東京駅発/島根・出雲

¥32,800 – 唯一の寝台特急“サンライズ”×神在月の出雲大社3日間 バス1日券付

近畿日本ツーリスト
Hiroyuki Sakamoto
旅のエキスパート
八百万の神々が集まる“神在月”の出雲へ。往路は現在唯一の定期運行をしている人気の寝台列車「サンライズ出雲」に乗車、復路は新幹線のぞみを利用する3日間ツアー

内容

Top 20 – 予約はお早めに

【更新情報 9/13 17:47現在】好評につき、10/17,19,23-26,11/1,2,8,9,15,16,21,22,30,12/7は満席となっています。

神々が出雲の国に集まる神在月(旧暦
10月)は、パワースポットとして名高い出雲大社を訪れるベストタイミング。そこでピックアップしたのが、往路は現在では寝台列車のなかでは唯一、定期運行で東京と四国・山陰エリアを繋ぐ「サンライズ出雲」、復路は新幹線を利用する出雲3日間ツアー。松江駅から徒歩約3分の『松江エクセルホテル東急』1泊、および観光に便利な市内循環バスの1日乗車券も含まれて132,800円~。往復の列車や宿泊などを個別に手配するよりも12,000円以上お得です。

[予約・詳細を見る]

========

  • 東京駅を夜出発、旅情を誘う寝台列車に乗って翌朝には出雲へ到着
    往路は22:00に東京駅を出発するので会社帰りでも出発できます。利用する寝台列車・サンライズ出雲には、車窓からの景色を楽しめるラウンジやシャワー室(有料)が完備され、プライバシーが確保もされた車内レイアウトが女性にも人気。移動しながら目的地へ向かう期待感を高めます。朝9:30に島根へ到着するので、到着後すぐに観光することも可能です。
  • 好立地ホテル泊、市内循環バスの1日乗車券付き
    宿泊は観光至便な『松江エクセルホテル東急』。JR松江駅より徒歩約3分のほか、国宝・松江城や城下町、日本の夕日百選に選定される夕日が美しい宍道湖など人気観光スポットが全て徒歩圏内。このツアーに含まれる市内循環バス1日乗車券を利用すれば、松江城や宍道湖へバスで効率的に移動できます。
  • 「出雲大社 八足門特別参拝」付きプランも36,800円~
    正月など特別な日以外は立ち入ることのできない出雲大社の「八足門」内参拝付き3日間ツアーも、類似ツアー最安値を確認済み。楼門や国宝の本殿を間近で見学できるほか、神職による出雲大社の由緒や遷宮などについての解説も聞ける貴重な機会です。 

出雲では旧暦10月(新暦では10月下旬から12月上旬ごろ)を神在月と呼び、八百万の神々が会議のために出雲大社へ集まると言われます。なかでも男女の縁などが話し合われるため、出雲大社が縁結びの総本山と言われるようになったのだとか。神在月には、神様をお出迎えする「神迎神事・神迎祭」や神々をお送りする「神等去出祭」など年に1度の催し事が目白押し。全国から集まった神々により、一層のパワーが期待できそうなこの時期にぜひ出雲へ出かけてみてはいかがでしょうか?

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※出雲大社八足門特別参拝の門内拝礼の際は服装制限があります。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥32,800

詳細を見る
近畿日本ツーリスト

旅行日程

10/15~12/6・2019/3/1~29の日~金曜の指定日 別代金で11/10~3019/3/24の指定日

お得度

個別手配よりも12,000円以上お得

予約方法

近畿日本ツーリストでオンラインで予約する

出雲大社八足門特別参拝付きプラン[予約・詳細を見る]

閲覧履歴

人気のページ

¥32,800 -- 唯一の寝台特急“サンライズ”×神在月の出雲大社3日間 バス1日券付

¥32,800

詳細を見る
近畿日本ツーリスト
Top 20 — 予約はお早めに