東京発/石川・金沢

¥36,800 – 金沢ちょっと長めに5日間 観光に便利なパスポート付 昨年開業の駅近&大浴場付ホテル泊 新幹線込

ビッグホリデー
Shino Tanaka
旅のエキスパート
見どころ多数の金沢にたっぷり4連泊。滞在は金沢駅より徒歩約3分の開業1周年ホテル。兼六園など12施設の入場が2日間無料になる観光パスポート付き

旅の提案

観光名所や美術館などが多数あり2~3日では時間が足りないほどの見どころが揃う金沢。そこで注目したのが、6~7月出発限定、ちょっと長めの金沢ステイが叶う5日間ツアー。ホテルは観光の拠点に便利な金沢駅兼六園口より徒歩約3分の昨年開業ホテル指定。また、兼六園を含む金沢観光名所12か所の入場が2日間無料となる便利な「サムライパスポート」込み。新幹線とホテルの個別手配よりお得、且つ同条件ツアーのない希少ツアーが36,800円です。

==========

  • 観光名所が集まる金沢市内、観光パスポートで入場が無料に
    このツアーには観光パスポートが含まれていて、兼六園や長町武家屋敷跡、各種美術館などの金沢を代表する文化施設12施設に2日間無料で何度でも入場が可能です。2日間は観光パスポート対象の観光名所を1つ1つじっくり愉しみ、残りの日程で観光パスポートに含まれない観光名所や、グルメ探索を愉しむというのもひとつの手。
  • 金沢駅兼六園口より徒歩約3分、オープン1周年ホテル泊
    滞在は、金沢市内の観光地への路線バスが発着する観光拠点に便利な金沢駅兼六園口(東口)より徒歩約3分の『ホテル・トリフィート金沢』にて。2021年5月に開業した新しいホテルで、宿泊予約サイト(じゃらんnet、楽天トラベル、一休.com)のクチコミ総合平均4.4以上と高評価。シンプルモダンな館内には大浴場もあり、旅の疲れを癒せます。
  • ダブルルームほか、別代金でツインルームへのアレンジも可
    このツアーの基本代金36,800円はスタンダードダブルよりもワンランク上のグレードとなる、クイーンベッドを備えた15.5平米コンフォートダブル泊となります。21.7平米のスタンダードツインルームへのアレンジも38,900円(7/19発の場合)にて可能です。

編集部からの一言 金沢に5日間滞在するなら、たっぷりある時間を利用して、観光のほかグルメ探索もいかが。日本海の幸が愉しめる寿司などの海鮮料理や、B級グルメの金沢カレーやラーメン、九谷焼や金沢漆器などを使用した見た目にも美しい加賀料理など、金沢の個性豊かなグルメも是非堪能してみてください。

* 本情報は、トラベルズー編集部が独自にリサーチと取材を行い、発行前日にまとめた内容です。/同条件とは、タイトルの表示料金の設定がある出発月にてホテル・客室タイプ、食事回数及び内容、観光内容・アクティビティ、移動手段・乗り継ぎ、添乗員・ガイドの条件が同等であることを指しています。/「最安値」とは同条件で比較した時、その旅行が最もお得な料金で予約できることを指しています。/表示は2名1室利用時の1名料金(消費税・サービス料込み)です。/本記事では36,800円のツアーを紹介しています。タイトルの表示料金にてリサーチを行っております。リンク先では別料金の設定がある場合もあります。

¥36,800

詳細を見る
ビッグホリデー

旅行日程

7/4、19(別代金で6/26~7/28)

お得度

新幹線とホテルの個別手配よりお得、さらに観光パスポート付き

予約方法

ビッグホリデーでオンラインで予約する

※予約内容の確認・取消については、提供元にご確認ください。
※基本代金はコンフォートダブル泊となります。スタンダードツインへのアレンジは予約画面「旅程情報」の各日「プランを変更」をクリックし、追加料金にてスタンダードツインに変更が可能です。全設定日でスタンダードツインへ変更する場合、各日設定が必要です。

人気のページ

¥36,800 -- 金沢ちょっと長めに5日間 観光に便利なパスポート付 昨年開業の駅近&大浴場付ホテル泊 新幹線込

¥36,800

詳細を見る
ビッグホリデー