新大阪、大阪発/石川・金沢

¥23,000—大阪発 金沢3日間 クチコミ高評価の駅近ホテル“広めツイン”泊 最大58時間滞在 選べる列車

Shiho Watanabe
“サンダーバード&つるぎ”で行く金沢3日間の旅。マイプランを立てやすい素泊まりプランで観光もグルメも満喫

旅の提案

【更新情報 7/11 13:00現在】8/25、26、9/1、8、9、24は受付終了となっています。その他日程の空席状況は遷移先で確認してください。

観光スポットやグルメなど見どころたっぷりの金沢。2日間では時間が足りないと感じるなら、思い切って3日間滞在するのもあり。そこで注目した、特急サンダーバード号と新幹線つるぎを利用し、『ホテルマイステイズプレミア金沢』に滞在する3日間ツアーが23,000円にて。発着駅は大阪と新大阪の2つの駅から同額で選択できるうえ、例えば往路朝発(新大阪6:30発/金沢8:48着)、復路夜発(金沢19:06発/新大阪21:29着)ならば、最大約58時間の滞在も可能。新大阪~金沢間は移動だけで約19,020円かかりますが、それに追加約4,000円で2泊分のホテルも付くこのプランが、お得なことは明らか。

この旅で体験できること

  • クチコミ高評価、駅近&広めツインに滞在
    金沢駅徒歩約5分と好立地に建つこのホテルは、宿泊予約サイトのクチコミ総合評価平均が4.4以上と高評価。客室は、全室32平米以上の広さです。Refaのドライヤーやヘアアイロン(ストレート・カール)の無料貸し出しもあり、宿泊予約サイト・一休.comの「客室・アメニティ」のクチコミは4.4以上の高評価(7/10時点)。
  • 楽しみ方は自由自在、最大9食の金沢グルメを自由に堪能
    素泊まりプランなので、グルメが揃う金沢で好みの店を選べるのもこのツアーのいいところ。じゃらんnetの朝食クチコミ評価4.4(7/10時点)のホテルの朝食ブッフェ(別料金)はもちろん、“金沢の台所”として知られる近江町市場は9時から、ホテルから徒歩約16分に佇む「北欧カフェ apila ~アピラ~」は平日は9時(土曜は8時開店、詳細は公式サイトを要確認)から開店しているので、朝から活動的に過ごしてみては。
  • 3日間で名所“コンプリート”を目指すならフリー乗車券が吉
    金沢の観光スポットを効率よく回りたいなら「金沢市内1日フリー乗車券」の利用がおすすめ。金沢市内の主要観光地がほぼルート上にあるほか、路線バス (金沢市内中心部の指定エリアのみ)にも乗車可能。この乗車券を対象施設で提示すると、入場料が割引になるのもうれしいポイント(当日限り有効、詳細は北陸鉄道の公式サイトを要確認)。

This offer is booked through, and is therefore subject to, the travel or entertainment provider's terms and conditions, including but not limited to refund and cancellation policy. Become a member to see all offer details and learn how to book.

¥23,000

詳細を見る

旅行日程

7/21~25・8/25~9/29の日~木曜の指定日

お得度

類似ツアーと比較して最安値

人気のページ

¥23,000—大阪発 金沢3日間 クチコミ高評価の駅近ホテル“広めツイン”泊 最大58時間滞在 選べる列車

¥23,000

詳細を見る