お得な旅行の探し方、公開します~計画編~

2016/08/02

旅好きが集まるトラベルズー編集部。ツアーや航空券、ホテルなど旅のあらゆる情報収集と、マーケットリサーチに日々全力で励んでいます。休みを利用して、旅立つこともしばしば。旅行会社出身のスタッフもおり、ONでもOFFでも、旅に関することが気になって仕方のないメンバーが揃っています。お得な情報には誰よりも敏感な編集部員が、実際どうやって旅に出ているのか、気になりませんか? まずは海外旅行の計画編、公開しちゃいます。


すべてはマーケットリサーチ&旬な情報収集からはじまる!

テレビや雑誌で話題の旬なリゾート、新規就航エアライン、新規開業ホテルなど旅の話題は事欠きません。マーケットリサーチでは、旅行検索サイトや各社のウェブサイトなど多彩な情報網を駆使し、「今この時期にこの旅行がお得!」なワケを常に分析しています。編集部員が最近出掛けた海外旅行先は、ハワイ、ニューヨーク、イタリア、ベトナム、香港、パラオ、リトアニア、アゼルバイジャンなど、王道からリゾート、果ては秘境エリアまでずらり。


もちろん、予算との相談も欠かせません

旅好きだからこそ、贅沢するところは奮発して、節約するところは上手にセーブしたいところ。例えば、5つ星ホテルに滞在したい!など希望をチェックし、ツアーで行くのが賢いか、または航空券とホテルを自分で手配する方がお得か…いろいろと吟味します。ベストシーズンやツアー料金の変動を吟味し、行き時!と思ったら即予約しちゃう人も。


上手に節約しつつもこれだけは譲れない…安全面の確保

荷物や貴重品、滞在先でのトラブル防止など、危機管理も見逃せません。編集部から「準備が欠かせない」と挙がったのが、海外旅行保険。楽しく旅を終えるのが1番ですが、トラブルや怪我、盗難など、事前に対応策は備えて出発する、という意見が圧倒的に多いのです。実際にどんな海外旅行保険を選ぶのか、編集部で聞いてみました。


プランも料金も好み通り!海外旅行保険は“お得なインターネット契約”を選択

数多くある海外旅行保険の中で、編集部員が選ぶ理由は至ってシンプル。「分かりやすい」「申し込みやすい」「アレンジしやすい」と3拍子揃っている内容を重視するとの声多数。実際この3つのポイントが当てはまるものを調べたところ、「新・海外旅行保険 off!」を発見。旅行と同じで、保険も予約ステップがシンプルな点が鍵を握ります。

  • 出発日当日でもインターネットで簡単に申し込める。もちろんスマホからもOK
  • 行き先や日数、補償範囲によって料金が異なり、自分で好きなように設計できる
  • インターネット契約は保険料も割安。アジア旅行4日間の同社比較で54%オフ

©Akiko Mitsui 香港1泊4日の弾丸旅行の際、私が実際に申し込んだ内容の再現。空港カウンターなど店頭では3,510円のところ、新・海外旅行保険 off!は54%offの1,620円。店頭で申込書を書く手間もなく、スマホでさくさく申し込めました。 詳細はこちらから [パソコンで見る]/[スマートフォンで見る]


実体験!スペインで盗難被害、海外旅行保険にピンチを救われた

これは編集部員の本当にあった体験談。スペインのマドリッド中央駅で、カメラバッグの盗難に遭い、カメラとレンズ、SDカードが盗まれてしまったのです。被害に気付いた直後、駅の警察に届け出て、盗難証明証を作成。帰国後、保険会社に連絡しました。偶然、カメラの購入レシートが残っていたため、ほぼ全額が保険でカバーされる結果に。携行品盗難もしっかり保障されるのは、海外旅行保険ならではのメリット。当の編集部員も、「海外旅行保険に入っていて良かった…」と振り返っています。


旅立ちの計画はこれでばっちり!いざ旅の始まり!

予算も安全面も、事前に備えあれば憂いなし。あとは旅立ちを待つだけです。計画編の次は、実践編。トラベルズー編集部が実際どんな場所でどんな旅を楽しんできたのか、これから少しずつ紹介していきたいと思います。

海外旅行保険の詳細はこちらから

[パソコンで見る]/[スマートフォンで見る]

SJNK16-06295(2016.8.3)


最新のトラベルズーストーリーはこちら


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

人気のページ