旅好きに送る渡航情報【ハワイ編】

2020/12/22

大の旅行好きが集まるトラベルズーにとって、2020年は海外旅行への思いを深めるに充分な一年となりました。わたしも例外でなく、今一番気になっている海外旅行先は「ハワイ」。実はまだ一度も訪れたことがないのですが、トラベルズーメンバーのなかにはそろそろ“ハワイ不足”の方もいるのでは。2021年こそ渡航できる日が来ることを祈り、最新の旅行情報をチェックしました。


■「事前検査プログラム」とは? 旅行再開までの道

2020年9月の日本・シンガポール間を皮切りに、アジアの一部の国との間で、業務を理由とするビジネス往来が再開しました。アジアにとどまらず、業務渡航に続き観光目的の渡航再開に関する協議が進むことが望まれるなか、日本とハワイ州にも動きがあったのは11月のこと。米国以外では日本が初めて「事前検査プログラム」の対象になったのです。

(1)海外旅行再開までの道

Story「旅好きに送る渡航情報【アジア編】」でも紹介した通り、従来の旅行を目的とする渡航の再開には、クリアしなければならない条件がいくつかあります。例えば、「外務省の感染症危険情報レベルが1以下となる」ことや渡航先の入国制限緩和および観光施設の再開、日本への帰国後の隔離条件が緩和されることのほか、そもそもの移動手段である国際線の運航再開が挙げられます。

(2)ハワイ州「事前検査プログラム」…入国時の自己隔離を免除

安全・安心な観光渡航の再開が望まれるなか、11/6のフライトから日本向けの「事前検査プログラム」がスタート。これは、日本を出発する72時間以内に、契約を締結した日本国内の指定医療機関にて新型コロナウイルス感染症の検査を受け、ハワイ入国時にハワイ州指定の陰性証明書を提示すれば、ハワイ到着後の自己隔離が免除される…、という仕組み。

ハワイ州 事前検査プログラム(画像出典 ハワイ州 新型コロナウイルス情報サイト「ハワイ州事前検査プログラム医療機関発表について」 https://www.allhawaii.jp/covid19/news/201028/)※隔離期間は12/22時点では10日間に短縮されています

開始当初の自己隔離期間は14日間でしたが、12/17には10日間への短縮が発表されました。よって、12/22現在、事前検査プログラム対象者はハワイ州に到着後10日間の自己隔離期間が免除されることとなっています(カウアイ島は一時的に事前検査プログラム対象外)。12/22には、ハワイ州保健局が指定する日本国内の医療機関に新たに27か所が追加。プログラムスタート時の指定医療機関もあわせ、全国84か所の指定医療機関で事前検査プログラムに必要な陰性証明書を発行することが可能となりました。

PCR検査後は、渡航までにハワイ州のオンラインフォーム「Safe Travels Program」に登録し、健康状態や渡航情報を申請する必要があります。なお、日本への帰国後はPCR検査の実施と14日間の待機要請、公共交通機関の使用制限がありますが(12/22時点)、ハワイでの自己隔離期間が免除されるのは旅行再開に向けた大きな一歩と言えます。


■旅のプロ推薦、“ハワイ不足”に効くTips

行きたくても行けない、そんな状況が続いた2020年。ハワイ好き、もしくはわたしと同様にハワイに憧れるメンバーの皆さんは、どのようにハワイ気分を盛り上げていますか?トラベルズー編集部きってのハワイ通・Yに聞いたところ、今年に限らず「ハワイが恋しくなってきたな」…と思ったときの“特効薬”は2つあるとか。それは…

  1. ハワイの料理を日本で作る&食べる!
  2. ハワイに関する動画をリピート!

1については、食べることが大好きなわたしも納得。コーヒーやパンケーキの粉など、普段ならハワイでまとめ買いをしてくるものを日本で購入し(ネットショップ可)、エッグベネディクトやアヒポキ丼を作って食べているのだとか。自宅にいながら現地気分を味わうにぴったりな方法ですね。

動画については、ふっと気を楽にしてリラックスして視聴できるのがポイント。編集部・Yは特に「モヤモヤさまぁ〜ず」やロケ番組を例に挙げていて、「街ブラ感があって良い!」と太鼓判を押していました。最近は現地とリアルタイムで繋がるオンラインツアーを実施している旅行会社も多いので、現地の風を感じたい場合はそういったオンラインサービスを使ってみるのも良いかも。

ハワイ情報を含め、トラベルズーはSNSでも旅にまつわるお役立ち情報を発信中。ぜひ、こちらも覗いてみてくださいね。


わたしにとって、ハワイは「その気になればいつでも行ける!」と“行かず嫌い”していた場所。本当は行きたくてたまらないのに、理由を付けて避けてきたことが悔やまれる1年となりました。

なお、ハワイ州観光局は「ハワイ州 新型コロナウイルス情報サイト」を立ち上げ、最新ニュースや旅行前の準備、旅行中に便利な医療機関や日本総領事館などに関する情報を発信中。そのほとんどが日本語で閲覧可能で、ハワイ時間に基づいた感染状況データも公開されていますよ。

【関連記事】
マイクロツーリズム体験レポ 地元の魅力再発見
旅行最大半額補助「Go Toキャンペーン」とは?
「Go To Eat キャンペーン」最新情報
ワーケーション&ステイケーションの両取り!都内ホテル体験レポート


最新のトラベルズーストーリーはこちら


Aki Sato:
ジャンクフード・競馬・落語・講談を愛する旅行業界出身の元ニュース編集者。健康のためにダイエットを再開しました。


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ