旅のプロ厳選!旅行に行けない時の特効薬2

2019/04/17

5回…これは、無類の旅好きが集うトラベルズーメンバーの年間平均の旅行回数です。毎月旅行をしたいけれども、行けない時もあって悶々としますよね。頭のなかではわかっているものの、もう一人の自分が「今すぐ旅行に行きたーい!」と叫ぶときってありませんか?私もそんな一人。前回は編集長がそんな時の特効薬として“世界散歩”の気分を味わえる映画10選を紹介しましたが、今回はまた別の視点から旅行気分を味わう方法を伝授します。

まずはゴールデンウィーク期間中のイベント!

例えば、横浜ではドイツの春祭りを再現した「フリューリングフェスト」が赤レンガ倉庫で4/26~5/6の期間開催され、クラフトビールや楽団の生演奏などドイツを満喫できます。都内では今年17年目を迎える「お台場ハワイフェスティバル2019」が4/27~5/6間、ヴィーナスフォートで開催。ミュージックパフォーマンスや、フラ&タヒチアンダンスショーがあったりハワイアンマーケットが並んだりとここはホノルル?と思うほどで私もお気に入りのイベントの一つです。毎年恒例の「ベルギービールウィークエンド2019」は、4/24~5/6間の名古屋久屋大通公園を皮切りに横浜山下公園(5/9~12)、東京日比谷公園(6/27~7/7)など全国5会場45日間開催され、約150種類のベルギービールや絶品グルメなどを楽しめます。また、ヨーロッパを中心とした6カ国約50種類のワインが集結する「世界のワインフェスinてんしば」は、大阪天王寺公園にて5/1~6の間開催され、海外旅行気分になれるイベントが全国各地目白押し。

普段見かけないクラフトビールや、現地のフードなどもそれぞれのイベントで販売されるので、現地の味を手軽にチャレンジできるは嬉しいですよね。


私にとっての一番の特効薬はレストランへ行くこと! 

本場さながらの雰囲気を持つ、本格イタリアンやフレンチなど数多くのレストランが私の旅に行きたい悶々とした気持ちを抑えてくれます。フランスで長年修業を重ねたシェフがつくるフルコースを味わったり、イタリアの1つ星レストランでの経験を活かしたフュージョン料理を味わったり、はたまた本格的なフラメンコステージとスパニッシュディナーが楽しめるレストランで、スペイン音楽に酔いしれたりと…。
いつもよりちょっとお洒落をして、美味しい料理でお腹も満たされ、数時間の旅行気分を味わえて、一石二鳥。
そんな非日常感を味わえるレストランがトラベルズーでお得なプランを見つけられることはご存知ですか?

 
 
 

レストランのページで紹介しているものは、どれもお得なものばかりで、編集部員のなかには同じレストランに期間中2度、3度と足を運ぶこともしばしば。旅行に行けない時にはサクッと旅行欲を解消して、次の旅行先の計画を立てるのが一番。

GWに予約が可能なレストランもあるので、早めの予約をおすすめします!

※『旅のプロ厳選!旅行に行けない時の10の特効薬』はこちら


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Shihoko Akahira:
東北愛溢れる青森出身の新妻。添乗員、ワーホリ経験あり。フランス狂。元気印明るさ満点。今年の夢は’BSB’のライブへ行くこと。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。
※トラベルズーメンバーの旅行頻度については、2018年に実施したアンケート結果に基いて集計しています。

関連情報 もっと見る

人気のページ