東京・羽田発/秋田・仙北(乳頭温泉)

¥26,600 – はるばる行きたい名湯2日間 1位多数の乳白色温泉"鶴の湯"泊2食付×滞在最長便 週末同額も

西鉄旅行
Top 20 – 予約はお早めに
Shihoko Akahira
旅のエキスパート
国内外のメディアで多数取り上げられる“日本一有名な秘湯”『鶴の湯温泉』へ。部屋食の夕食含む2食付き。JALの往路始発・復路最終便を利用でき最長滞在時間を確保

内容

【更新情報 7/8 14:19 現在】好評につき、9/6、7、22、27、28発は満席となりました。

現地滞在最長となるJAL便を利用し、秘湯・乳頭温泉郷の有名宿『鶴の湯温泉』に宿泊する2日間ツアーが26,600円。部屋出しの夕食を含む2食、レイトアウトチェックアウトやアーリーチェックインなどが含まれて類似ツアー最安値、かつ航空券や宿を個別に手配するより8,700円お得であることを確認済みです。さらに、一部土曜も同額で予約であることも見逃せません。夏休みはひんやり涼しい東北へ秘湯を楽しみに出かけてみませんか? 

[予約・詳細を見る]

==========

  • 秘湯ブームの火付け役、『鶴の湯温泉』に宿泊
    ブナの原生林に囲まれた7つの温泉からなる「乳頭温泉郷」のなかで最も古い『鶴の湯温泉』は、乳頭温泉郷の知名度を全国に押し上げた名旅館。宿泊予約サイトの「秘湯感あふれる温泉地ランキング(2019年)」全国1位、「東北エリアのあこがれ温泉地ランキング(2019年)」1位獲得など日本を代表する秘湯で、泉質・効能の異なる自噴泉の4本の源泉や乳白色の混浴露天風呂で湯巡りを楽しめます。登録有形文化財に登録された秋田藩主が湯治に訪れたことのある茅葺き屋根の本陣は、この宿を代表する建物のひとつです。
  • 名物・山の芋鍋を含む夕食は部屋食でゆったりと
    きのこ類や山菜のほか、山の芋をすりおろし団子状にしたものと豚のバラ肉が入り、鶴の湯オリジナルの味噌仕立てで楽しむ名物「山の芋鍋」。伝統工芸・川連塗りのお膳には、山の芋鍋のほかイワナの塩焼きや季節の山の幸がところ狭しと並びます。夕食はお部屋出しでプライベートな空間で楽しめます。
  • 空港からはレンタカーや乗り合いタクシーが便利
    “秘湯”というだけあって、秋田空港から鶴の湯温泉までは車で2時間ほどのドライブを楽しみながら到着。ツアーには、空港~宿間の送迎は含まれていませんが、レンタカーを借りて途中の観光スポットに立ち寄りながら、または、空港から乳頭温泉郷へダイレクトに行けるエアポートライナー(片道大人1名6,000円※要事前予約)を利用することもできます。
  • 週末発も一部同額、アーリーチェックインなど嬉しいサービスも
    出発は79月の指定日。一部土曜発も同額で予約可能なので、週末完結で旅が実現します。アーリーチェックイン(14:00)、レイトチェックアウト(11:00)ほか、コーヒーサービス(滞在中1回)、オリジナル絵葉書1枚プレゼント付きです。

周辺には、深さ日本一の田沢湖や武家屋敷等の建造物が数多く残される東北有数の観光地・角館など観光スポットも豊富にあります。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では26,600~67,200円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※遷移先では予約に進むと「リクエスト受付」と表記されますが、発行前日に残席があることを確認しています。
※写真はイメージです。

¥26,600

詳細を見る
西鉄旅行

旅行日程

7/10、16~18、8/26~30、9/1~30の指定日

お得度

航空券と宿泊を個別に手配するよりも8,700円お得

予約方法

西鉄旅行でオンラインで予約する

閲覧履歴

人気のページ

¥26,600 -- はるばる行きたい名湯2日間 1位多数の乳白色温泉"鶴の湯"泊2食付×滞在最長便 週末同額も

¥26,600

詳細を見る
西鉄旅行
Top 20 — 予約はお早めに