初夏の旅先にぴったり!北海道おすすめスポット5選

2016/05/16

初夏の爽やかな時期にぴったりの旅行先が北海道。美味しいグルメの数々に、今年は北海道新幹線開業も相まって注目を集める旅先です。新千歳空港からアクセス便利な札幌・小樽のおすすめスポット5選を紹介します。


1.小樽運河

港町の風情漂うノルタルジックな情緒を満喫。運河周辺には歴史的建造部が立ち並び、ガラス工房やオルゴール堂の散策も見逃せません。JR小樽駅からは徒歩10分ほど、新千歳空港から高速道路で約1時間強のアクセスです。 ©Akiko Mitsui(以下同)


2.小樽といえば海鮮!地ビールも!

寿司や海鮮丼、豪勢な刺身と、新鮮な魚介類に舌鼓。街歩きをしながら気になるお店に足を運んでみたいところ。小樽の地酒・宝川や、運河沿いの倉庫で誕生した地ビール・小樽ビールも必飲。ビアホールも備えた「小樽倉庫No.1」では醸造所見学もできます。※ごめんなさい、地ビールの写真は酔っ払って手振れでご紹介できません…。


3.札幌大通り公園&さっぽろテレビ塔

市中心部を約1.5kmに渡り続くグリーンベルト。四季折々の花が咲き誇り、緑に包まれた憩いの空間。公園東側にそびえ立つさっぽろテレビ塔の展望台(大人入場料720円)から一望する札幌の夜景はまさに絶景!テレビ塔地下のレストラン街にある旭川味噌ラーメンの有名店「みそらーめんのよし乃」、地元民も太鼓判の絶妙なおいしさです。


4.サッポロビール園・サッポロビール博物館

日本で唯一のビール博物館!工場直送の新鮮ビールと名物ジンギスカンを楽しめる場所として、観光客でにぎわっています。北海道限定の「クラシック」や、ビール園限定の「サッポロファイブスター」がとくにおすすめ。ビールの歴史を学んでますます味わい深い一杯を。


 5.北海道が誇る繁華街ススキノ

札幌駅から市営地下鉄南北線で9分。大通公園から散策がてら立ち寄れる立地。東京・新宿歌舞伎町、福岡・中州と並び“日本3大歓楽街”とも称されるスポット。多彩なジャンルの店が立ち並び、北海道ならではのカニやイクラ、ウニなど新鮮な海の幸をはじめ、ジンギスカン、スープカレー、味噌ラー メンなど北海道名物が一度に味わえます。


最新のトラベルズーストーリーはこちら


※情報は、発行前日の情報をもとにトラベルズー編集部が独自にリサーチしたものであり、常に最新の内容であることを保証するものではありません。
※写真はイメージです。

関連情報 もっと見る

人気のページ