの一言 沖縄では希少な天然温泉を備える『ロワジールホテル那覇』に滞在するデラックスプランもあり(別料金)。那覇の夜景やオーシャンビューの景色が美しく、温泉のほか10月末まで利用可能な屋外プール、オールデイダイニングやホテル最上階のバーなど館内施設が充実しています(朝食以外の飲食代は別途有料)。

この旅で体験できること

  • 本島中部エリアの絶景・定番スポットを楽々観光
    ゆいレールや路線バスはあれど、沖縄旅行にはレンタカーが必須と考えている人も多いのでは。このツアーでは、世界遺産の座喜味城跡のほか、観光バスツアーなどの周遊先に入っていることが意外と少ない断崖絶壁の景勝地・残波岬や幻想的な「CAVE OKINAWA」、定番スポット「琉球村」、そして360度海に囲まれた絶景ドライブスポット「海の駅あやはし館」など、中部エリアの観光スポットを効率よく巡れます。長距離運転は苦手だけど那覇以外も楽しみたい、土地勘に自信がないといった人におすすめ。 
  • 空港・国際通りへ移動しやすい市内ホテル泊
    ホテルは指定ではありませんが、『パシフィックホテル沖縄』泊が中心となります。空港からはゆいレールで約11分の旭橋駅から徒歩約14分のアクセスです。チェックイン後は国際通りで食べ飲み歩きするのに丁度良い時間。ホテルから徒歩20分ほどの距離で、ゆいレールなら1駅アクセスなのも嬉しいポイント。なお、10月末まで遊泳可能な波の上ビーチへは徒歩約13分。ホテル内で泳ぐなら、9月末の19時までガーデンプールの利用が可能です。
  • ゆったりフライトスケジュール、那覇フリータイム満喫も
    フライトは往路午後発・復路午後着で、前後はフリータイムとなります。正殿以外にも「首里金城町の石畳道」や世界遺産「玉陵」など見どころのある首里城、最新機材での空間演出に目を見張る「DMMかりゆし水族館」、ビーチにグルメに土産探しに使える瀬長島など、那覇では外せない定番スポットを満喫する余裕もあり。ちなみにゆいレールの初乗り料金は230円、複数回乗るなら1日フリー乗車券800円の購入検討も。フリー乗車券提示で、首里城のほか博物館・美術館などの施設で入場料が割引となります。 

This offer is booked through, and is therefore subject to, the travel or entertainment provider's terms and conditions, including but not limited to refund and cancellation policy. Become a member to see all offer details and learn how to book.

¥49,900

詳細を見る

旅行日程

9/8~10/10の日・月・木曜の指定日

お得度

楽々&効率的に本島中部の絶景含む終日観光込み

人気のページ

¥49,900—ラストサマー沖縄3日間 世界遺産や360度オーシャンビュー絶景など観光+那覇フリー 国際通り徒歩圏内泊

¥49,900

詳細を見る