東京発/秋田・乳頭温泉

¥31,800 – 新幹線代より安い 温泉ソムリエ“垂涎”乳頭温泉2日間 予約困難宿1泊2食付 土曜&夏&9月も同額​

びゅうトラベルサービス
Top 20 – 予約はお早めに
Aki Sato
旅のエキスパート
温泉好きなら知らない者はいない乳頭温泉の名旅館『鶴の湯温泉』1泊2日間ツアー。往復新幹線代と名物料理を含む2食付き。9月まで一部土曜も同額

内容

【更新情報 3/30 16:33現在】好評につき、4/241112172025305/523306/27287/4523258/299/519202627は満席となっています。

トラベルズー編集部随一の温泉好き“温泉ソムリエ”が飛びついた秘湯ツアーをピックアップ。乳白色の名湯・乳頭温泉のなかでも最も歴史のある『鶴の湯温泉』1泊2日間ツアーが31,800円にて。原則、宿泊予約は電話受付のみの秘湯宿のため、新幹線と合わせオンライン予約できるのは本ツアーだけの特権。往復新幹線代だけでも32,000円以上するので、このツアーのお得度は明らかです。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 秋田藩主の湯治場、秘湯・乳頭温泉の名旅館『鶴の湯温泉』泊
    ブナの原生林に囲まれ、4種の異なる源泉巡りが叶う宿。女性専用露天風呂や3つの内湯に加えて、足元から湯が沸く乳白色の混浴露天風呂は日帰り客にも大人気。昼間は混雑するため、静かな夜は宿泊者だけのものです。
  • 往復新幹線代よりお得、オンライン予約できるのはツアーだけ
    このツアーは、新幹線代も含めオンライン予約できる魅力と、個別手配と比較したお得さを併せ持つのもポイント。宿の公式サイトでも「電話にて予約」の記載があり、その人気から「予約が取りづらい」とのクチコミもあるほど。
  • 湯治風情たっぷりの客室泊、郷土料理「山の芋鍋」含む夕朝食付き
    湯治棟和室泊、地元産・山の芋と山菜を煮込んだ鍋含む2食付き。歴史を感じたいなら、300年前の佇まいを保存し、囲炉裏のある茅葺きの宿泊棟「離れ本陣」も34,200円であり、こちらも最安値です。
  • 桜・新緑・涼やかな夏湯治、土曜や夏休みも同額日多数
    標高が高い宿周辺は、例年5月上旬頃に田沢湖畔にて桜が開花。夏は深い緑と空の青が湖面を包み、8月も平均最高気温が21度前後と爽やかで、散策にもピッタリ。山間の温泉地なので、爽やかな湯あみも期待できます。

新幹線や宿泊を個別に手配するより10,970円お得なこのツアー。秘湯と言えども、新幹線と田沢湖駅からの定期バスでアクセスできるのもポイントです。一部の土曜や夏休み期間、9月の指定日も同額というお値打ちツアーのため、先々の予約はお早めに。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※1名1室利用時は33,600円で予約可能です(「2号館・3号館」指定プランのみ)。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では31,800~42,600円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※予約内容の確認・取消については、提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥31,800

詳細を見る
びゅうトラベルサービス

旅行日程

4/1~29・5/7~8/5・17~9/30の指定日

お得度

新幹線や宿泊を個別に手配するより10,970円得

予約方法

びゅうトラベルサービスでオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥31,800 -- 新幹線代より安い 温泉ソムリエ“垂涎”乳頭温泉2日間 予約困難宿1泊2食付 土曜&夏&9月も同額​

¥31,800

詳細を見る
びゅうトラベルサービス
Top 20 — 予約はお早めに