東京・羽田発/北海道・函館

¥26,800 – 函館2-4日間同額 夜景一望ホテル泊

クラブゲッツ
Naoya Koitabashi
旅のエキスパート
2~4日間同額、毎朝食付きのお得な函館ツアー。ホテルは函館山に佇み、“100万ドルの夜景”を一望できる絶好のロケーション

内容

Top 20 – 予約はお早めに

羽田発着、「世界三大夜景」のひとつ函館山に佇むホテルに滞在する毎朝食付きツアーが、24日間同額の126,800円~。これはトラベルズーメンバー限定で本日発売されたもので、往復の航空券やホテルを個別に手配するより最大約14,000OFFという抜群のお得度です。

2日間[予約・詳細を見る]/3日間[予約・詳細を見る]/4日間[予約・詳細を見る]

==========

  • 2~4日間同額のスペシャルプラン、最大約14,000円も割安
    2~4日間同額という驚きのこのツアーが実現できたのは、5~6月の期間限定だからこそ。たとえば4日間を選択する場合、往復の航空券や宿泊を個別に手配するより最大約14,000円OFFという類を見ないお得度で、まるで“宝石箱のような”ロマンチックな夜景や、早朝・夕陽などの絶景を毎日愉しめるロングステイを満喫できます
  • “世界三大夜景”・函館山の絶景を一望できる『ホテル函館山』に連泊
    函館山の中腹に建つホテルで、全室から函館の夜景を一望できるほか、最上階の大浴場からは津軽海峡を、朝食会場の最上階レストランからは函館の街並みを望みます。函館バス「元町・ベイエリア周遊号」の停留所まで徒歩約1分で、観光拠点としても便利
  • 赤レンガ倉庫群や朝市など、函館人気スポットへもアクセス良好
    函館山の麓は教会や洋館が並ぶ異国情緒にあふれた散策が楽しいエリア。また、「元町・ベイエリア周遊号」を利用すれば、人気の赤レンガ倉庫群や朝市へもバス1本でアクセスできます。また、ホテル朝食券を函館朝市の一部施設の利用券として使用できることもポイント
  • 羽田発着ANAまたはエアドゥ利用、追加500円~で便指定可能
    往路はAIRDO 14:40発・復路はANA 12:15発を利用しますが、追加500円~にて好みのフライトへアレンジ可能。往路朝発・復路夜着も選択でき、函館により長く滞在したい人におすすめ

「北海道」が命名されてから150周年という節目を迎えている2018年。当時の面影を残す「はこだて開港ペリーロード」や「五稜郭」、「ブラタモリ」でも特集された函館山の軍事要塞跡などを巡るのもおすすめ。寒さも和らぎ観光やグルメをじっくり満喫できるこのシーズンにぜひ、異国情緒感じられるロマンチックな函館旅行に出かけてみては?

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

¥26,800

詳細を見る
クラブゲッツ

旅行日程

5/6~31、6/3 別代金で6/1、2、4~12

お得度

往復航空券とホテルを個別に手配するより最大約14,000円得

閲覧履歴

人気のページ

¥26,800 -- 函館2-4日間同額 夜景一望ホテル泊

¥26,800

¥26,800 -- 函館2-4日間同額 夜景一望ホテル泊

¥26,800

詳細を見る
クラブゲッツ
Top 20 — 予約はお早めに