東京から片道1時間 おすすめ夕陽ポイント

2016/04/02

先日ドライブで行った先で心が洗われる景色に出会いました。 その場所は千葉県の木更津にある中之島大橋。V6岡田准一主演のドラマ『木更津キャッツアイ』のロケ地として一時期人気を集めた観光地です。

いまは人気も影を潜め、当初の盛り上がりはなくなりましたが、実は夕陽が綺麗に見える場所として秘かに愛されていることはあまり知られていないかもしれません。


中之島大橋から絶景

写真は橋の頂上で撮ったもの。

中之島大橋マップ

春の爽やかな風に吹かれながら、刻々と変化していく日の光をただ見つめているだけで来て良かったと思えます。

そんな場所が東京から車で片道約1時間!


木更津アウトレット

木更津インターから車で約5分。『木更津アウトレット』にはもちろん立ち寄り。洋服だけでなく、アジフライアイスバーもお忘れなく。

途中で通るアクアライン(通行料800円、浮島ICから木更津金田ICまで、ETC利用普通車)にあるパーキングエリアの海ほたるで休憩するのもおすすめ。このパーキングには大型客船のようなデッキもあり、夕方にはまるでクルーズ船に乗船して眺めているかのような夕陽も見れます。また、昨年B級グルメナンバー1に輝いた“勝浦タンタンメン”(800円)も食べられるので、一度試してみては?


最新のトラベルズーストーリーはこちら


※記載情報は、2016年4月3日時点の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ