大阪・新大阪発 / 京都・天橋立

¥21,100 – 大阪発天橋立2日間 カニ1杯など2食

近畿日本ツーリスト
Hiroyuki Sakamoto
旅のエキスパート
客室と大浴場の露天風呂からは天橋立を一望。冬の味覚、ゆでガニ1杯付の会席料理に舌鼓を打つ

内容

ゆでガニ1杯付き会席が魅力の大阪発天橋立温泉2日間が21,100円~。同内容の類似ツアー中、最安値を確認済みです。さらに出発の30日前までの予約で1名あたり1,000円の割引も。滞在は駅から徒歩約1分、天橋立を眼前に構える好立地ホテル。客室は追加料金で露天風呂付き和室にアップグレードもできます。

[予約・詳細を見る]
展望風呂付き和室は日程選択後の予約画面を進み「宿泊・ステイ」で選択できます。

==========
景観を堪能、好立地3つ星『天橋立ホテル』
特急「こうのとり」と「はしだて」を乗り継ぎ、都会から変わりゆく車窓の景色を味わいながらたどり着く目的地、天橋立駅。宿泊の3つ星『天橋立ホテル』は駅徒歩約1分、名勝・天橋立を眼前に望む、海岸沿いの好立地ホテルです。部屋と露天風呂からも阿蘇海の絶景が広がり、日本三景の1つを存分に堪能できます。さらに1人1,800円の追加料金で展望風呂付き和室にアップグレード可能。窓から望む景観を堪能しながらゆったりリラックスできます。

冬の味覚、カニ1杯を含めた料理
丹後の冬の味覚といえばやはりカニ。天橋立ホテルでも、夕食にゆでガニ1杯付きの会席をご用意。海の幸、山の幸を存分に使い、素材本来の味を活かした料理を堪能できます。朝食はダイニングにて和洋バイキング。自分のペースに合わせて食べられます。

冬の日本三景『天橋立』の絶景
天橋立といえば日本三景の1つ。イザナギノミコトが天と地を結ぶために作った梯子が倒れて、いまの地形になったといわれます。空を駆ける龍に称される圧倒的な景観は訪れる人を魅了してやみませんが、冬になると澄んだ空気に雪景色が合わさり、一層厳かな雰囲気を味わうことができます。運が良ければ松の枝まで雪化粧を帯びた、真っ白な龍を拝めることも。冬の味覚と景観、2つを同時に味わえる季節です。

* ※表示は2名1室利用時の1名代金(消費税込み)です。
※記事内の「3つ星ホテル」などのホテルランクはホテル予約サイト「Expedia」を参照しています。参考価格や価格比較の内容は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真イメージです。

¥21,100

詳細を見る
近畿日本ツーリスト

旅行日程

2018/1/8~12、2/4~9、25~3/2 別代金で11/7~2018/3/30の指定日

お得度

個別手配に比べて約2,300円お得

予約方法

近畿日本ツーリストでオンラインで予約する

別ホテルのプラン一覧[予約・詳細を見る]

人気のページ

¥21,100 -- 大阪発天橋立2日間 カニ1杯など2食

¥21,100

詳細を見る
近畿日本ツーリスト