憧れのビーチリゾート体験はいかがですか?

2020/06/11

海外ビーチリゾートはこれまでも、これからも、誰もが恋焦がれる旅行先。先日実施したトラベルズーアンケートやここ最近の大手旅行メディア実施のアンケートの結果でも、行きたい旅行先の不動の上位を占めています。そんな海外ビーチリゾートの旅に想いを馳せているメンバーの皆様へ朗報です。自宅に居ながらにして、南太平洋の楽園タヒチへ行った気分になれるという、素敵な情報を入手しました。


申し込み無料のエア旅行、自分の名前入りの旅行日程表も

タヒチの疑似リゾートツアーが体験できるのは、海外旅行専門スカイクルートラベルが実施する「おうちで旅行キャンペーン」。申し込みをすると、自分の名前入りの疑似ツアーの旅行日程表ほか、心地よいタヒチアンミュージックのBGMが流れる旅のイメージ動画のリンクが送られてきて、在宅で旅気分が楽しめるんです。


南太平洋の楽園タヒチを心躍るショート動画で疑似体験

申し込み後の詳細な内容はお楽しみなので申し上げられませんが、内容をちょっぴり明かすとこんな感じ。たとえば、ポリネシアで唯一「ルレ・エ・シャトー」に加盟する高級ホテルでの滞在イメージや、美しい透明な海で行うビーチアクティビティ、フランス領ならではのおしゃれなグルメなどの情報がぎゅっと詰まったYoutube動画が送られてきて、観ているだけで優雅な旅気分に浸れます。


絶景デスクトップ壁紙や簡単レシピなどポイント付き

動画にくわえ、生魚を使ったタヒチの郷土料理“ポアソンクリュ”を自宅で再現できる簡単レシピや、仕事の合間に南国リゾート気分に浸れるタヒチの絶景デスクトップ壁紙8枚が無料でもらえるほか、さらに、本格的に海外旅行が再開した際の予約に使えるクーポン付きというのもうれしいポイントです。


かく言う私も、キャンペーンページのさいごに紹介されている、タヒチ名物“カヌーブレックファースト”の再現フォトをみて、海外リゾートへの憧れは高まるばかり。もうしばらくの辛抱ですので、お金も時間もかからないエア旅行で、本番の旅に思いを馳せるのはいかがでしょうか。気になる方は是非チェックしてみてください。


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Shino Tanaka:
温泉入浴指導員の資格をもつ2児の母。ライフワークは異文化交流。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ