Featured Hotels:

オークラ ニッコー ホテルズ

『The Okura Tokyo』プレステージタワー 客室イメージ
『The Okura Tokyo』プレステージタワー 客室イメージ

ステイケーション、それは近場で非日常を愉しむ旅のこと。「Stay(滞在)」と「Vacation(休暇)」を掛け合わせた造語で、日本でも注目度が高まっています。ステイケーションの魅力は①遠くまで行かずとも手軽な距離で、②長い休暇を取らずとも短い時間で、非日常感が味わえるところ。また、過ごし方も色々。例えば、お酒好きならラウンジ利用プラン、映画好きならビデオオンデマンド利用プラン。ディナー付きプランや、眺望自慢のホテルで何もしない贅沢な時間を過ごすのも素敵です。全国に52施設を展開するオークラ ニッコー ホテルズなら、理想のステイケーションプランが身近な場所で見つかるかも。

もっと見る
『オークラアクトシティホテル浜松』アッパープレミアムコンフォートツイン イメージ
『オークラアクトシティホテル浜松』アッパープレミアムコンフォートツイン イメージ

旅行のニューノーマルとして気を付けたいのが、利用する施設などの衛生対策。トラベルズーが実施したアンケートでも、旅に対する価値観の変化として「衛生対策がホテルや航空会社の新たな選択基準になる」という回答が多く寄せられました。オークラ ニッコー ホテルズでは、新たな安全対策基準「CLEAN & SAFE STAY」を策定。館内全般の消毒の徹底やソーシャルディスタンシングの確保、飛沫防止対策、レストランの運営や調理スタッフへの厳しい衛生基準などを設けています。また、ホテルスタッフに対して感染症予防に関するトレーニングを実施し、清潔で安心できる環境づくりをおこなっています。

もっと見る
『ホテル日航アリビラ』イメージ
『ホテル日航アリビラ』イメージ

7月よりスタートした、国内観光需要喚起を目的とした「Go To トラベルキャンペーン」。予算約1.1兆円とこれまでにない規模の取り組みで、最大半額相当の旅行代金補助を受けることができます(上限などの規定あり)。この機会を利用し、いつもよりワンランク上のホテルや客室、サービスで贅沢なステイケーションを体験してみてはいかがでしょうか。また、オークラ ニッコー ホテルズでは飛行機とホテルがセットになったプランも販売しており、こちらもキャンペーン対象。フライトやホテルを自由に組み合わせることができます。旅のスタイルに合わせて宿泊だけ、航空券付き、とプランを使い分けてみては?

もっと見る
『グランドニッコー東京 台場』The Grill on 30th 朝食イメージ
『グランドニッコー東京 台場』The Grill on 30th 朝食イメージ

旅をよりお得に、快適に楽しめるOne Harmonyは入会無料、会員費なども必要なし。会員になると、オークラ ニッコー ホテルズの各ホテルが会員料金でお得に予約できるほか、会員特典も豊富です。レストランを5~10%OFFで利用可能で、バースデー特典では対象ホテルの上級客室が特別価格で予約できたり、バースデーケーキのサービスも。また、ホテルによってはアーリーチェックインやウェルカムサービス、プール・SPA・ジムの利用特典がある施設もあり、会員特典を上手に利用すれば、ステイケーションがより充実したものになるはず。

もっと見る
『The Okura Tokyo』ロビーイメージ
『The Okura Tokyo』ロビーイメージ

日本のみならず世界にもホテルを展開しており、その数は全78施設(2020年8月時点)。“おもてなし”など日本の文化とデザインが息づく「オークラ ホテルズ&リゾーツ」、リゾートからシティまで幅広い施設を持つ「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」、シティを中心に宿泊に特化した「ホテルJALシティ」の3グループを抱え、施設数は常にアップデート。2020年も、日本では舞浜と名古屋がオープン、世界ではバンコクとベトナム、マニラに今年開業予定です。世界のVIPからも愛されるサービスや食事、くつろぎの空間で極上のひとときを。

もっと見る
提供元 オークラ ニッコー ホテルズ

旅のプロ厳選の宿泊プラン