【気になるニュース】今話題のワクチンツアーとは

2021/05/25

コロナウィルスのワクチン接種について連日ニュースで報道されていますが、今SNSで話題となっているのは“ワクチンツアー”です。ワクチン未接種の旅行者がワクチン接種率の高い国へ行き、ワクチン接種をして帰ってくる旅行を指すのが“ワクチンツアー”とのこと。一体どんなツアーなのか、本当にワクチンを打ってもらえるのか、どこの国に行けばできるのかなど、気になることが多かったので調べてみました。

【更新情報 6/1 12:31現在】日本から行けるワクチン接種支援ツアーについて、アップデートされた情報を追記しました。


■ ●●万円のツアーでワクチン接種可能?

調べてみると、ワクチンツアーの人気が高まっているのはインドやタイ、ベトナムなど感染が急拡大している国が中心でした。インドの日刊紙「インディアンエクスプレス」によると、シノファーム社のワクチン接種をするドバイツアーがあり、シノファームのワクチンは接種が2回必要なことからツアーに2回参加しなければならず、費用はワクチン接種代を含み40万円以上。富裕層を中心に人気が高かったとのこと。ただし、現在はほとんどの国がインドからの渡航者を受け入れていないため、ワクチンツアーは募集停止をしているそうです。
ちなみに私が調べたところ、現在日本の大手旅行会社では“ワクチン接種”を謳ったツアーの取り扱いはありませんでした(5/25調べ)。→その後、ワクチン接種支援ツアーの販売が一部旅行会社で開始されました(6/1調べ)。

■どこの国に行けば受けられるの?

現在、観光客へのワクチン接種を積極的に行っているのは、イタリアの中にある独立国・サンマリノ共和国とアメリカ・ニューヨーク(6月中)。サンマリノではロシア製ワクチン「スプートニクV」を1回50ユーロで接種可能ですが、2回接種が必要なワクチンのため、3~4週間ほどサンマリノに滞在をするか、再度サンマリノを訪問しなければなりません。一方、ニューヨークのワクチンは1回接種で完結するジョンソンエンドジョンソン社のワクチンを選択できるため、滞在は最短で済みます。しかも、ニューヨークのワクチン接種は無料で予約も不要です。
今後、同じくアメリカのアラスカでは空港内でのワクチン接種を夏頃より予定、インド洋のビーチリゾート・モルディブでもワクチン接種ツアーを計画予定との報道もあります。ただし、モルディブはワクチンの入手が予定より遅れているとのことで、受け入れ開始はまだ先になりそうです。

■日本人も受けられるのはNY?

では、日本から参加できるものはあるのでしょうか?
調べてみると、ニューヨークの日本人向けの現地旅行会社「あっとニューヨーク」社でワクチン接種サポートを行っているのを見つけました。

同社のホームページで紹介している日本出国からの流れを見ると、
PCR検査と陰性証明の英文証明書を持って日本出国 ⇒ アメリカ到着後、即日ワクチン接種をし、翌日はホテルで休養 ⇒ 帰国する前に日本入国に必要なPCR検査をして陰性証明をもらいアメリカを出国。
同社のおすすめは3泊~で、費用はワクチン接種のサポート代が$150、PCRおよび陰性証明は$275となっています。

ニューヨークまでの航空券を調べると、往復で16~20万ほど。3泊のホテル代はニューヨークのミッドタウンで4つ星程度だと2名1室利用時の1名代金が3~5万円前後。3泊5日で、トータル25~30万円程度となります。コロナ前のニューヨークフリープランと比較をすると、倍以上の価格にはなりますが、ワクチン接種がすぐにできることを考えると、安いと考える方も多いかもしれません。

【追記】
日本の旅行会社(ティ・エス・ディ、トランスオービット、ビュート、MILE SHARE、PINKの5社)より「コロナワクチン接種支援 現地ツアー」が発売開始されました。
ツアーの内容はニューヨーク ジョン・F・ケネディ空港往復送迎、ジョンソン&ジョンソンのワクチン接種、および日本帰国に必要なPCR検査受診の支援を日本人ガイドが行う現地3泊のツアーで、1人370,000円~。4つ星ホテル3泊分、空港~ホテル間の専用送迎、ワクチン接種会場やPCR検査クリニックへの日本語ガイドによるサポートなどが含まれますが、航空券代は含まれません。

■ワクチン接種しても日本では通用しない!?

無事に接種が終わり日本へ帰ってきたところで、PCR検査の結果が陰性だという検査証明書を持っていない場合は、日本へ入国できずにアメリカに強制送還されることもあるとのこと。そのため、PCR検査と陰性証明書を帰国フライトの出る72時間前から準備する必要があります。さらに、日本ではまだジョンソンエンドジョンソンのワクチンは申請段階となっており未認可のため、今後認可されなかった場合は、せっかくニューヨークでワクチンを接種したとしても、日本国内ではワクチンを接種したとみなされない可能性があります。


リスクもありますが、ちょっと気になるワクチンツアー。いち早くワクチン接種をしたいと思い、渡米する人が今後増えるかもしれません。
この記事はワクチン接種ツアーをおすすめする記事ではありませんので、気になった方はご自身できちんと情報を調べたうえでご検討ください。

【関連情報】
30秒でわかるTravelzoo
疲れた時の旅行トリビア
【ONTABI(オンタビ)】1,000件以上が揃う国内最大級のオンラインツアー検索サイトを公開
【気になるニュース】ハワイ現地とコラボしたアロハなプランが続々登場


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Shihoko Akahira:
東北愛溢れる青森出身。添乗員、ワーホリでの現地ガイド経験あり。元気印明るさ満点、1児のママ。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ