横浜発/熱海、小笠原

¥239,000 – 横浜発着 船でしか行けない世界遺産×海上花火 夏休みの希少な日本船クルーズ6日間 14食込

H.I.S.クルーズ
Keisuke Sato
旅のエキスパート
日本船『ぱしふぃっくびいなす』で巡る、熱海海上花火鑑賞と世界遺産小笠原諸島・父島上陸も含んだ6日間クルーズ。船内エンターテインメントと全食事付き

内容

海上から鑑賞する熱海の花火大会と船でしかアクセスできない世界自然遺産の小笠原へ。日本人スタッフ多数乗船で施設も充実の日本船『ぱしふぃっくびいなす』で巡るクルーズ6日間が横浜港8/23発で239,000円。空港がなく、通常は移動手段である食事が含まれない大部屋相室~寝台利用が基本の定期船でしかアクセスできない小笠原は、今回のクルーズ船を利用することで移動の時間も多彩なイベントで楽しめるほか、フルコースディナー含む全食事付きなのも魅力の1つ。また、定期船では見る事の出来ない「鳥島」と「そうふ岩」も周遊。優雅な船旅と大自然を楽しめます。

[予約・詳細を見る]

==========

  • 通常設定のない特別航路チャータークルーズで小笠原へ
    空港がなく船でしかアクセスできない小笠原諸島。片道24時間かかる定期船は週1~2便のため基本は往復船中2泊+現地3泊で合計5泊6日かかります。この5泊6日をクルーズ船でめいっぱい楽しめる特別航路が、夏休み期間に完結するスケジュール。
  • 日本船ならではのサービス『ぱしふぃっくびいなす』
    潮風を感じるデッキプール、ラウンジを完備。太平洋を眺めながら愉しめる展望大浴場や、和食もあるレストラン、ホールでの盆踊りイベントなど日本船ならではのうれしい施設やアクティビティでクルーズライフを満喫。また、この船は港湾税や諸税、チップが不要なのもポイントです。
  • 父島に停泊し小笠原の自然にたっぷり触れる
    船内でウミガメの生態についてレクチャーがあるほか、小さなボートに乗り換えて上陸する父島ではウミガメ放流体験も。その他カヤックなどのマリンレジャーや、固有植物ガイドウォーク、海洋生物観察なども別料金のオプショナルツアーにて参加することができます。
  • 大迫力の熱海海上花火大会を船上で鑑賞
    山に囲まれたすり鉢状の地形のため、花火の音が大きく反響して大迫力の熱海の花火大会。打ち上げ場所が海上のため、船からは花火を間近に感じるダイナミックな体験ができます。フィナーレを飾る「大空中ナイアガラ」は圧巻。

「ぱしふぃっくびいなす」のドレスコードはすべてカジュアル。かさばるフォーマルウェアは必要なく、水着と浴衣を準備して夏を彩る特別クルーズを気軽に楽しめます。また、大きめの窓を備えた上階指定(ステートG以上)の客室も予約可能です。

* ※表示はステートルームH、2名1室利用時の1名代金です。
※港湾税・政府関連諸税、国際観光旅客税、船内チップは不要です。
※参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。類似ツアーとは、タイトルの表示代金の設定がある出発月にて交通および宿泊条件が同内容のツアーを指しています。
※本記事では239,000円のツアーを紹介しています。タイトルの表示代金にてリサーチを行っております。リンク先では別代金の設定がある場合もあります。
※本記事では旅行契約の申込みは受け付けておりません。予約・問合せはリンク先の提供元にご確認ください。
※写真はイメージです。

¥239,000

詳細を見る
H.I.S.クルーズ

旅行日程

8/23

お得度

類似ツアーなし

予約方法

H.I.S.クルーズでオンラインで予約する

その他の船室指定[予約・詳細を見る]

閲覧履歴

人気のページ

¥239,000 -- 横浜発着 船でしか行けない世界遺産×海上花火 夏休みの希少な日本船クルーズ6日間 14食込

¥239,000

詳細を見る
H.I.S.クルーズ