今月のお得なクーポン・セール・キャンペーン情報(2022年12月号)

2022/12/05

毎月更新。旅先で利用できるクーポンやセール、知っておきたいキャンペーン情報を紹介します。【最終更新】2022/12/8 15:58


■国内旅行

  • ふるさと納税返礼品に「PayPay商品券」、11/29提供スタート
    ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」は11/29、新サービス「PayPay商品券」をふるさと納税の返礼品として提供開始予定。「さとふる」で希望の自治体と寄付額を選び、寄付することで取得できます。利用できるのは寄付から180日後まで。訪問した寄付先の自治体での飲食、アクティビティ、宿泊施設などの決済に利用できるので、旅行予定のある自治体を選ぶことでお得に現地での体験を充実することができそう。
  • 編集部注目“実質200円”、12/1発売「東京まちめぐりクーポン」…3万セット限定
    https://www.tokyometro.jp/news/2022/214051.html
    トラベルズー編集部内で「買わない方が損なレベル」と好評。(1)東京メトロ24時間券(600円)、(2)丸の内・有楽町・大手町エリアの三菱地所グループが運営する商業施設の対象約515店舗での1,500円以上の買い物に使用できる「丸の内1,000円OFFクーポン」、さらに(3)丸の内エリアの商業施設や池袋のサンシャインシティ、銀座・水天宮前・汐留のロイヤルパークホテルズなど27施設145店舗で使えるドリンクサービスや料金割引のクーポンの3点がセットとなり、発売金額は800円。12/1発売、販売期間は2023/2/28までですが、3万セット限定。完売した場合は再販の可能性あり。一部駅を除く東京メトロの定期券売り場および旅客案内所で購入可能です。
「東京まちめぐりクーポン」発売箇所(参照 https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews221128_g31.pdf)
  • KNT「志摩旅キャンペーン」1名1泊10,000円助成、来年2/28まで ※販売終了(12/7追記)
    https://www.knt.co.jp/yado/sp/mie_shimatabi/
    全国対象。宿泊代金1名1泊あたり10,000以上の宿泊プランを対象に、1名1泊あたり10,000円を割り引くキャンペーン。三重県志摩市の助成金を受け、近畿日本ツーリストが対象プランを販売中です。キャンペーン割引対象の宿泊期間は11/18から来年2/28までの宿泊(3/1チェックアウト分まで)。KNTメンバーズクラブに登録・ログインのうえ、該当の「志摩旅キャンペーン」クーポンを取得し、対象宿泊プランを予約する際に該当クーポンを指定して予約すること。先着300人泊。
  • 12/9開始「まつやまに泊まろう」キャンペーン…愛媛・松山市
    https://www.matsuyama-tomarou.jp/
    旅行会社が販売する市内の宿泊プランを最大5,000円割り引くほか、指定のコンビニエンスストアで松山市内の登録宿泊施設で利用できる5,000円分の宿泊券を4割引の3,000円で販売。年末年始を除き、利用期間は2022/12/19~2023/2/28。
  • 徳島、全国旅行支援に独自上乗せ…最大5,000円キャッシュバック
    https://www.pref.tokushima.lg.jp/ippannokata/kyoiku/kanko/7210549/
    徳島の全国旅行支援「みんなで!徳島旅行割」と併用できる、同県独自の上乗せ補助キャンペーン。11/1以降に新規申込み・決済した「みんなで!徳島旅行割」の割引が適用された交通付き旅行商品(飛行機、列車などがセットになった旅行商品)であって、11/7から12/20までの対象期間中に徳島県内で宿泊したものを対象に、最大1名1泊あたり5,000円をキャッシュバックする。今回のキャンペーン情報からは少々脱線しますが、徳島の都市プロモーションコンセプト「vs東京」が面白いというのが編集部内で話題になりました。
  • 青い森鉄道開業20周年、今年いっぱい「青い森ワンデーパス利用促進キャンペーン」
    https://aoimorirailway.com/archives/34362
    11/3~12/31乗車分の「青い森ワンデーパス」を購入し、青い森鉄道の青森駅または八戸駅の窓口で提示すると、先着7,000名に「提携施設利用券1,000円分」と「青い森鉄道グッズ」を提供。なくなり次第終了予定。「青い森ワンデーパス」は土・日曜、祝日、特定期間(12/23~1/7等)に青い森鉄道全線の普通・快速列車自由席が1日乗り降り自由なフリーパス。目時~青森間のフリーエリア内で利用でき、大人2,100円。停車駅は青森、浅虫温泉、三沢、八戸、三戸など。
  • 年末年始がお得、JR西日本子ども全区間一律1,000円「ファミリーきっぷ」
    https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/tokutoku/family_ticket/
    JR西日本は冬休みシーズンにあわせ、2022/12/24~2023/1/9に利用できる「ファミリーきっぷ」を販売する。設定区間中、子どもは全区間一律1,000円。おもな設定区間は山陽新幹線、北陸・南紀・北近畿・山陰方面(やくも利用)のうち、大阪市内~博多、大阪市内~金沢、大阪市内~白浜などの一部区画。JR西日本ネット予約「e5489」で、乗車日の1か月前の10:00から3日前の23:30まで販売する。予約には「J-WESTネット会員」への登録が必要。駅のみどりの窓口での発売および販売はありません。
  • 猪苗代スキー場、ファンクラブ入会でリフト1日券が平日無料
    https://fanclub.inawashiro-ski.com/
    「いなスキ!クラブ」会員登録で利用できる限定キャンペーン。リフト1日券の一般大人料金が、平日5,600円は無料、土日・祝日5,600円は半額の2,800円となる。「いなスキ!クラブ」の入会費・年会費は無料。無料リフト券の入手には、スマートフォンからメールアドレスを入力し、クラブに登録すること。利用には、会員登録後に表示されるQRコード、もしくはQRコードを印刷した紙をリフト券売り場で提示する。2022~2023年のウィンターシーズンである2022/12/23~2023/3/21の期間中に利用可能。なお、2022/12/29~2023/1/3は土日・祝日料金となり、クラブ会員料金は2,800円。

■海外旅行

  • サイパンツアー「サンキューセール」第2弾、2023/1/8~2/28も対象に
    https://japan.mymarianas.com/news/13017/
    ユナイテッド航空の成田~サイパン直行便が2022/9/1に就航したことを記念し、12/15出発分までを対象に行っていた「サンキューセール」の第2弾。同路線の直行便はスカイマークが運航していたところ2020年3月から運休されており、成田とサイパンを結ぶ直行便の再開は2年半ぶり(スカイマークは現在も運休)。セール対象は2023/1/8~2/28に成田空港を発着するユナイテッド航空・サイパン直行便を往復利用するサイパンツアーの一部。特典は、往復直行便利用時の50ドルクーポン、ゴルフ1ラウンド無料、ビーチダイビング2ダイブ無料など。主要ホテル~空港間の無料シャトルバス運行や2020年3月以降に結婚したカップル向けの特典などもあります。

※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

人気のページ