販売終了

(2019 年 4 月 24 日) この提供元からの新しい情報が2019 年 4 月 9 日に掲載されました 最新の情報を見る
東京・羽田発/北海道・トマム、旭川

¥37,800 – 北海道だから叶う“星野リゾート”2軒はしご旅3日間 雲海×第1号 朝食+夕食券+車 週末同額も

北海道ツアーズ
「星野リゾート トマム」 雲海テラス イメージ
Keisuke Sato
旅のエキスパート
2軒の“星野リゾート”に泊まる北海道周遊ツアー。焼きたてワッフル含む朝食、夕食2千円券、レンタカーが付き、金・土曜発も一部同額

内容

2軒の“星野リゾート”に滞在する北海道3日間ツアーが、朝食やレンタカー付きで37,800円。1泊目は5/11より雲海シーズン突入の『星野リゾート トマム ザ・タワー』、2泊目は朝食が人気の“OMO”ブランド第1号『星野リゾート OMO7 旭川』へ。リゾートとシティに建つ“星野リゾート”を巡ることができるのは北海道ならでは。この2都市間には花が美しい富良野や美瑛があり、寄り道の楽しさもポイント。類似ツアー最安値を確認しており、次点より5,000円割安なうえ、トマムで使える夕食券2,000円分が付きます。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 山中にそびえる36階建て『星野リゾート トマム ザ・タワー』
    雄大な北海道の自然を体感できる「星野リゾート トマム」に建つ高層ホテル。ウェイブプールを備える“ミナミナビーチ”や解放感のある露天風呂“木材の湯”でリゾートステイを満喫可能。点在するレストランでは、海鮮やジンギスカンなど北海道名物も味わえ、夕食券2,000円分を使えます。
  • トマム名物「雲海テラス今季5/11オープン(営業期間:5/11~10/14)
    トマム山頂に近い「雲海テラス」へは滞在中乗り放題の専用ゴンドラで片道約13分。到着すると空中散歩や雲の上でのひと休みなど、疑似体験が叶う展望施設があり、非日常感たっぷり。シーズン中は20~40%の確率で雲海が現れ、大地を覆うように目の前を流れゆく姿は神秘そのものです。
  • 全国に2軒のみの“OMO”ブランド『星野リゾート OMO7 旭川』
    星野リゾートが「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」をコンセプトに展開する“OMO”ブランドの第1号ホテル。旭山動物園やグルメなど、通な地域情報を収集でき、旅がよりディープに。焼きたてワッフルが並ぶ朝食ブッフェはクチコミ好評です。
  • 最長滞在もノンビリ出発も早め帰宅も、同額でアレンジ
    ANAまたはコードシェア便を利用し、往復ともに割増料金不要で選べるフライトが複数あります。現地に最長滞在が叶う往路6:15・復路21:50発のほか、昼間の出発や帰宅便も選べ、都合に合わせたアレンジが可能。

トマムから旭川への移動途中に富良野や美瑛の丘があり、初夏には芝桜、秋にはコスモスなどが咲き、四季折々の景色と出会えます。幻想的な「白金青い池」へも寄り道ができる絶好のドライブルート。金・土曜発もあるので、週末は北海道でしか楽しめない「星野リゾート」はしご旅に出かけてみては?

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※レンタカーの免責補償料が別途必要です。
※「星野リゾート トマム」内のレストランで夕食券が利用できない店舗が一部あります。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では36,800~114,800円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥37,800

販売終了

この情報は 4 月 24 日 00:00 に掲載終了となりました。

旅行日程

5/11~30、10/1~10の指定日

お得度

類似ツアー最安値

予約方法

北海道ツアーズでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ